Expressコース(小6)

難関高校合格のために、最高峰の環境がここにある。小6対象 難関中高受験専門塾 Exiv 5校限定 Expressコース

4/13(土)までに入塾手続きをされた場合入塾金無料+4月分授業料無料

  • 実施要項
  • カリキュラム

首都圏男子最難関高校である筑駒高・開成高、女子最難関高校である慶應女子高はもちろん、多くの首都圏難関高校に全国No.1の合格者数を送り出している早稲田アカデミー。そのリーディングスクールである難関中高受験専門塾ExiVが贈る、夢のような講座が小6「Expressコース」です。

難関高校合格のために身に付けなければならない内容は、中学校での学習内容よりも広く深く、なかには、高校の学習内容まで踏み込まなければならない科目もあります。また、パターン学習だけでは身に付かない、思考力や表現力も難関校の合格には必要になります。そこで、開成高・国立附属高・早慶附属高・都県立トップ高をはじめとする難関校合格を目指す人のための講座をExiV5校で4月より開講いたします。難関高校合格へ向け万全の準備を進めたい方、高校入試に向けて改めてスタートを切る方、私国立中から高校受験において外部進学を目指す方、私たちと一緒に万全のスタートを切りましょう。

Expressコースはここが違う

その1 ライバルより先にスタート!いつの間にか差がつく!

ライバルに勝つために必要なことは、ライバルよりも密度の濃い勉強をすること、そしてライバルよりも早くスタートすることです。Expressコースでは、難関校で差がつくポイントを1年かけて勉強していきます。ただの先取りではない、難関校で合格するために必要な土台と思考力を養うことでいつの間にかライバルたちに大きな差をつけることができる、それがExpressコースです。

その2 早稲田アカデミーを代表する講師が担当

Expressコースでは、難関校入試の内容から逆算して授業を行っていきます。ただし、どんなに効果的なカリキュラムでも担当する講師によって効果に差がでます。早稲田アカデミーの看板講師が揃うExiV校舎の中でも、過去多くの受験生を難関校に合格させてきたエース講師が授業を担当します。

その3 目標が明確!難関高校合格を到達点としたカリキュラム

Expressコースのカリキュラムは、一般的なカリキュラムとは異なり、3年半後の難関校入試を見据えたカリキュラムになっています。高校受験のライバルはこのExpressコースに通うお子様達だけではありません。現在は受験コースに通い中学受験の勉強をされていた方が、残念ながら希望の学校に進学できなかった場合、ライバルとして高校受験に参入してくる場合もあります。中学受験をされない方にも中学受験勉強経験者と同じように、算数・国語・理科・社会の「難問への経験値」「思考力・記述力」などを養っていくのがこのExpressコースです。また、科目・単元によっては、中学受験生が扱わないような学習を高校受験に向けて先取りしていきます。

その4 入試改革に対応!英語の授業時間を2倍に!

大学入試改革により、英語4技能が求められる時代へと突入していきます。これまで以上に、英語に触れる量を増やしていくことが大切になります。
Expressコースでは、文を作る上での基本的な文法事項や単語を身に付けたうえで、易しい文章に触れながら、文章を読む量を増やしていきます。
一方で、中学進学時にしっかりとテストで得点できるよう、ただの例文の学習にとどまらず、手を動かしてしっかりと「書く」トレーニングを積み重ねていきます。

実施要項

対象者 小学6年生
授業曜日(予定) ExiV御茶ノ水校火曜木曜
ExiV渋谷校火曜木曜
ExiV新宿校水曜金曜
ExiV西日暮里校水曜金曜
ExiVたまプラーザ校水曜金曜
※上記の曜日で2日間に分けて5科目の授業を実施いたします。
※時間割の詳細は各校舎にお問い合わせください。
科目 英語・算数・国語・理科・社会
※英語・算数・国語もしくは理科・社会を含めた5科目を選択
授業時間 16:50~18:50
英語 週1回 80分
算数 週1回 40分
国語 週1回 40分
理科 週1回 40分
社会 週1回 40分
費用 算数・国語 各3,480円/月
英語・理社 各6,960円/月
※上記金額以外に、テキスト代、年会費1,840円/月を頂戴いたします。
※一部科目のみの受講を希望される方はご相談ください。
※2019年10月以降、消費税率変更にともない料金の変更を予定しています。予めご了承ください。
会場 ExiV新宿校 ExiV渋谷校 ExiV西日暮里校
ExiV御茶ノ水校 ExiVたまプラーザ校  
申込方法 お問い合わせ・お申し込みは最寄りのExiV校舎までご連絡ください。

カリキュラム

英語

Expressコースでは将来の難関高校入試合格に向けて、語彙・文法・文章読解のすべてを扱います。語彙と文法は、中1学習範囲の標準レベルまでを先取りして学習、文章読解は、語彙や基本的文法を用いながら文章に触れることで、無理なく英語力を高めていきます。

