1. 早稲アカ HOME
  2. 小学生
  3. オプションコース・講座
  4. NN志望校別コース 小6
  5. 桜蔭クラス 小6

NN志望校別コース桜蔭クラス

  • 小6

早稲田アカデミー2020年度合格実績

桜蔭69 合格

45年の伝統「夏期合宿」の
メソッドをそのままに

NN桜蔭 夏期集中特訓

8/12(水)~16(日)

  • 桜蔭合格へのエッセンスをNN桜蔭クラスのメソッドで短期集中特訓。
  • 最終日に夏の女王を決める「桜蔭中そっくりテスト」を実施。
  • 会場での「対面授業」・自宅での「双方向Web授業」を選択可能。

7月も「特別公開授業」として、資格審査を行わず、受講を希望される方全員がお申し込みいただけます。

(受講料:28,000円/月。7月から新規に受講される方は入塾金11,000円が必要です。 ※塾生は入塾金不要)

関連イベント・模試のご案内

POINT

最も差がつく算数でアドバンテージを得られます

与えられた条件を自分なりの方法で整理し、的確な方針を立て、精度高く処理を進められることができるかどうか。加えて、桜蔭の算数では初めて目にする問題でも臆することなく、試行錯誤しながら与えられた時間内で精一杯の答案を作り上げる思考力と腕力も求められます。1問あたりの配点も大きく最も差がつきやすい算数でアドバンテージを得られるよう指導します。

POINT

国語の記述対策も万全に

桜蔭中の国語の入試問題では難度の高い200字記述をはじめ、真の記述力が試されます。どの程度書けば合格するのか、どうすれば書けるようになるのか、そもそもどう読めばよいのか……。このような悩みもすべてNN桜蔭クラスにお任せください。適切な内容、適切な分量で解答できるよう丁寧に指導します。

POINT

結果として高くなる併願校の合格率

講座を受講しているお子様の多くが、特別な対策をせずとも合格しています。
これはNN桜蔭クラスの単なるテクニックではなく真の学力を高めることを意識した指導の結果であると自負しています。「桜蔭を天井とした」指導ではなく、「桜蔭を通過点とした」指導。
子どもたちの将来につながる指導によって、併願校の合格率を高めます。併願校の受験に関するお悩みもお任せください。

実施要項

日曜コース

通常授業のない日曜日に、じっくり2時間半x3コマを志望校別対策に使い、合格を目指します。また、フォローや過去問の添削も随時行います。

対象

小学6年生

日程
  • 5月分:5/10(日)・17(日)・31(日)*特別公開授業
  • 6月分:6/7(日)・14(日)・21(日)*特別公開授業
  • 7月分:7/5(日)・12(日)・19(日)*特別公開授業
時間

9:30~18:00

  • 各日3科目、月3回実施。
  • 5/31(日)は12:45~18:00(2科目)実施となります。
  • 6/14(日)、7/12(日)は14:00~19:15(2科目)実施となります。
科目

国語・算数・社会・理科

会場

早稲田アカデミー ExiV御茶ノ水校

受講料

入塾金:11,000円(早稲田アカデミー塾生は不要です。)

授業料:28,000円/月

  • 料金は税込です。

NN桜蔭 夏期集中特訓

対象

桜蔭を志望する小学6年生

  • 資格審査は行わず、希望者全員がご受講いただけます。
日程

8/12(水)~16(日)の5日間

会場

以下の3会場のいずれかを予定しています。詳細は決まり次第、お知らせします。

  • Zoomを用いたオンラインでの「自宅受講」も可能です。
学習内容

【1日目~4日目】8/12(水)~8/15(土)

4科目全て「桜蔭合格」を目的としたカリキュラムで授業を実施します。単なる過去問演習や復習ではない、桜蔭入試を徹底的に研究したNN桜蔭クラスが贈る「攻めの学習」にご期待ください。この夏、桜蔭合格へ向け「確かな道筋」を描きます。

