教育方針 | 早稲アカだけのシステム・ノウハウで、生徒たちの「志望校合格」を全力サポート。

「早慶附属高校合格実績No.1」を実現する過程で、早稲アカは普通の成績の生徒でも難関校に合格できる力が付くカリキュラム、教材、授業空間づくりなどのシステム・ノウハウを築いてきました。圧倒的な合格実績を出し続ける理由。それは、独自のシステム・ノウハウで学ぶことで、生徒が「本気」になり、大きく学力を伸ばすことができるからなのです。

学力を伸ばす礎、「意欲」を高める教育。

「本気」で努力した経験が、将来、大きな力となります。

学力を伸ばすために最も重要なこと、それはわかりやすい教材、わかりやすい授業ではありません。最も大切なことは主役である生徒たちが「本気でやる子」に変わることです。新しい知識を吸収することも、その知識を使いこなす集中力も、すべての原点はこの「本気」の姿勢にあり、この姿勢を身に付けることが、将来の大きな力となります。

「本気」で取り組む力と、「やり抜く力」を育む環境。

競争心を刺激する学力別少人数クラス編成、私語のない緊張感のある授業、情熱溢れるスタッフの親身の指導。早稲田アカデミーで学ぶうち、生徒たちはいつの間にか「本気」になり、「やり抜く力」を身に付けていきます。早稲田アカデミーには、学力を伸ばし、「合格」という大きな目標をつかむための環境があります。

生徒が一番伸びる時期をとらえ、鍛えてさらに伸ばす。

同じ目標を持つ仲間と、切磋琢磨しながら学ぶ。

一人ひとりの実力にあったクラスで、同じレベルの生徒と競い合いながら学ぶことで、学力はより大きく伸びていきます。さらに定期的にクラス替えを行うなど、生徒の成長段階を踏まえ最適な競争環境を整えています。

集中できる環境で、能力を最大限に引き出す。

集中できる「私語のない緊張感のある授業」も早稲田アカデミーの特長。周りの友だちの話し声が気になって集中できなかった、先生の質問にみんなが勝手に答えてしまって考える時間がなかった…ということはありません。常に集中できる環境で勉強を続けることで、いつの間にか「本気」の姿勢が身に付き、一人ひとりの持つ能力が最大限に引き出されるのです。

進化し続ける早稲アカの教務力。

合格実績を支える「講師力」と「教務システム」。

毎年、最新の入試問題を徹底分析し、開発・改善を加え続けた教材やテストをはじめとする教務システムは、全国の中でも高いクオリティに進化してきました。また圧倒的合格者数、合格率を誇り、各方面から高い評価をいただいている小6志望校別対策コース、中3必勝コース(難関高校対策)は、他の塾に真似のできない独自の魅力であり強みでもあります。高校入試では、最難関である開成高・慶應女子高、人気の早慶附属高をはじめ、多くの私国立難関高校へ全国No.1の合格者を輩出し、都立日比谷高合格者数No.1など都立難関高校へもトップレベルの合格実績を残しています。中学受験部門の伸びも目覚ましく、今後も大きく躍進するものと確信しています。

  • 無料資料請求 校舎案内