1. 新卒・中途採用HOME
  2. 1日の流れ
  3. 井上 梢 1日の流れ

第三事業部 吉祥寺校 事務長井上 梢 一日の流れ

  • 新卒

2007年4月入社
共立女子大学国際文化学部卒

13:00

出社

出社

校舎が自宅から近いためバスで出勤。
出勤時間も遅いので、出社前に駅前で買い物もできます。
前日の帰宅後の状況(引き継ぎ事項)の確認や、メール、社内掲示板などを確認し、当日の業務の調整を行います。

14:00

朝礼

その日に出社する社員全員で行う小ミーティングです。当日の各自の業務、イレギュラー事項(面談予定・体験生のこと)等を共有する場です。

14:30

専任ミーティング

週に1回行われる社員のみを対象としたミーティングです。校舎責任者が参加している各種会議での重要事項の伝達、生徒情報の共有を行います。ここでの生徒情報の共有が生徒と会った際の会話に活かされます。

15:30

事務作業

事務作業

週に2回本社から送られてくる定期便の中身を確認し、アルバイト職員に指示すること、自分で処理することに分け、指示出しに関してメモを作成し残します。また、時期に応じた各種掲示物の作成に関してもこの時間帯で計画し、作業分担もセットで考えます。また、お問い合わせの保護者が来ることもありますので、その場合は説明を行います。教務的な内容については講師職の方にバトンタッチして説明をしてもらいます。

16:30

生徒・保護者の迎え入れ

授業開始時間が近づくと、続々と生徒がやってきます。低学年だと保護者の方が送ってくることも多く、開始直前には受付周りがにぎやかになります。そんな中、ひとりひとりの生徒の表情に注意を向け、元気がない子には挨拶だけでなくひとこと声をかけることも忘れません。また、この時間からアルバイト職員も出社してくるので、来客に注意しつつ、仕事の指示を行います。

17:10

授業開始→休憩

夕方の授業が始まる前後は、登塾してくる生徒の受け入れ、遅刻や欠席の電話連絡などで忙しいですが、授業開始20ほど経つといったん落ち着きます。アルバイト職員に仕事の指示を出し、休憩に入ります。

19:10

授業開始

夜の授業の前後は、夕方の授業を受けて帰る生徒、夜の授業から参加する生徒と、夕方の授業前以上に受付はにぎやかになります。

19:30

業務確認/指示出し

一日の業務を確認し、今日中にしなければならないこと、明日以降でも良い仕事に振り分け、今日中にしなければいけない仕事に関しては、自分でなければできないこと、アルバイト職員に任せられることに分け、アルバイト職員に任せる仕事については、帰宅後でも業務が進められるよう指示書を作成したり、説明を行います。

20:30

帰宅

22:00まで勤務するアルバイト職員に後は任せて、一足お先に帰宅します。場所柄この時間にもやっているお店があるので、夕飯の食材などを買い足してから帰ることもあります。

その他の1日の流れ

広告宣伝部 制作二課 課長 服部 恭則

広告宣伝部 制作二課 課長 服部 恭則

新卒 / 2010年4月入社 / 慶應義塾大学総合政策学部卒

大学受験部 御茶ノ水校 副校長 福島 光太郎

大学受験部 御茶ノ水校 副校長 福島 光太郎

新卒 / 2015年4月入社 / 大阪大学大学院理学研究科 数学専攻修了

エントリー