資料請求はこちら

中・高・大学受験 合格者インタビューSuccessRoad2015 合格者インタービュー!

中学受験・高校受験・大学受験者 実録本音インタビュー!
早稲田アカデミーに通い、見事志望校に合格した先輩たちの声をお聞きください。

早稲田大学政治経済学部進学 由佳さん(都立 清瀬高校 卒業) サクセス18で勉強に対する姿勢も変わりました!!

先生の熱い授業が気に入りました。

由佳さんがサクセス18に入塾したのは高校2年生の秋からだった。塾探しをしている際に、電車内のサクセス18の熱い広告が目に入ったのがきっかけだという。入塾するなら映像でなく質問できるライブ授業が良いと考えていた彼女は、サクセス18の授業に魅力を感じ体験授業に参加してみた。サクセス18の授業は生徒と講師が互いにコミュニケーションを取りながら進んでいく、対話型・参加型の少人数での授業だ。「先生の熱くてわかりやすい授業がとても気に入りました」とすぐに入塾を決意。

入塾した頃は考えもしなかった早稲田に合格しました。

入塾したころの由佳さんは「MARCHくらいに行ければ」と考えていたそうだが、サクセス18で努力を重ねた結果、最終的には私立最難関の早稲田大学への合格を果たすことになる。
サクセス18に通い、授業を受けるうちに、彼女の勉強に対する意識や姿勢は変わっていった。「知識に対して貪欲になりました」と彼女が語るこの変化は学校生活にも波及していき、着実に学力を伸ばしていった。

早慶大必勝で実戦力アップ!

高校3年生になると、志望校別対策の必勝コースに入会した。彼女が入会したのは早慶大必勝クラス。「通常授業とは違う視点での解説が聞けたり、アプローチの仕方が増えてすごく良かったです」日曜日を使って早慶大受験に特化した授業を徹底的に行うことで、実戦力も格段とアップした。
ここまでは順調と思われる彼女にもスランプがあったそうだ。「何が自分に足りないか考え、足りないものを埋められるように学習するようにしました」と自分を客観的に分析し、いつも通り勉強し続けたことでスランプを克服していった。

夏は受験生の天王山。夏期合宿にも参加しました。

高校3年生の夏にどれだけ頑張ったかで半年後の合否が分かれると言われている。由佳さんは、サクセス18名物の4泊5日の夏期合宿にも参加し、1日10時間の特訓授業にも集中して取り組んだ。とても思い出深かったそうで、「世界史の先生の熱くわかりやすい授業を受けて、一気に世界史が好きになりました。先生から言われた『まだあなたたちは合格・不合格かを選べる立場にいる』という言葉が私の心に響きました」と語る由佳さん。夏期合宿を経て勉強に対するモチベーションも急激に上がり、半年後に迫る入試本番に向けて受験勉強もさらに加速していった。

努力を積み重ね、本番で実力が出せました!

そして迎えた入試本番。「センター試験の国語で時間配分を間違えて得点できる問題も落としてしまったので、その教訓を生かして試験に臨みました」と冷静に分析し、その後に活かせるところが彼女のすごいところだ。この教訓を生かし、センター後の試験では自分の実力を発揮する事ができた。結果は見事合格。今までの努力の積み重ねが結果となって表れた瞬間だった。

その他合格校

早稲田大学文化構想学部・文学部・社会科学部・教育学部、上智大学経済学部・総合人間科学部、成蹊大学文学部

その他の大学受験合格者インタビュー