1. 早稲アカ HOME
  2. 中学生
  3. 2021年度 高校受験 合格実績
  4. SUCCESS ROAD 2021 高校受験
  5. 2021年度 高校受験 合格者インタビュー
  6. 中央大学附属高等学校 落合 夏輝さん インタビュー

中央大学附属高等学校 進学 落合 夏輝さん インタビュー 中央大学附属高等学校 進学 落合 夏輝さん インタビュー

「1番」を目指して重ねた努力
先生の言葉でさらなる高みへ挑戦!

Q. 受験勉強におけるモチベーションを教えてください。
A. ぼくはとても負けず嫌いで、学校でも早稲アカでもいつも「1番でありたい」という一心で勉強していました。だからこそ、常にライバルが近くにいる早稲アカはぼくの性格に合っていたんだと思います。集団授業だと、ちゃんとやれば目に見えて順位が上がるし、反対にやらなければすぐに周りの人に抜かされて悔しい思いをすることになります。クラスメイトの存在は、ぼくにとってすごく良いモチベーションになっていました。
落合 夏輝さん
Q. 苦手科目はどのように対策しましたか?
A. 英語が苦手で、なかなか成績が伸びませんでした。ただ、中学3年生のときに、偏差値が大きく下がってしまったことで危機感を覚え、真剣に英語に向き合うようになりました。受験までいろいろな勉強法を試して、特に効果的だったのが間違えた問題をノートに書き写すことです。復習になるのはもちろん、後から自分の「苦手」が詰まったオリジナルのテキストとして見返すこともできて、とても役に立ちました。
落合 夏輝さん
Q. 早慶必勝クラス」の授業はどうでしたか?
A. 生徒も、教材も、先生も全てハイレベルで、とても良い刺激になりました。校舎では単元ごとに授業が進みますが、「早慶必勝クラス」では入試に出る問題にピンポイントで取り組めます。受講していたなかで、特に印象に残っているのは国語の授業です。「この接続詞があるときは、答えはここにある!」など、先生がまるで数学の問題を解くように理路整然と解説してくださって、とてもわかりやすかったです。
落合 夏輝さん
Q. 合格がわかった瞬間はどんな気持ちでしたか?
A. とにかくうれしかったです。入試本番では、英語のリスニングが思っていたより難しかったのと、数学もミスがあったかもしれないという思いがあり不安で、正直「落ちたかも……」と思っていました。合格発表の日、併願校の入試が終わって帰宅したところで、家の外で待っていた母が腕を大きく丸の形にしている姿を見つけました。その瞬間、「合格したんだ」と気付き、喜びで胸がいっぱいになりました。家族にも喜んでもらえて本当に良かったです。
落合 夏輝さん
Q. 高校受験を振り返って、今のお気持ちを教えてください。
A. 受験を終えた今、多くの学校の合格を勝ち取り、第一志望校の中大附属の合格もつかむことができて、大きな自信がつきました。また、入試自体の「ドキドキ感」などはこれから先そう味わえるものではないなと思います。それを経験できたことも、これからの人生の糧になると思います。高校でも常に1番を目指して努力を重ね、大学では法律に関わる勉強をしたいです。

関連コンテンツ

中学生コースTOP

高校受験をサポートする進学塾・学習塾「早稲アカ」で、夢への一歩を踏み出そう

高校受験お悩みQ&A

高校受験に関する不安や疑問について、早稲田アカデミーがお答えします

早稲アカの魅力

早稲田アカデミーは生徒の「第一志望校合格」を全力で応援します

入塾について

入塾について

入塾までの流れや安全対策についてご覧になれます

おすすめピックアップ

コース一覧

コース一覧

豊富なコースから最適なコースをお探しいただけます

合格実績

合格実績

中学・高校・大学入試の合格実績がご覧になれます

校舎案内

校舎案内

通塾しやすい立地と環境

早稲アカ ブランドムービー

早稲アカ ブランドムービー

早稲田アカデミーの教育に対する想いを乗せたムービーです

資料請求
ご相談・お問い合わせ

無料 資料請求はこちら 無料 資料請求はこちら

学習や受験に関するご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

お近くの校舎を探す

模試・講座・イベントなどの情報をお届けします。