本気の芽生えが合格を実現!

早稲田アカデミーの教育理念・経営理念

教育理念 「本気でやる子を育てる」

自ら高い目標を定め、実現に向けて様々な困難を乗り越えていく過程で、人は大きく成長することができます。目標に真剣に向き合い、全力で取り組む中で、努力することの大切さを学びます。本気で頑張り、高い目標を達成した自信と感動は、子どもの一生の宝となり、未来を切り拓く力になります。この力が、日本の明るい未来を創ることに繋がると私たちは信じています。日々の授業はもちろん、創業以来培ってきた教務・指導ノウハウを活用した教員研修、重要な国家政策でもある英語教育において最先端の指導方法を導入するなど、私たちは、これからも「教育」を通じて、目標に向かって真剣に取り組むことの大切さ、素晴らしさを伝え続けます。

経営理念 「目標に向かって真剣に取り組む人間の創造」

私たちが本気で子どもと向き合うことで、子どもの本気を引き出し、他に頼ることなく、自らの力で考え、困難を乗り越えていける子に育てる。
これが、私たちの目指す教育です。
本気で頑張り高い目標を達成した自信と感動は、子どもにとって一生の宝となり、未来を切り拓く力になると信じています。
早稲田アカデミーのすべてのサービス、社員一人一人の行動の根底にあるのは、
教育理念「本気でやる子を育てる。」という強い思いです。