1. 早稲アカ HOME
  2. お知らせ
  3. 早稲アカブランドムービー「知らなかった自分が、そこにいた。」篇

早稲アカブランドムービー「知らなかった自分が、そこにいた。」篇早稲アカブランドムービー「知らなかった自分が、そこにいた。」篇

「知らなかった自分が、そこにいた。」篇

主人公は、ごくふつうの中学3年生の女の子。
受験勉強をきっかけに、友だち関係、
親子関係、じぶん自身などなど、
多感な年ごろの彼女にさまざまな変化が…。
受験生に、すべての受験経験者に、
ご覧いただきたいムービーです。

早稲アカブランドムービー「知らなかった自分が、そこにいた。」篇

出演

小宮山莉

真田麻垂美・竹森千人・森本未来

クリエイティブディレクター/コピー

三井明子

中学校教員、化粧品会社宣伝部などを経て
ADKクリエイティブ・ワン所属。
ACCゴールド、TCC賞、アドフェストグランプリ、
クリエイターオブザイヤー・メダリストなど受賞。
早稲田アカデミーのポスターも手がける。
東北芸術工科大学非常勤講師。

企画

宇都雅己

ADKクリエイティブ・ワン CMプランナー。
「へんな生き物」篇はじめ、早稲田アカデミーの
企業広告ムービーを長年にわたり手がけてきた。
ACC賞、JAA賞、広告電通賞、ギャラクシー賞、
Short Short Film Festival & Asiaグランプリ
はじめ国内外で受賞多数。

演出

伊勢田世山

1989年東京都出身。
CMやWEB広告ムービーの監督や
企画を手がける。
カンヌ、アドフェスト、ACCなど
国内外の広告賞で受賞多数。
受験の思い出は、
SNSにログインしない時間を周りと競っていたこと。

制作会社

ROBOT

TVCM・映画・ドラマ・アニメーション・
グラフィックデザインなど、
さまざまなメディアのコンテンツの企画・制作を手掛ける。
主な作品に『永遠の0』『ALWAYS三丁目の夕日』『ちはやふる』などがある。

関連動画

「15のキミへ」

受験にしろ、スポーツにしろ、恋愛にしろ、現実を動かすのは、「本気」と「勇気」なんだ。一生に一度きりの15歳を、全力で進んでほしい。後悔しないように、全力で生きてほしい。そんなメッセージを手嶌葵さんが歌い上げます。

「へんな生き物」篇

主人公は小学校3年生の男の子、たかし。たかしの不思議な習性を呆れながらも見守る母親。ある日たかしは思いもよらぬ事を母に告げます。そこから、たかしの行動に隠された秘密が明らかになります

第53回ギャラクシー賞優秀賞受賞(CM部門)/ 第69回広告電通賞最優秀賞受賞(テレビ広告/教育・文化・娯楽部門)

資料請求
ご相談・お問い合わせ

無料 資料請求はこちら 無料 資料請求はこちら

学習や受験に関するご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

お近くの校舎を探す

模試・講座・イベントなどの情報をお届けします。