4月 前期① I am ~.の文①
前期② I am ~.の文②
前期③ This is ~.の文①
5月 前期④ This is ~.の文②
前期⑤ He is ~.の文①
前期⑥ He is ~.の文②
6月 前期⑦ 一般動詞の文(1・2人称)①
前期⑧ 一般動詞の文(1・2人称)②
前期⑨ 一般動詞の文(3人称)①
7月 前期⑩ 一般動詞の文(3人称)②
前期⑪ 一般動詞の過去形
夏期 夏期① 複数形 Unit1 Mika is Sick
夏期② 形容詞 Unit2 The story of Barbie
夏期③ 副詞 Unit3 Shelly's Puppies
夏期④ 命令文 Unit4 The Cool Kids
9月 後期① Whenで始まる疑問文 Unit5 Ginny's Sleepover ①
後期② Whereで始まる疑問文 Unit5 Ginny's Sleepover ②
後期③ Whichで始まる疑問文 Unit6 Down the Big Waterslide ①
10月 後期④ itの特別用法 Unit6 Down the Big Waterslide ②
後期⑤ Whoseで始まる疑問文 Unit7 Ethan's New Video Game ①
後期⑥ 代名詞のまとめ Unit7 Ethan's New Video Game ②
11月 後期⑦ 現在進行形① Unit8 Lottie's Loose Tooth ①
後期⑧ 現在進行形② Unit8 Lottie's Loose Tooth ②
後期⑨ canを使った文① Unit9 Goodbye, Sandcastle ①
12月 後期⑩ canを使った文② Unit9 Goodbye, Sandcastle ②
後期⑪ Howで始まる疑問文 Unit10 Growing Up in One Day
冬期 冬期① 複数形と修飾語句・命令文 Unit11 Belinda Breaks a Leg
冬期② 疑問詞疑問文 Unit12 Tasty Cola
1月 後期⑫ 代名詞・現在進行形 Unit13 Mom's Makeup ①
後期⑬ 助動詞can Unit13 Mom's Makeup ②
後期⑭ 過去形 Unit14 A Trip to the Moon

算数

難関高校入試で最も重要となる数学は、中学数学の領域を超えたものが出題されます。ライバルに差をつけるためには、早くから学習を進めることをお勧めします。
図形や整数、場合の数など中学で学習する数学の元となる単元を繰り返し演習することで、定着度を高め、入試で必要とされる力を養っていきましょう。

4月 前期① 整数 植木算・円周率
前期② 整数 約数と倍数
前期③ 文章題 歩合
5月 前期④ 文章題 食塩水①
前期⑤ 文章題 食塩水②
前期⑥ 文章題 水量の変化
6月 前期⑦ 文章題 速さ
前期⑧ 文章題 旅人算
前期⑨ 文章題 方陣算
7月 前期⑩ 文章題 点の移動
前期⑪ 文章題 規則
夏期 夏期① 整数 復習
夏期② 文章題 復習
9月 後期① 場合の数 順列と組み合わせ
後期② 場合の数 いろいろな場合の数
後期③ 平面図形 円と多角形
10月 後期④ 平面図形 円とおうぎ形
後期⑤ 平面図形 合同と相似
後期⑥ 平面図形 面積比①
11月 後期⑦ 平面図形 面積比②
後期⑧ 平面図形 回転移動①
後期⑨ 平面図形 回転移動②
12月 後期⑩ 平面図形 平行移動とおうぎ形①
後期⑪ 平面図形 平行移動とおうぎ形②
冬期 冬期① 場合の数 復習
冬期② 平面図形 復習
1月 後期⑫ 立体図形 角柱と円柱
後期⑬ 立体図形 角錐と円錐①
後期⑭ 立体図形 角錐と円錐②

国語

この講座は、将来の難関高校入試での合格を勝ち取るために、読解の基礎を身に付ける講座です。文章を丁寧に読み込むこと、内容を正確に把握することに主眼を置いて学習を進めます。また、将来の入試に向けて、思考力表現力を身に付けることは必須です。論理的に思考し、自分の言葉で的確に表現ができるように、記述力の育成にも力を入れていきます。

4月 前期① 指示語と接続語で文脈をとらえよう
前期② 言いかえ表現を押さえて文脈をとらえよう
前期③ 書くことの基礎 表記・言葉の使い方
5月 前期④ 原因と結果の関係を押さえて文脈をとらえよう
前期⑤ 段落構成をつかもう
前期⑥ 書くことの基礎 文の組み立て
6月 前期⑦ 要旨を読み取ろう
前期⑧ 場面をとらえよう
前期⑨ 論理の仕組み 因果関係
7月 前期⑩ 心情をとらえよう
前期⑪ 表現に気を付けて文章を読もう
夏期 夏期① 説明的文章・文学的文章・韻文・文法・知識
夏期② 説明的文章・文学的文章・韻文・文法・知識
9月 後期① 主題を読み取ろう
後期② 説明的文章の読み方
後期③ 論理の仕組み 文章の構成
10月 後期④ 説明的文章
後期⑤ 説明的文章
後期⑥ 論理の利用 説得力のある文章を書く
11月 後期⑦ 文学的文章
後期⑧ 文学的文章
後期⑨ 論理の実践 準備講座 原稿用紙の使い方
12月 後期⑩ 説明的文章
後期⑪ 文学的文章
冬期 冬期① 説明的文章・文学的文章・韻文・文法・知識
冬期② 説明的文章・文学的文章・韻文・文法・知識
1月 後期⑫ 文学的文章
後期⑬ 詩の鑑賞
後期⑭ 論理の実践 特徴を対比して選ぶ

