資料請求はこちら

中・高・大学受験 合格者インタビューSuccessRoad2015 合格者インタービュー!

中学受験・高校受験・大学受験者 実録本音インタビュー!
早稲田アカデミーに通い、見事志望校に合格した先輩たちの声をお聞きください。

雙葉中合格 理温さん 努力は裏切らない。たくさん質問をして雙葉中合格をつかみました!

将来の夢は裁判官。雙葉中でその一歩を踏み出します。

雙葉中に入学して取り組みたいことは?との質問に「ボランティア活動」と力強く答える理温さん。彼女の将来の夢は「裁判官になること」だそうだ。「早稲田アカデミーの授業で公民を学んでいる際に、日本国憲法について学び興味を持ちました」とそのきっかけを教えてくれた。今から六法全書の簡易版書籍に目を通し知識を蓄えているそうで、「裁判でしっかりと正しい判断を下せる、そんな裁判官を目指します」という彼女の表情からは強い信念がうかがえた。

“真面目”は最大の武器になる。

そんな彼女が早稲田アカデミーに入塾したのは小学3年生の夏からで、「友達が通っていて楽しそうだったので早稲田アカデミーに入塾しました」とのこと。初めは宿題をちゃんとやるのも大変だったという理温さんだが、塾の宿題も学校の宿題も手を抜かずに頑張った。お母様から「感心するほど真面目に勉強をしていました」と評される理温さん。入塾当初はわからないことがあっても質問をせずに放っておく子が多い中、理温さんは小学3年生の入塾当初から積極的に先生に質問に行ったそうだ。「大人と話すのは得意ではなかったのですが、塾に入って質問するようになったので、次第にしっかりと話ができるようになっていきました」分からないところをそのままにせず、自分が納得するまで取り組むその姿勢、これが彼女の受験勉強においても武器になった。彼女の真面目な性格は社会などの知識問題でより発揮された。「知識を覚えるのは大変でした」という理温さんだが、妥協せずに覚えようと努力するからこそ「大変」と感じたのだろう。一生懸命に覚えるということは1日なら誰でもできるが、それを続けられる人は多くない。しかし彼女はそれをやり遂げて、小学6年生になってからのテストの時には「理温さんの知識はすごかった」と先生が振り返るほど、知識量を増やしていたそうだ。

NN雙葉クラスでのライバルからの刺激。

小学6年生の4月からはNN雙葉クラスに入会して、本格的な雙葉対策を始めた。「NN雙葉クラスには算数がすごくできる人がいて、『負けたくない』と意識しながら授業を受けていました」と振り返る。ここでも理温さんはたくさんの質問を先生に持って行ったそうだ。先生曰く「どんどん質問して、と言っても初めはなかなか質問に来ないのですが、理温さんだけは1学期から積極的に質問に来てくれました」そんな彼女の積極性もあり、着実に雙葉合格に向けた力をつけていった。

計画的に取り組み夏休みを有効活用。

受験生にとって重要な小学6年生の夏休み。約40日間の休日を有効活用できるかどうかは半年後の入試本番に大きく影響を与える。この時期について「やり残したことはありましたか?」という質問に「、何もやり残していません」と自信を持って答えることができる理温さん。お母様と一緒にきちんと計画を立てて、それを自宅にあるホワイトボードに書き出し、その日中に必ず終わらせるということを続けたそうだ。夏期合宿にも小学4年生から毎年参加した。「小学6年生の夏期合宿では一番上位クラスの合宿に参加しました。自分よりも優秀だと思える子がたくさんいてすごく刺激になりました」
モチベーションの高まる、充実した夏休みを過ごすことが出来たそうだ。

苦手な算数は「当日はできる」という暗示。

そんな彼女の苦手科目は算数。「特に図形が苦手でした」という彼女のために、算数はよく補習をしてもらったそうだ。それでも直前期まで苦手意識は払しょくすることが出来なかった。そんな時に算数の先生から「大丈夫。今はできなくても2月1日の本番ではできるよ」と声をかけられ、その言葉を信じて入試本番に臨んだそうだ。そして本番。先生の言葉通り、算数の問題は危なげなく解けたそうだ。「当日は算数の問題で手ごたえがあったので合格できると思いました」翌日別の学校の試験に臨み、その帰りにお母様から「雙葉合格」という最高の報せを受けたのだった。努力は裏切らない。コツコツ努力すること。積極的に質問に行くこと。彼女はひたむきに自分のできることに取り組み、そしてやり遂げて見事「合格」の二文字を手に入れた。

理温さんのお母様のお話。

理温は机に向かっているのが好きな子だったので、基本的にあまり手はかからなかったです。特に早稲田アカデミーの授業は本当に楽しかったようで、「毎日授業があればいいのに」と本人は言っていました。NN雙葉クラスは出された課題をしっかりやっていれば自然と力がつきましたし、やる気や競争心も高まりました。質問も毎回丁寧に答えてくださって非常にありがたかったです。

その他の中学受験合格者インタビュー