1. 早稲アカ HOME
  2. 中学生
  3. 2022年度 高校受験 合格実績
  4. SUCCESS ROAD 2022 高校受験
  5. 2022年度 高校受験 合格者インタビュー
  6. 慶應義塾女子高等学校 岡田 涼香さん インタビュー

慶應義塾女子高等学校 進学 岡田 涼香さん インタビュー 慶應義塾女子高等学校 進学 岡田 涼香さん インタビュー

難しいからこそ、目指したい!
「憧れ」を貫いた信念

Q. 慶應女子を目指した理由を教えてください。
A. 早稲田アカデミーの先生から、慶應女子を目指していた先輩の話を聞いたことがきっかけです。私が想像できないくらい、その先輩が努力をしていたことを知り、「自分もそれほどの難関校に挑戦してみたい!」と思い第一志望校に定めました。しかし、慶應女子の合格判定は、試験の1か月前までずっと30%。それでも、「絶対に合格したい」という信念は曲げず、最後までコツコツと勉強を続けました。
岡田 涼香さん
Q. 苦手科目はありましたか?
A. 平均が60点のテストで10点を取ったことがあるくらい、数学が苦手でした。克服のため、「上位校への数学」というテキストをとにかく反復練習、そのうえでわからないところは先生に何度も質問に行って疑問点を解消しました。また、自分なりの勉強方法も実践。真っ白なA4用紙に、問題文だけでなく図も書き写していたんです。テキストや入試問題は、図形の大きさが実寸大ではありません。定規で長さを測って手書きすることで、より正確な図形の大きさの感覚を掴むことができました。
岡田 涼香さん
Q. 試験当日はどんな気持ちでしたか?
A. これまでの模試でたくさん悪い成績を取ってきたので、失敗への恐怖はなく、「あとはやるだけだ」と試験に臨めました。数学は過去問よりも難しかったのですが、たとえ答えがわからなくても、「私はこう考えました。ここまでは解くことができました」という思いを込め、必ず途中式を書き残しました。試験を終えた後に悔いは残らず、結果が出るのが待ち遠しかったです。
岡田 涼香さん
Q. 合格がわかった瞬間について教えてください。
A. 合格発表を確認したのは、別の学校の入試から帰る電車の中です。合格していたらその足で掲示板も見にいこうと考えていました。Web上で自分の番号を見つけたときは、見間違いではないかと思って何度も見返しました。1か月前まで合格判定30%だった私。初めのうちは実感がわかなかったのですが、合格通知書を受け取ってようやく「慶應女子生になれるんだ……」とじわじわご喜びがこみ上げました。
岡田 涼香さん
Q. 受験勉強中、支えになった人はいましたか?
A. 早稲アカの先生の言葉はすごく印象に残っています。クラスには自分よりも優秀な子がたくさんいたため、最下位に近い成績をとることも少なくなかったんです。そのなかで、ある日誰よりも早く問題を解き終えたことがありました。そのときに「岡田さん最近調子がいいですね。そのまま頑張ろう!」とみんなの前で褒めてくれたんです。自信を失っていた私を、あの言葉がもう一度立ち上がらせてくれました。また、努力に結果が伴わず落ち込む私に、先生が「今は成績が上がらなくてもいいから、やっていることに自信を持とう」という言葉をかけてくれたこともあり、最後まで諦めずに乗り越えられました。

関連コンテンツ

中学生コースTOP

高校受験をサポートする進学塾・学習塾「早稲アカ」で、夢への一歩を踏み出そう

高校受験お悩みQ&A

高校受験に関する不安や疑問について、早稲田アカデミーがお答えします

早稲アカの魅力

早稲田アカデミーは生徒の「第一志望校合格」を全力で応援します

入塾をご検討の方へ

入塾をご検討の方へ

入塾までの流れや安全対策についてご覧になれます

おすすめピックアップ

コース一覧

コース一覧

豊富なコースから最適なコースをお探しいただけます

合格実績

合格実績

中学・高校・大学入試の合格実績がご覧になれます

校舎案内

校舎案内

通塾しやすい立地と環境

早稲アカ ブランドムービー

早稲アカ ブランドムービー

早稲田アカデミーの教育に対する想いを乗せたムービーです

資料請求
ご相談・お問い合わせ

無料 資料請求はこちら 無料 資料請求はこちら

学習や受験に関するご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

お近くの校舎を探す

※駅名で検索いただく際は「駅」も含めたキーワードをご入力ください。
(例:池袋の場合、「池袋駅」とご入力ください)

※駅名で検索いただく際は「駅」も含めたキーワードをご入力ください。
(例:池袋の場合、「池袋駅」とご入力ください)

模試・講座・イベントなどの情報をお届けします。