小学5年生対象Kコース(公立中進学コース)

未来の難関高校受験で、圧倒的な成果を目指す!
実績に裏付けられた公立中進学コース

目指すゴールが違うからちょっとハイレベルがちょうどいい!
Kコース(公立中進学コース)の5つの特徴

  1. 1週1回1科目からスタートができる(英語1科目でもOK)
  2. 2扱う内容は公立小学校の全国平均よりもハイレベル
  3. 3学習を積み重ねることで、学校の授業にも自信が持てる
  4. 4知的好奇心を刺激し、毎回新しい発見がある授業
  5. 5学習意欲が高まり、身に付く家庭学習習慣

私国立中学校は受験しない。でも、高校受験では「都県立難関校」や「有名大学附属高校」に進学したい。早稲田アカデミーの「Kコース」は、そのような生徒を対象に、学校よりも少しレベルの高い内容に取り組んでいきます。

10年後、20年後の自分の姿を具体的にイメージできるお子様は多くはないでしょう。着々と進む大学入試改革に英語教育の大きな変化。そんなさまざまな社会変動の中にあって、それは保護者の方も同じかもしれません。一方で、将来、ある分野で活躍する自分の姿を漠然と夢見る小学生は少なくないはずです。
ということは、自分の可能性を広げる高校入試・大学入試を考えはじめる時期は、もうすぐそこまできているのです。

はじめから高い目標を設定し、それに向けて頑張り続けられる人はなかなかいません。
しかし、多くの小学生が無理なくはじめた週1回の「Kコース」への通塾がきっかけとなり、自分の目標を見つけたり、自分の力に気付き自信を深めたり、さらに努力を積み重ねることでグングン才能を開花させていったりしています。

はじめませんか、早稲田アカデミーの「Kコース」。

実施要項

対象
小学5年生(公立中進学予定者)
実施曜日
【算数・国語】火曜
【英語】木曜(4月より開講)
※校舎により曜日が異なる場合がございます。
授業時間

【算数・国語】
17:10〜18:00
18:00〜18:50

【英語】
17:10〜18:10

受講料
2科コース(算国):7,200円/月
英語:5,200円/月
※表記されている料金はすべて税込みです。
教科
算数・国語・英語
※南大沢校では英語は実施いたしません。

実施校舎

年間予定

  • 2月新学期開講
    3・4月春期講習会
    5月ピラミッドテスト・保護者会
    6月全国統一小学生テスト
    7月漢字・計算コンテスト
    7・8月夏期講習会
    8月読書感想文コンクール
    10月ピラミッドテスト・保護者会
    11月全国統一小学生テスト
    12・1月冬期講習会
  • ピラミッドテスト

    算数・国語の授業で学習した内容がしっかり定着しているかをこのテストで測定します。また保護者会を同時開催いたします。その時期の留意点や最新の高校入試状況をお話しいたします。

    全国統一小学生テスト

    全国で年間のべ26万人が受験する日本最大級の公開学力測定テストです。基礎力を問う問題から、応用力を問う問題までバランスよく出題されますので、その時点でのお子様の学力や習熟度を測ることが可能です。

    夢テスト

    「実力診断 早稲アカ夢テスト」は公立中学校に進学して、将来高校受験をお考えの方を対象とした無料の「実力診断テスト」です。算数・国語・雑学テストによりお子様の現在の学力と、適性検査で将来の適性がわかります。

資料請求はこちら
資料請求はこちら

早稲田アカデミーのすべてがわかる「入学案内」などの詳しい資料をお送りします。各校舎ごとの時間割や料金表なども同封させていただきます。

資料

授業内容

算数

中学校に進学して数学が「5」になるレベルの基礎計算力を身に付けると共に、数学的思考力の養成につながる知識・暗記型ではない、知的好奇心・探究心を刺激する楽しい発見・参加型の授業で、実力と自信・やる気を伸ばしていきます。
分数・少数・割合と比の応用、速さの文章題に規則性、平面図形・立体図形などの分野で、公立小通学者の全国トップレベルの学力を育むことを指導目標としています。

国語

語彙・漢字知識の定着はもちろんのこと、文章読解力・作文表現力をしっかり伸ばします。発見・感動・刺激を常に意識し、良質な問題を楽しくドキドキしながらみんなで取り組み、発表・確認していくような授業です。
大人になってからの論理的思考力の養成、心情把握・情景把握の力は、小学校国語の取り組みで大きく変わります。また表現・交渉は将来のコミュニケーション力の礎となるでしょう。

英語

日本の英語教育は大きく変わります。早稲田アカデミーのKコース英語は変化を先取りし、英語力の伸長と難関受験での成果に直結する指導を実践します。小学6年生時に全員英検3級取得をひとつの指導成果として設定しています。

小5Kコース英語の4つの特長

●フォニックス学習を導入し、「正しく発音できる力」を養います。

●ネイティブ音声教材を利用し、「聞き取る力」を鍛えます。

●デジタル教材を利用し、「効果的に英語を学習できる環境」を整えます。

●効果的な目標設定を通じて、「英語を学習するモチベーション」を高めます。

主な教材

  • ピラミッド

    メインテキスト

    算数・国語の授業で使用する教材です。学習指導要領に合わせて作成されています。算数では、新出単元を確認したあと類題を解くことで定着させていきます。国語ではことばに関するさまざまなことを学習したあと、文章読解を進めていきます。宿題もこのテキストから出題されます。

  • 計算ピラミッド・漢字ピラミッド

    宿題用教材

    計算力や漢字力は定期的に学習して初めて力が付くもの。Kコースではこの教材を使って、日々のトレーニングをしていきます。一度に消化せずに毎日コツコツ進めましょう。

  • 進級式 漢字練習帳(小学生編)

    宿題用教材

    漢字ピラミッドで出題された漢字知識に関して、より詳しい内容を調べる際に使用します。漢字の成り立ちや部首、書き順などが掲載されています。早稲田アカデミーの中学部でもこの進級式 漢字練習帳(中学生編)を使用しています。

  • English Goody Goody!

    メインテキスト

    小学生の健太、Alice、そして英語をしゃべるロボットの”くり丸”を主人公に、小学生のお子様にとって身近な題材で英語の表現を学んでいきます。
    会話中心のダイアログでReading、Speaking、Writingの練習をし、付属CDを使ったListeningにも取り組みながら、バランスのよい英語力の素地を養います。

  • Enjoy Phonics

    EnjoyPhonics(全2冊)は、アルファベットや英単語とその発音のしかたを学習するテキストです。「フォニックス」とは「つづりと発音との間の規則性」のことです。これを学習することで、英語の発音の仕方がわかります。単語が「読める」ようになると、「聞ける」ようになりますので、リスニング能力向上にも役立ちます。CD-ROMもついていますので、ご家庭でも復習することが可能です。

資料請求はこちら