早稲アカあんしん補償制度 | 株式会社早稲田アカデミーの補償制度

事故発生状況報告書の雛形はこちら

早稲アカあんしん補償制度とは

株式会社早稲田アカデミーあんしん補償制度は、早稲田アカデミー塾生のための総合的な安全・防犯に対する取り組みの中で、「早稲アカあんしんパック」の補償制度として発足いたしました。
この制度で補償金を給付することにより、事故に遭った塾生の救済を図ることを目的としています。
当制度は以下の補償で構成されています。

補償内容

塾施設・教室内(管理下中)や通・退塾時中(往復途上中)のおケガについて以下の補償金を支給します。

死亡・後遺障害補償金額 100万円
(後遺障害は上記金額の4%~100%)

入院補償金日額 1,500円 (最大180日)

通院補償金日額 1,000円 (最大90日)

※上記の他、塾管理下中に、塾生が他人にケガをさせたり、他人の物を壊したりして、法律上の損害賠償責任を負担した場合についても、一定の金額を限度に補償いたします。

補償対象者

当制度は通塾カードを所有している塾生全員を対象とし、早稲田アカデミー総務部を事務局として運営・管理します。

補償金が支払われる場合

塾施設・教室内(塾の管理下中※1)または通・退塾時中(塾との往復途上中※2)におケガをした場合に補償します。

※1管理下中とは
①塾の授業に出席している間(休憩時間を含みます)
②塾の授業開始前または授業終了後に塾の施設内にいる間
③塾が主催または共催する模擬試験、合宿、保護者会等の行事に参加している間

※2「塾との往復途上中」とは
①自宅または学校から塾の管理下に入るまでの間
②塾の管理下を離れて帰宅するまでの間
(注)通常の経路を著しく逸脱した場合を除きます。

補償例(管理下中)

  • ・本棚が倒れケガをした

  • ・椅子が破損してケガをした

  • ・授業終了後、帰宅しようとして塾の階段から落ちてケガをした

補償例(往復途上中)

  • ・塾に向かう途中で生徒が交通事故にあいケガをした

  • ・塾に向かう途中で自転車から転びケガをした

  • ・塾に向かう途中、駅構内でケガをした

補償金が支払われない主な場合

  • 1.ケンカ、犯罪行為に該当するもの
  • 2.塾生の故意または重大な過失
  • 3.脳疾患、疾病または心神喪失
  • 4.地震もしくは噴火またはこれらによる津波
  • 5.頸部症候群(いわゆる「むちうち症」をいいます)または腰痛その他の症状で医学的他覚所見(理学的検査、神経学的検査、臨床検査、画像検査等により認められる異常所見をいいます)のないものなど

お問合せ

補償の詳細やお手続き、ご不明な点につきましては、下記事務局までお問合せください。

  • TEL:03-3590-4011 (平日10:00~18:00 土日祝祭日及び当社休業日は除く)
  • FAX:03-3983-4888
  • 〒171-0014 東京都豊島区池袋2-53-7
  • 株式会社 早稲田アカデミー  あんしん補償制度事務局

事故が発生したら

事故が発生した場合は、上記事務局までFAXもしくはメールにて事故発生報告書をお送りいただきますようお願いいたします。(事故発生日から30日以内)
その後の請求手続きにつきましては、事務局よりご案内をいたします。
(請求には診察券、領収書等の写しが必要になります。)

(2015年1月)B14-103603

  • 無料資料請求 校舎案内