1. 会社案内HOME
  2. IR・投資家情報
  3. 早稲アカ早わかり
5ステップでわかる!早稲アカ早わかり
5ステップでわかる!早稲アカ早わかり

5ステップでわかる!早稲アカ早わかり

早稲田アカデミーをより深くご理解いただけるよう、5つのステップで当社をご紹介します。

01早稲アカってどんな会社?

早稲アカってどんな会社?

早稲田アカデミーは、首都圏において小学生・中学生・高校生対象の進学塾を経営している会社です。グループ会社には株式会社野田学園、株式会社水戸アカデミー、株式会社集学舎の3社があります。
難関校への圧倒的な合格実績により形成したブランド力を背景に、生徒数を伸ばし、業績拡大を続けています。難関中学・高校・大学受験の進学塾として、すべての指標でNo.1を実現するとともに、世界的な教育企業への成長を目指してまいります。

02早稲アカの強み

早稲アカの強み

難関校への圧倒的な合格実績という、顧客にとって明確で分かりやすい差別化を推進することでブランド力を向上させ、その結果として「難関校に行くなら早稲田アカデミー」という評判を作り出し、この評判と効果的な広告宣伝により、塾生数を伸ばし収益を拡大していく。
このビジネスモデルが確立しているところに当社の強みがあります。

03最近の業績

売上高 前期比7.1%増 営業利益 前期比4.2%増 経常利益 前期比3.0%増 親会社株主に帰属する当期純利益 前期比7.0%増

2018年3月期の売上高は合格実績の飛躍的な伸長と、新たな顧客層開拓に向けた宣伝活動等により、収益の基礎となる塾生数が大きく伸長し、前期比7.1%増と順調に推移しました。
利益面においては、M&Aに伴う手数料やのれん償却費、新基幹システム稼働に伴うソフトウェア償却費等の費用が発生したものの、事務管理業務を中心とした業務フローの改善や各種費用の削減に努めた結果、経常利益は前期比3.0%増、親会社株主に帰属する当期純利益は7.0%増となりました。

04今後の事業展開

早稲アカの変わらぬ教育理念

当社は、コア事業である学習塾事業の更なる拡大に加え、「英語教育」や「公教育支援」といった新規事業の創出・発展に取り組んでいます。大きな転換期を迎えている日本の英語教育において、活きた英語力を身につけるための最先端の英語教育プログラムを開発し、目覚ましい成果をあげています。

05配当金と株主優待

2019年3月期年間配当金 前期比2円増配 35円

2018年3月期の年間配当金は、前期比3円増配の33円となりました。
2019年3月期の年間配当金につきましても、前期比2円増配の35円を予定しています。

1単元(100株)以上を3年以上継続保有(※)の株主様には一律2,000円分のオリジナルQUOカードを進呈

  • 同一株主番号で3月31日及び9月30日の株主名簿に連続7回以上記載又は記録された株主様

毎年3月31日現在の株主名簿に記載されている1単元(100株)以上保有の株主様に、一律1,000円分のオリジナルQUOカードを進呈しています。
また、1単元(100株)以上を3年以上継続保有(※)の株主様には一律2,000円分のオリジナルQUOカードを進呈しています。

もっと詳しく知りたい方へ

  • 早稲田アカブランドムービー

    早稲田アカデミーの教育に対する想いを乗せたムービーです

  • 早稲田アカデミー個別進学館フランチャイズオーナー募集

    早稲田アカデミー個別進学館フランチャイズオーナー募集中

  • プライバシーマーク

    「プライバシーマーク」使用の許諾事業者として認定されています