1. 早稲アカ HOME
  2. 中学生
  3. 2021年度 高校受験 合格実績
  4. SUCCESS ROAD 2021 高校受験
  5. 2021年度 高校受験 合格者インタビュー
  6. 埼玉県立 浦和高等学校 川内 信輝さん インタビュー

埼玉県立浦和高等学校 進学 川内 信輝さん インタビュー 埼玉県立浦和高等学校 進学 川内 信輝さん インタビュー

県立も私立もしっかり対策!
計画的に高めた、勉強の「質」

Q. 志望校を決めたのはいつですか?
A. 中学2年生の2学期です。学校の授業で高校について調べる時間があり、県立浦和について調べたのがきっかけでした。県立浦和はカリキュラムの進度が速く、例えば数学では2年生までに高校3年分の内容が学べるように授業が組まれています。将来の大学入試まで見据えた、速くてハイレベルなカリキュラムに魅力を感じ、目指すようになりました。
川内 信輝さん
Q. 早稲アカに入塾した理由を教えてください。
A. 早稲アカに通い始めたのは中学3年生の夏からでした。卓球部の活動も一生懸命やりたかったので、引退までは部活を優先し、勉強は学校の授業をしっかり受けることと、定期テスト前に集中的に進めることを意識していました。中学3年生の6月に部活を引退し、「いよいよ受験勉強に本腰を入れよう」と、塾探しを始めたんです。早稲アカにしたのは、県立入試・私立入試どちらにも強いイメージがあったから。また、「埼玉県立必勝コース」があったのも決め手になりました。
川内 信輝さん
Q. 埼玉県立必勝コース」はどうでしたか?
A. 最初の授業で先生が「県立必勝は、普段の授業とは違います」という話をしていたのが印象に残っています。その言葉の通り、授業は緊張感があり、とても刺激を受けました。ただ、ずっとピリピリしているわけではありません。先生たちが面白い話をしてくれたり、授業内容に関係のある雑学を教えてくれたりして、集中力が途切れることはありませんでした。特に役立ったと思うのは、英語の長文読解の対策です。県立入試頻出の長文問題を早稲アカのオリジナルテキストで重点的に対策したことが、本番に活きました。普段の授業で私立の対策、必勝コースで県立の対策を進められたので、どちらも効率的に勉強ができたと思います。
川内 信輝さん
Q. 苦手科目はどのように対策しましたか?
A. ぼくは数学が苦手でした。「埼玉県立必勝コース」で教えてもらった公式や解法を、小さなノートにまとめて毎日見ていました。覚えた分だけ成績が伸びたので、次第に数学が好きになり、最終的には苦手を克服できました。また、数学の対策をするために「早稲田アカデミー個別進学館」も併用していました。集団授業ではなかなか追いつけなかった部分も、ぼくの苦手分野に合わせて指導してもらえて、強化できました。
川内 信輝さん
Q. 受験を通して成長したことは何ですか?
A. 集中力や継続力、計画性が身に付いたと思います。受験生になるまでは、計画的に勉強することはありませんでした。しかし、思いつきで勉強すると、長時間机に向かっていても思ったよりも成績が伸びないことに気づいたんです。また、ぼくは入塾したのも遅かったので、どうしたら早くクラスのみんなに追いつけるか、必死で考えました。そこで、教科ごとのバランスを考えながら次の日の計画を立てて紙に書き出し、当日はそれに沿って勉強を進めました。ただ勉強するのではなく、学習の質を高められるよう、勉強の仕方を考えたり、計画的に行動したり、工夫できるようになりました。

関連コンテンツ

中学生コースTOP

高校受験をサポートする進学塾・学習塾「早稲アカ」で、夢への一歩を踏み出そう

高校受験お悩みQ&A

高校受験に関する不安や疑問について、早稲田アカデミーがお答えします

早稲アカの魅力

早稲田アカデミーは生徒の「第一志望校合格」を全力で応援します

入塾について

入塾について

入塾までの流れや安全対策についてご覧になれます

おすすめピックアップ

コース一覧

コース一覧

豊富なコースから最適なコースをお探しいただけます

合格実績

合格実績

中学・高校・大学入試の合格実績がご覧になれます

校舎案内

校舎案内

通塾しやすい立地と環境

早稲アカ ブランドムービー

早稲アカ ブランドムービー

早稲田アカデミーの教育に対する想いを乗せたムービーです

資料請求
ご相談・お問い合わせ

無料 資料請求はこちら 無料 資料請求はこちら

学習や受験に関するご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

お近くの校舎を探す

※駅名で検索いただく際は「駅」も含めたキーワードをご入力ください。
(例:池袋の場合、「池袋駅」と入力ください)

※駅名で検索いただく際は「駅」も含めたキーワードをご入力ください。
(例:池袋の場合、「池袋駅」と入力ください)

模試・講座・イベントなどの情報をお届けします。