都立武蔵・小石川対策 日曜集中特訓(小6)

公立中高一貫校で実施される適性検査は、文系・理系を問わず、資料を読み取る力、条件を整理する力、基本的な知識を基にした分析力や論理的な思考力を問うものです。そして、自ら出した答えを的確に表現する力も問われています。特に武蔵・小石川においては、これらの点について、他校よりも高い水準の力が求められます。このような傾向の問題に対応するために、早稲田アカデミーは武蔵・小石川対策に特化した「日曜集中特訓」をご用意いたしました。
午前中に外部会場において武蔵・小石川に特化したテストを行い、午後に各校に特化した授業を早稲田アカデミーの校舎で行います。
ぜひ早稲田アカデミーが贈る「日曜集中特訓」をご利用いただき、合格を掴んでいただきたいと思います。

日曜集中特訓の特長

1.武蔵・小石川の入試傾向に特化したテスト

両校に特化した問題を解くことで、傾向をおさえつつ演習量を確保します。入試本番さながらの緊張感を体験できる外部会場でのアウトプットの機会は実戦力を身に付けることにつながります。

2.志望校別の傾向対策講座

午後の授業は両校の入試を研究してきた早稲田アカデミーの講師が担当します。また、多くのお子様が苦手とする単元をピックアップして指導することで、効率よく実力を高めることができます。さらに、同じ志望校の生徒が一会場に集まることで「互いに切磋琢磨し、高め合う環境」を作り、お子様の本気を最大限に引き出します。

3.良質なオリジナル教材

公立中高一貫校入試に精通した講師が研究に研究を重ねて開発した教材を使用します。不安のある単元を集中して埋める形のテキストと、テストゼミ形式の授業で効率よく弱点補強をし、実戦感覚を養うことができます。

日曜集中特訓 実施要項

対象者 小学6年生(都立武蔵中・都立小石川中志望者)
実施日 [全9回]
10/2(日)【無料体験授業】
10/9(日)・10/23(日)・11/20(日)・11/27(日)・12/18(日)・1/8(日)・1/15(日)・1/22(日)
申込方法 「申込書」に必要事項をご記入の上、受講料を添えて、お近くの早稲田アカデミー各校舎窓口にてお申し込みください。(「申込書」は早稲田アカデミー各校舎にございます。)
※上記会場以外の校舎でも受け付けております。
※お申し込みは1回ごとになります。
※詳細は各実施校舎までお問い合わせください。

テスト

午前中に外部会場において武蔵・小石川に特化したテストを行います。良質な問題を解くだけでなく、外部会場を利用することで、入試本番さながらの緊張感を経験する機会を得られ、「良質な訓練」を行うことが出来ます。

第2〜6回 第7〜9回
時間 10:00〜12:00 9:00〜12:00
費用 3,000円/回 4,500円/回
会場 明星中学校・高等学校(都立武蔵対象)
宝仙学園(都立小石川対象)
※都立小石川対象の第6回の会場は「大妻中学高等学校」となります。
備考 第2~6回と第7~9回では、問題が異なります。そのため、時間・費用も異なります。
第2~6回:適性検査型問題(武蔵・小石川の傾向分析に基づく問題)+解説
第7~9回:適性検査Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ(武蔵・小石川型)※科目が増え、武蔵・小石川の入試と同一の形式になります。
同日開催 保護者説明会 10:00〜
※都立武蔵は第2回〜第5回に実施いたします。
※都立小石川は第2回〜第4回、第6回に実施いたします。

授業

午後に各校に特化した教材を用いた対策授業を行うことで、「合格に必要な力」を養うことが出来ます。

時間 14:00〜17:00
費用 4,200円/回
会場 武蔵境校(都立武蔵対象)
池袋校 5号館(都立小石川対象)

