四つ葉cafe 福田貴一 中学受験をお考えの小学生3・4年生のお子様をお持ちの保護者の方のためのブログ

『全国学力テスト』

2019.04.19

昨日(4月18日)、全国学力テスト(全国学力・学習状況調査)が実施されました。ご存知の方も多いとは思いますが、文部科学省が全国の小6・中3生を対象に、毎年この時期に実施しているものです。7月に結果が公表され、都道府県別の正答率順位などが話題になるテストです。昨年、ある県の学校の先生方と研修でお話しさせていただく機会があったのですが、公教育の先生方はやはり結果を気にされていらっしゃいました。


今年も全国の国公立校では全校・全員実施となっており、希望すれば受験できる私立校は約半数が実施したとのことで、国公私立全体での参加率は98.4%、約212万人が受験したようです。今年の一番の話題は中学生のテストで「英語」が導入されたことです。昨年まで、小学校では「算国」、中学校では「数国」の2科目に加え、3年に一度「理科」のテストも行われていたのですが、そこに「英語」が加わったわけです(ちなみに「英語」も3年に一度の予定とのことです)。今話題になっている「英語の四技能」ですが、このテストでも「読む」「書く」「聞く」の筆記試験に加えて、「話す」力も問われました。パソコンで音声データを聞き、それに対してヘッドフォンに付属しているマイクに解答を吹き込むというスタイルのテストだったようです。ヘッドフォンをつけているとはいえ、隣の生徒が発生した声が聞こえてこないかなどといった点や、どのようなポイントで採点するのかといった点など、個人的に気になることはあるのですが、発表される結果を待ちたいと思っています。


さて、全国的な学力テストというと四谷大塚が主催する「全国統一小学生テスト」が6月2日(日)に実施されます。早稲田アカデミーにお通いの方にはすでに日程などをご案内差し上げていますので、多くのお子様が予定に入れていただいていると思います。全国規模のテストということで、学校で行われる「全国学力テスト」と同じようにお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、大きく二つの点で違いがあると私は考えています。
まず一つ目は、受験をする「母集団」です。公立学校の全員が対象となるテストと、希望された方のみが対象のテストでは、受験者は大きく変わることになります。「全国統一小学生テスト」は無料実施ではありますが、希望者のみが受けますので、実施会場は全国各地の「塾」(もしくは塾が指定した会場)となります。ある程度以上、「学習」「教育」「進学」といったことに対して興味を持っていらっしゃる方が母集団になるとお考えください。


もう一つは問題の難度です。「全国学力テスト」は学校で行われるテストのため、「その学齢の生徒が標準的に解くことができる」という内容のテストになります。昨年度まで「全国学力テスト」には、基本的な内容を問うA問題と、応用的な内容を問うB問題に分かれていました(今年度からはその区別をなくして、一体型の問題になっています)。そのB問題においても、「全国統一小学生テスト」で出題される「思考型問題」と比較をすると、圧倒的に「易しい」問題になっています。


昨年度の「全国学力テスト」の小6算数の全国平均正答率は、A問題63.7%・B問題51.7%でした。一方で「全国統一小学生テスト」の小6算数の全国平均正答率は、50.1%となっています。この数字だけを見ると大きな違いがないように感じられるかもしれませんが、「全国の小6生全員」が対象の平均と、「塾で日曜日に実施されるテストを希望して受験している生徒」が対象の平均であるという点を考えると、数字の持つ意味がご理解いただけるのではないでしょうか。


さらに、設問ごとの正答率を比較すると、その難度の違いがわかります。「全国学力テスト」の小6算数では応用力を問うB問題であっても、正答率は低くても20%程度になっています。しかし、「全国統一小学生テスト」では、正答率10%未満の問題も複数出題されています。昨年6月の小6算数では、正答率0.2%、0.5%、1.5%……というような設問が出題されていました。


上記のような「母集団」と「出題傾向(難易度)」の結果、都道府県別の正答率順位は大きく変わってきます。昨年の結果で見てみると、「全国統一小学生テスト」では算国2科目で東京都が1位なのですが、「全国学力テスト」の上位は、算数Bで石川・秋田・福井の順、国語Bで秋田・石川・広島の順となっており、東京都はベスト3にも入ってきていません。この点からも「テスト」としての位置づけがお分かりいただけるのではないでしょうか。


今年も「全国統一小学生テスト」は早稲田アカデミーの各校舎でお受けいただけます。ご興味のある方は、早稲田アカデミーのHPをご覧ください(4月26日 12:00公開予定)。もしくはお近くの校舎までお問い合わせください。

同じテーマの最新記事

2019.04.19 『全国学力テスト』
早稲田アカデミー