早稲田アカデミー SuccessRoad2016 中・高・大学受験合格者インタビュー

中学受験・高校受験・大学受験者 実録本音インタビュー!
早稲田アカデミーに通い、見事志望校に合格した先輩たちの声をお聞きください。

早稲アカの授業なら、成績が伸びると感じました

見事、最難関中学である筑駒・開成・灘中に合格した遼人くん。早稲田アカデミーに入塾したのは小学4年生の夏ごろ。
「入塾してみての印象は?」との質問に「クラスと先生の雰囲気がすごく良くて、楽しく勉強ができました」
また、お母様も「先生とお話をして、これだけ良い雰囲気で授業をしてくれるなら成績は伸びると思ったので、早稲田アカデミーにお任せしようと決めました」と、親子の意見が一致し、入塾を決めたそうだ。

筑駒の文化祭に参加し、刺激を受けました

入塾した頃から難関中学受験を意識していた遼人くんだが、筑駒中に志望校を決めたきっかけは文化祭。
「6年生になると忙しくて行けないと聞いていたので、5年生のうちに筑駒の文化祭、開成の体育祭に参加しました。筑駒の文化祭はとても内容が面白くて高度で、自分自身もそういったものを作ってみたいと思いました」
また、お母様も「掲示物、イベント全ての質が高く、驚きと感動とそして運動もすごく頑張っているなと思い、自分自身筑駒に惹かれていくのがわかって、そして彼も同じようにすごく惹かれていくのがわかりました」と、志望校選びにおいても親子の意見が一致したそうだ。こうして遼人くんの筑駒合格への道がスタートしたのだった。

高度で面白かったNN開成クラスの授業

筑駒・開成・灘合格のための授業、教材、講師、そしてライバルが集う環境があるNN開成クラス。遼人くんもそんなNN開成クラスに小学6年生の春から入会した。「NNは、内容がすごく高度です。でも授業は面白いし、仲間との関係も良く、本気だけど楽しく受験勉強ができました」と振り返ってくれた。
「ライバルに負けたくないので、勝つために必死に勉強しました。でもなかなか勝てなくて、それでもっと勉強して…そうやって自分を高めてくれました」
ライバルからの刺激を受けながら、第一志望校合格という目標に向かって着実に歩みを進めていった。

入試本番は緊張しました

1月、日本最難関である灘中受験に挑戦した。灘中の受験は2日間ある。1日目は少し緊張してしまったそうだが、2日目は「全力を出し切ることができた」と手ごたえあり。結果は見事合格。「嬉しかったけど、まだ本命の筑駒は受かっていないので、気を引き締めなければならないと思いました」と合格に浮かれることなく2月の入試に向けて最後の追い込みをしていった。
迎えた2月入試。「灘中の受験で緊張してしまったので、それを踏まえて緊張しないように、ベタですが、手のひらに『人』を書いて飲むことをしていました」と入試本番当日はあまり緊張せず取り組めた。「開成はNNで何度も入試本番そっくり模試を受けていたので普通に試験に臨むことができました。第一志望校の筑駒は問題が難しく、さすがに少し緊張しました。でも手応えはありました」と笑顔で入試当日を振り返ってくれた遼人くん。もちろん結果は合格。最難関の筑駒・開成・灘中トリプル合格を見事成し遂げたのだった。

受験に向かう「信念」と「努力」が合格への近道

見事第一志望校合格を掴み取った遼人くん。「中学受験で成功するために大切なことは?」という問いに「受験に向かうという信念と、コツコツ努力していくこと」と答えてくれた。そんな彼に、これから難関中学受験をめざす後輩たちへのメッセージをもらった。「問題を解くために必要な、これがあれば一発で問題が解けるような補助線みたいなものはあっても、受験に受かるための近道みたいな手段はないので、努力して自分の手で合格を掴み取ってもらいたいです」
将来、東大に進学し、医学の道を目指すという夢がある遼人くんの表情からは、受験勉強で培った強い信念がうかがえた。

保護者様のお話

通常授業でも伸びてはいたのですけれども、やっぱりNNの先生たちの力がすごく大きかったです。時間をかけて夜遅くまでやっているのに、楽しかったといつも笑顔で帰ってきました。もちろん楽しいだけではないのですけど、楽しいから授業の内容も頭に入るし、楽しいからどんどん自分でも学びたいし宿題もやりたいしというようなスタンスになっていったので、NNに通わせて本当に良かったです。
自分は高校、大学の受験しかしたことがなく、初めての中学受験で、やはり子ども一人ですべて決められる歳ではないのだなと。親側のサポートが大きいと思いました。弱いところもやっぱりまだ12歳なので、そういうときに温かくフォローしてあげることも大事だと思います。親と子どもでやっていく受験なんだと感じました。

資料請求はこちら【無料】|早稲田アカデミーのことがすべてわかる入学案内などの詳しい資料をお送りいたします。

その他の中学受験合格者インタビュー