  • 国語

    「どう読むのか?どう解くのか?」~NN桜蔭クラスが徹底解説~

    出題されるテーマや形式の難度の高さから首都圏最難関とされる桜蔭中の国語。論理構造を意識しながら本文を分析し、主題や設問の意図を考えて答案を作成することが求められます。「考えながら読み、考えながら解く」、NN桜蔭クラスの国語にご期待ください。

  • 算数

    「桜蔭合格への武器を総チェック」~重要単元徹底攻略~

    桜蔭の算数は知識だけではなく、解いていくうえで“固有のテクニック”が必要です。平面図形や立体図形、そして数論・場合の数を中心に桜蔭中合格に必要な知識・解法の両方を徹底的にマスターします。夏以降の本格的な志望校対策を前に不安を払拭し、確かな自信につなげます。

  • 社会

    「柔軟な思考力の礎を築き上げる」~地理・歴史 総合特訓~

    桜蔭の社会で鍵を握る、地理・歴史。知識の暗記だけでは、高得点を望めません。覚えるだけでなく、その知識を活用することで高得点につなげることができます。背景や理由を考えながら知識を整理することで、柔軟な思考力を築き上げます。

  • 理科

    「苦手を克服、得意を得点に!」~重要テーマ集中特訓~

    初回授業でテストを行い、桜蔭の理科で狙われるテーマを確認します。そのうえで多くの生徒が苦手としやすく、差がつきやすい単元にテーマを絞り集中的に特訓します。天体の動きや化学・物理の計算問題、原理原則の理解からはじめ、徹底的な演習で高いレベルで知識を活用する力を養います。

【5日目(最終日)】8/16(日)

桜蔭志望者が真剣勝負!夏の「そっくりテストゼミ」

早稲田アカデミーに通う塾生だけでなく、多くの他塾生も参加する本講座。最終日には桜蔭合格を目指す受講生による真剣勝負の場を用意しました。午前中は桜蔭入試を再現したそっくり模試、午後はNN桜蔭クラス担当による渾身の解説授業を実施します。設問別の正答率などの詳細データから、8月後半以降の受験勉強の指針をつかむことができます。

費用

塾生:67,000円/ 一般生:70,000円

  • 受講料には教材費・消費税が含まれています。
申込方法

早稲田アカデミー各校舎にて「申込書」に必要事項を記入のうえ、ご提出ください。

  • 定員になり次第、お申し込み受付を締め切りとさせていただきます。

関連イベント・模試のご案内

合格者インタビュー

小川 彩華さん

桜蔭中学校 進学 小川 彩華 さん

「感謝の気持ちでいっぱい」
家族や先生と一緒につかんだ桜蔭合格の夢

Q.早稲アカに入塾したきっかけを教えてください。

A.彩華さん:
きっかけは、早稲アカの体験授業を受けて、「面白い!」と感じたことです。
A.お母様:
私も、教室の後ろからその様子を見学させていただきました。授業のテンポの良さ、興味深い内容、生徒さんたちの楽しそうな様子に、「ここしかない」と感じました。また、先生方の熱意が伝わってくるところも魅力的でしたね。

Q.得意科目・苦手科目はなんですか?

A.彩華さん:
得意な科目は算数です。受験勉強でも不安を感じることはあまりなかったし、入試本番も「解けた」という手応えがありました。一方で国語が苦手だったので、何度も先生に解いた問題の添削をしてもらって対策しました。特に、「物語文の最後の問題は、だいたいが変化の記述。変化の前、きっかけ、変化の後の流れをすべて解答欄に書くことがポイントだよ」というアドバイスは、とても参考になりました。

Q.早稲アカに通っていて、印象に残っている出来事について教えてください。

A.彩華さん:
4年生から毎年参加した夏期合宿です。みんな本気で熱気もすごいので、普段、校舎で勉強するときよりもさらに集中できました。また、6年生のときにはGW選抜合宿にも参加しました。北浦和校から参加する女子は私1人だったのですが、他の校舎から来た子ともすぐに仲良くなりました。
A.お父様:
初めて参加した夏期合宿から帰ってきたときに、とても満足気な表情をしていたのが印象的でした。早稲アカ全校舎から集まるハイレベルな生徒さんたちと机を並べて勉強できたことは、娘にとって大変貴重な経験になったはず。今振り返っても、心から「合宿に参加させて正解だった」と思います。

