一日の流れ | すべての活動は、生徒たちの学びに対する興味を刺激し、学力を伸ばすため。

早稲田アカデミーの1日は、元気なあいさつから始まります。登塾したことを保護者様にメールでお知らせするシステムがあるので安心です。授業は明るく活気ある雰囲気。適度な緊張感があるので勉強に集中でき、学力を大きく伸ばすことができます。授業が終わったら再び講師と元気なあいさつを交わし、わからないところがあったら授業後のフォローでその日のうちに解決することができます。

立ち番 | 生徒の表情をチェック

その1 登塾 | 生徒たちの表情をチェック

登塾してくる生徒を講師は塾の入り口で出迎えます。安全管理はもちろん、笑顔で生徒たちに声をかけ、コミュニケーションを図ります。

元気の良いあいさつ | 明るい笑顔で迎えます

その2 元気の良いあいさつ | 明るい笑顔で迎えます

コミュニケーションの第一歩はやはりあいさつから。「こんにちは!」の元気なあいさつで生徒を迎え、生徒にも元気にあいさつをしてもらいます。

緊張感があり、学力を大きく伸ばす授業 | 集中できる最高の環境

その3 やる気・学力がぐんぐん伸びる授業 | 集中できる最高の環境

集中して本気になれる授業こそ、学力が伸びる最高の空間です。緊張感のなかにも「わかる」「できる」という勉強を楽しむ明るい雰囲気があります。

確認テスト | 確認テストで理解度がわかる

その4 確認テスト | 確認テストで理解度がわかる

確認テスト・復習テストで理解度をチェック。わからない部分をしっかり理解してから次の単元へと進みます。

個別フォロー | わからないところをそのままにしない

その5 個別フォロー | わからないところをそのままにしない

途中入塾の生徒、転塾をしてきた生徒、あるいは授業でどうしてもわからない箇所がある生徒を対象に、随時個別フォローを実施します。

下校 | 安全面にも注意を払います

その6 帰宅 | 安全面にも注意を払います

授業が終わり、質問などがなければ速やかに下校して、家庭学習や翌日の準備に時間をあててもらいます。受験学年になると塾にいる時間も長くなりがちですが、安全面を考慮して、どんなに遅くても22:00には下校してもらいます。

  • 無料資料請求 校舎案内