1. 新卒・中途採用HOME
  2. FAQ

FAQ

選考の過程で、社員の方とお話する機会はありますか?

可能です。
最終選考合格後、ご希望がある場合は個別に設定させていただいております。社員との面談を経て最終的に受諾するかどうかご検討いただいて構いません。また、小グループでの校舎見学会も実施しております。複数ブランドを一気に見学いたっだき、現場の雰囲気等確認いただき、その後質問にも回答させていただいております。

校舎見学はできますか?

可能です。
ただし、一次選考合格者以上またはインターンシップ参加者を対象としたものになりますので、選考受験前の方やインターンシップに参加していない方の校舎見学はできませんのでご了承ください。

配属先はどのように決まりますか?

ご自宅最寄駅から約1時間程度で通える範囲内での配属となります。
また、入社前に行う事前面談で伺った皆さんのご希望も、配属先決定の参考にさせていただきます。

異動・転勤はありますか?

あります。
会社としての戦略や新規校舎、新部署の立ち上げ、その時点での各人の状況などにより、通常2~3年前後で異動を行っています。
転勤は原則、ご自宅最寄駅から約1時間程度で通える範囲内となります。

職種の変更などは可能でしょうか?

年に1回提出していただく自己申告書において、職種変更の希望を出すことができます。必ずしも希望通りになるとは限りませんが、これにより職種が変わる方もいらっしゃいます。
なお、事務職から講師職への職種変更にあたっては、模擬授業などの所定の試験を受験していただき、基準に達する必要があります。

講師職を希望しています。担当科目は選べるのでしょうか。また複数科目を担当することはあるのでしょうか。

中学受験・高校受験部門では、小学生の算数または国語のどちらか1科目、中学生の英語、数学、国語のうちいずれか1科目の計2科目を担当していただきます(例:算数と数学、国語と英語など)。
理科や社会は、前記の条件を満たしたうえでご担当いただけます。大学受験部門では、1科目のみの担当となります。いずれも皆さんの希望を尊重しながら決定いたします。

教員免許は必要ですか。塾講師の経験がないのですが大丈夫でしょうか。

教員免許は特に必要ありません。
現在校長や講師として活躍している社員のなかにも、入社時には生徒指導経験がなかった人が多くいます。
指導スキルやノウハウは、入社後にさまざまな研修を通じて身につけていただくことができます。

研修制度はどのようなものですか?

早稲田アカデミーには、あなたをプロへと成長させる充実した研修制度があります。
公教育の初任者研修でも活用されているeラーニング研修「教師力養成塾 e-講座」、講師としての基礎を身につける「新人講師研修」のほか、「科目別研修」「授業技術研修」「模擬授業研修」などを通して指導のためのノウハウを学ぶことができます。

マネジメント業務に興味があります。

校舎のマネジメントを行う校長職などの管理職に就くためには、管理職選考会という社内試験を受験し、合格しなければなりません。
この試験は、年齢、職種、性別問わず受験することができます。
新卒で入社後、わずか11ヶ月で校長に就任した人もいます。

結婚・出産後も働きたいと思っています。女性の就業サポートについて教えてください。

産前産後休業、育児休業はもちろん、育児短時間労働の制度もあります。
結婚・出産後も多くの女性社員が活躍しています。

休日について教えてください。

日曜・祝日の他、平日週1日の週休2日制です(講習会期間中などにおいては一部変更があります)。
ゴールデンウィーク、夏期休暇、年末年始休暇などを合わせて、年間休日は110日(2017年度実績)です。
また初年度には、入社2ヵ月後(試用期間明け)から年次有給休暇が11日分付与されます(以後毎年加算され、6年目以降は20日分)。
その他には、ご自身の誕生月に取得できるバースデー休暇や、勤続年数に応じて付与されるリフレッシュ休暇などがあります。

応募から内々定までどのくらい日数がかかりますか?

説明会から内々定までは、最短で3~4週間程度お時間をいただいております。もちろん、途中で教育実習等を挟み選考の間が長くなる方もいらっしゃいますが、ほとんどの方が1か月以内採取選考まで進まれています。

エントリー