資料請求はこちら

中・高・大学受験 合格者インタビューSuccessRoad2015 合格者インタービュー!

中学受験・高校受験・大学受験者 実録本音インタビュー!
早稲田アカデミーに通い、見事志望校に合格した先輩たちの声をお聞きください。

慶應義塾大学環境情報学部進学 佳夏子さん(私立 実践女子学園高校 卒業) サクセス18は先生が熱心で、やる気を引き出してくれる塾です!

サクセス18は勉強面だけでなく精神面もサポートしてくれました。

高校1年生のときにサクセス18に入塾した佳夏子さん。「様々な予備校・学習塾を見た中で、サクセス18は校舎に入ると、事務の人たちが元気なあいさつをしてくれて、すごくやる気に溢れているように見えたので、入塾を決めました」とのこと。実際に入塾してからの印象も「先生が熱心で、生徒をやる気にさせる教え方でしたし、自分自身が体育会系だったので、自分にすごく合っていて、やる気を引き出してくれる塾だなと思いました」と入塾当時を振り返ってくれた。また、勉強面だけではなく精神的なサポートも大きかったという。「先生方だけでなく、事務の方も、最近の勉強状況を気にかけてくれました。校舎全体で、勉強面だけではなく精神面のサポートもしてくれました」

部活と勉強の両立も頑張りました。

入塾当時の偏差値は50台前後。はじめから慶應義塾大学を目指していたが、いたって普通の成績からのスタートといえる。なおかつバスケットボール部に所属していた彼女は、部活と勉強を両立させるということにも挑戦しながら、入塾後3年間で成績をぐんぐん伸ばし、見事に慶應義塾大学合格を実現したのだった。

必勝コースと夏期合宿で切磋琢磨。

高校3年生からは早慶大必勝クラスにも入会。「早慶大必勝コースは他の校舎の有名な先生方が集まっていて、特に数学の授業はすごい刺激になりました。早慶レベルの問題ももちろんそうなのですが、わからない所はしっかり基礎からカバーしてくれたので、すごくためになりました。」 夏期合宿にも参加。「合宿はいろんな校舎から生徒が集まって、長い間一緒に勉強したりテストをしたりすることで、すごく成果が得られたと思います。先生方のキャンプファイヤーもすごい思い出になって、みんなと友達になれたので参加して良かったです。」必勝コースや夏期合宿での周りの生徒や先生方の真剣さに刺激を受けて、より一層受験へのモチベーションを高めていった。

慶應義塾大学合格!何度も番号を確認しました。

入試本番当日の様子を「第一志望の入試の日は、意外と落ち着いていたのですけど、今日で結果を出さないといけないという気持ちに追われて、解答速報とかを見るまで全然点数が分からない状態で、合格発表が心配でした」と振り返る佳夏子さん。結果は見事合格。「合格の文字を見た時は本当にびっくりしました。お母さんも信じられないという顔で。何度も番号を確認しました」とここまで支えてくださったお母様と喜び合った。そんな彼女に、早慶大を目指す後輩へのアドバイスをもらった。「最初は受験勉強や志望校の決定などで不安なことが多いと思いますが、分からないことはサクセス18の先生方の言うことを、きちんと聞いてください。早慶大必勝コースや夏期合宿の授業も糧になると思うので、仲間と切磋琢磨して、たくさんの授業を受けて、その中で自分が必要なものをしっかり吸収して、すべての授業を無駄にしないように、頑張って勉強して欲しいと思います。あとは入試の直前まで、『自分はできない』『受からない』ということを思わずに、最後まで諦めないで勉強して欲しいと思います。そしたらきっと最後には逆転合格でも結果がついてくると思うので頑張ってください」

その他合格校

津田塾大学学芸学部、フェリス女学院大学国際交流学部

その他の大学受験合格者インタビュー