Q.ライバルや友人との思い出を聞かせてください。

A.彩華さん:
6年生の夏休みに、同じ校舎に通う親友と毎日一緒に自習したことです。授業前と授業後は欠かさず自習室に向かい、朝から晩まで問題を解きました。時には、お互いの家で勉強することもありました。受験を乗り越えられたのは、一緒に頑張れる親友がいたからこそだと思います。

Q.将来の夢は?

A.彩華さん:
アナウンサーになることです。ニュースでハキハキと喋っている姿を見て、4年生の頃から憧れるようになりました。桜蔭では「礼法」の授業があるので、礼儀作法や美しい立ち振る舞いを身に付けて、アナウンサーとしての基礎を固めたいです。

Q.今、感謝の気持ちを伝えたい人はいますか?

A.彩華さん:
先生と家族に感謝を伝えたいです。校舎やNNの先生方をはじめ早稲アカでお世話になった人たち、いつも温かい言葉で励ましてくれた両親、そしてリビングで勉強することが多かった私のために静かな環境づくりに協力してくれた弟や妹、みんなにとても感謝しています。先生方や家族の応援は本当に心強かったです。

Q&A

NN桜蔭クラスを受講するにあたり、保護者の方々からよくご質問いただく内容をまとめました。

桜蔭中の算数で合格点を取るには、難度の高い応用問題の演習に徹底して取り組んだ方がよいのでしょうか?

まずは普段の塾での学習内容を身に付けることを優先しましょう。

NN桜蔭クラスでは、2学期以降、算数の解法や知識が身に付いていることを前提にして授業を行います。したがって、1学期までは難問ばかりを解くよりも解法や知識の積み残しのないように普段の塾での学習内容を身に付けることを優先してください。

国語の記述問題が苦手なのですが、入試までに合格点が取れるようになりますか?

桜蔭中の国語は首都圏最高峰の難度といっても過言ではありません。

対策において頼りにできるのは、桜蔭中に多くの合格者を送り出してきた講師の「経験」と「感覚」のみです。NN桜蔭クラスでは1学期も記述問題に取り組みますが、2学期は1か月9コマの授業を国語・算数・社会・理科各2コマずつおこなったうえで、国語に関しては月1回過去問演習講座を実施し、対面授業を通して徹底した記述問題対策を行います。

入試本番で実施される面接に関して不安があるのですが。

2学期には桜蔭中そっくり模試と模擬面接をあわせて実施する入試本番体験講座を実施します。

志望動機や面接での回答内容などについて何か不安がある場合は担当者が丁寧にお答えします。

保護者の声やQ&Aが詳しく見られる志望校別パンフレットをプレゼント!(無料)

電話でのお問い合わせはカスタマーセンター 0120-97-3737 までお電話ください。

関連イベント・模試のご案内

詳しくはお問い合わせください

早稲田アカデミーカスタマーセンター

0120-97-3737

■受付時間
平日10:00~18:30(土曜・日曜・祝日は休業)

私国立中学校(女子)クラス一覧

関連コースのご案内

Sコース(私国立中受験)

小6

Sコース(私国立中受験)

志望校合格に向けた、本物の学力を身に付ける

おすすめピックアップ

コース一覧

コース一覧

豊富なコースから最適なコースをお探しいただけます

合格実績

合格実績

中学・高校・大学入試の合格実績がご覧になれます

みやじいラボ

みやじいラボ

見れば見るほどよくわかる! 楽しく学べる学習ムービー!

早稲アカ ブランドムービー

早稲アカ ブランドムービー

早稲田アカデミーの教育に対する想いを乗せたムービーです

資料請求
ご相談・お問い合わせ

無料 資料請求はこちら 無料 資料請求はこちら

学習や受験に関するご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

お近くの校舎を探す

模試・講座・イベントなどの情報をお届けします。