池袋校 5号館

授業カリキュラム

東京都立武蔵高等学校附属中学校 対策

日程 内容
【第1回】
10月2日
無料体験
武蔵の検査Ⅱ対策
社会分野を中心に、資料の読み取り方や表・グラフ問題での理想的な解答作成方法を伝授します。苦戦しがちな資料読み取り・表やグラフ問題を徹底的に演習します。
【第2回】
10月9日
武蔵検査Ⅲ対策 算数分野①
武蔵の算数分野に関する必要な知識・考え方を、演習・解説を通して理解させていきます。今回は、武蔵中に頻出する規則性を中心に学習します。
【第3回】
10月23日
武蔵の検査Ⅲ対策
武蔵の理科の実験問題においては、高いレベルでの考察力・思考力・論理性が必須となります。武蔵の理科を克服するためにも実験問題の解答作成力を強化します。
【第4回】
11月20日
武蔵の検査Ⅱ対策
社会分野から環境など身近な問題を扱った頻出テーマを対策します。適性検査では定番の頻出テーマを、確実に得点力としましょう。
【第5回】
11月27日
武蔵検査Ⅲ対策 算数分野②
武蔵中適性検査に頻出する規則性の応用力を養います。第2回に学習したことも踏まえながら、必要な知識・考え方をまとめて規則性に対して自信をつけていきます。
【第6回】
12月18日
武蔵の検査Ⅲ対策
第3回で学習した理科の実験問題へのアプローチ法を再度確認し、さらに高いレベルの問題を扱っていきます。実験観察問題を武器にしましょう。
【第7回】
1月8日
武蔵の総合対策①
日曜講座も終盤。総合対策の第1回目は検査Ⅰにこだわらず、武蔵中のための総合的な記述問題への対策を行います。高い得点を得られる記述分を身に付けさせます。
【第8回】
1月15日
武蔵の総合対策②
より実戦的な問題を使いながら、どのような問題から解くべきか、時間配分はどうするのかをタイプごとに説明し、得点力を高めます。
【第9回】
1月22日
武蔵の総合対策③
いよいよ、入試直前です。これまで学んできたことをもとにした実戦演習を行い、武蔵中合格のための最後の確認と適性検査前に必要な知識・考え方などを伝授します。

東京都立小石川中等教育学校 対策

日程 内容
【第1回】
10月2日
無料体験
小石川の検査Ⅲ対策
算数編の第1回は小石川の規則性を体験します。コツを知らなければなかなか解答の糸口が見つからない単元なので、しっかり確認しましょう。
【第2回】
10月9日
小石川の検査Ⅲ対策
理科編の第1回。化学実験を中心に受検生が苦戦する「対照実験問題」を徹底的に演習します。小石川の検査Ⅲを得点源にしましょう。
【第3回】
10月23日
小石川の検査Ⅱ対策
小石川適性検査Ⅱの定番でもある資料の分析・割合の計算・グラフに関する問題を中心に扱います。考え方だけでなく、いかにして意見を表現していくかを徹底指導!
【第4回】
11月20日
小石川の検査Ⅲ対策
算数編第2回は第1回の体験に続き「規則性」を扱います。前回の確認だけでなく、さらに応用問題まで踏み込んでトレーニングをしていきます。
【第5回】
11月27日
小石川の検査Ⅱ対策
資料の分析・割合の計算・グラフの読み取りは第3回でもトレーニングしましたが、今回はさらに踏み込んで、意見をいかに自分の得点につなげていくかを指導します。
【第6回】
12月18日
小石川の検査Ⅲ対策
自然科学に関する問題は最近の主流ともなりつつありますが、今回は多角的に演習を行います。様々な角度から切り込む指導にご期待ください。
【第7回】
1月8日
小石川の資料分析問題と記述対策①
小石川適性検査の中でも重要な位置を占める資料分析・記述に関して、演習・解説を行います。特に、資料分析のポイント・記述の仕方についておさらいをします。
【第8回】
1月15日
小石川の資料分析問題と記述対策②
前回に引き続き、資料分析・記述についての演習・解説を行います。資料分析のポイント・記述の仕方について最後のおさらいをします。
【第9回】
1月22日
総合演習
いよいよ、入試直前です。いままで学んできたことをもとにした実戦演習を行い、小石川中合格のための最後の確認と適性検査前に必要な知識・考え方などを伝授いたします。

公立中高一貫校対策の紹介

  • 無料資料請求 校舎案内