理科

この講座は高校入試を戦う上で必要とされる理科的思考力の基礎を1年間で身に付けていく講座です。近年の入試トレンドから、知識にとらわれない自由な発想力、実験や観察の目的や結果を考察する思考力、自分で意見をまとめて他者に伝える表現力を養います。

4月 前期① オリエンテーション
前期② 光と音
前期③ 物の変化
5月 前期④ こん虫と身近な動物
前期⑤ 電流
前期⑥ 水や気体の性質
6月 前期⑦ 星の動き
前期⑧ 定着度確認テスト①
前期⑨ 身近な植物とそのつくり
7月 前期⑩ 天気の変化
前期⑪ ふりこと力のはたらき
夏期 夏期① 夏期実戦演習①
夏期② 夏期実戦演習②
9月 後期① 物の温まり方と燃え方
後期② 動物のからだのつくりとはたらき
後期③ 植物のはたらき
10月 後期④ 定着度確認テスト②
後期⑤ 太陽の動きと月の見え方
後期⑥ 定着度確認テスト③
11月 後期⑦ 大地の変化
後期⑧ 水よう液の性質
後期⑨ 定着度確認テスト④
12月 後期⑩ てこのはたらき
後期⑪ 電磁石
冬期 冬期① 冬期実戦演習①
冬期② 冬期実戦演習②
1月 後期⑫ 生き物と環境
後期⑬ 科学技術と人間
後期⑭ 実験・観察の方法

社会

開成・国立・都立高校入試で必ず出題される世界の国々を扱います。国別に細かな範囲を学習し、確かな理解に基づいた予備知識を身に付けることを目的とします。
1回1回の授業で扱う範囲は狭いですが、細かい国家ごとの特徴にじっくりと焦点を当てた授業は、将来の高校入試できっと役立ちます。

4月 前期① イギリス ~産業革命・日の沈まぬ国・ゆりかごから墓場まで~
前期② スウェーデン~バイキングの国はいかにして社会保障を充実させたか~
前期③ フィンランド~ムーミンのスナフキンが黄色人種なのはなぜ~
5月 前期④ ドイツ~世界で最も民主的な憲法をつくった国民は、なぜ、ヒトラーを選んだか~
前期⑤ スイス~永世中立国スイスにスイス語はない~
前期⑥ バチカン~カトリックの総本山。世界のトレンドを変えたフランシスコ法王~
6月 前期⑦ ポルトガル~キリスト教の暗黒の歴史~
前期⑧ ブラジル~歴史を持たない世界遺産~
前期⑨ オーストラリア~からっぽの大陸~
7月 前期⑩ エジプト~エジプトはナイルのたまもの~
前期⑪ ナイジェリア~毎日雨が降る熱帯地方は農業にきわめて不向き~
夏期 夏期① ノルウェーとデンマーク~人口500万人だからこそできること~①
夏期② ノルウェーとデンマーク~人口500万人だからこそできること~②
9月 後期① オランダ~世界は神が造ったが、オランダはオランダ人が造った・プロテスタント~
後期② エクアドル~どうして富士山より高いところに首都をつくったの?~
後期③ アメリカ~軍産複合体「アメリカ」~
10月 後期④ インド~本物のインドがなぜ東インド?インド人の宗教「ヒンズー教」~
後期⑤ インドネシア~スラウェシ島のふざけた形・世界最大のイスラム教国家~
後期⑥ サウジアラビア~イスラム教って、どんな宗教?~
11月 後期⑦ イスラエル~シオニズム「こんなにつらいのなら故郷に帰る」・ユダヤ教~
後期⑧ ロシア~社会主義という壮大な実験~
後期⑨ 中国~急激な経済成長~
12月 後期⑩ 韓国~儒教とは何か~
後期⑪ シンガポール~明るい北朝鮮~
冬期 冬期① モンゴル~ユーラシア大陸を席巻したモンゴル民族~
冬期② フランス~日本とフランスの意外な関係~
1月 後期⑫ フィリピン~アジア最大のキリスト教国家~
後期⑬ タイ~仏教とはなにか~
後期⑭ 南アフリカ~アパルトヘイトと名誉白人~

関連コンテンツ