1. 早稲アカ HOME
  2. 小学生
  3. オプションコース・講座
  4. NN志望校別コース 小6
  5. 武蔵クラス 小6

NN志望校別コース武蔵クラス

  • 小6

早稲田アカデミー2020年度合格実績

武蔵 74 合格

8年連続全国No.1

45年の伝統「夏期合宿」の
メソッドをそのままに

NN武蔵 夏期集中特訓

8/12(水)~16(日)

  • 武蔵合格に必要な重要単元を徹底攻略。
  • 最終日に「武蔵そっくりテストゼミ」を実施。
  • 会場での「対面授業」・自宅での「双方向Web授業」を選択可能。

7月も「特別公開授業」として、資格審査を行わず、受講を希望される方全員がお申し込みいただけます。

(受講料:28,000円/月。7月から新規に受講される方は入塾金11,000円が必要です。 ※塾生は入塾金不要)

関連イベント・模試のご案内

POINT

武蔵中学対策専門講師による授業

授業を担当するのは、武蔵中の過去問を徹底的に研究し、どうすれば合格を目指すことができるか理解した武蔵中学入試専門講師です。さらに、武蔵中の説明会や記念祭、体育祭などから発信される情報も常に収集し、武蔵中がどのような生徒を望んでいるか、どのような対策が必要か理解し、お子様の指導にあたります。

POINT

できるまで書き直す添削指導

武蔵といえば記述です。しかし、ただ書けば良い点が取れるわけではありません。まず1学期は、授業内に「主語・述語の整った短めの文章」を書く練習を行います。 2学期には、「相手に伝わりやすい文、問われている内容に正確に答える文、事実誤認のない文」を書く練習を行い、その書き直しを繰り返すことで武蔵中が求める記述形式に慣れていきます。

  • 科目によって多少指導方法が異なります。詳細はお問い合わせください。

実施要項

日曜コース

通常授業のない日曜日に、じっくり2時間半x3コマを志望校別対策に使い、合格を目指します。また、個別のフォローや過去問の添削も随時行います。

対象

小学6年生

日程
  • 5月分:5/10(日)・17(日)・31(日)*特別公開授業
  • 6月分:6/7(日)・14(日)・21(日)*特別公開授業
  • 7月分:7/5(日)・12(日)・19(日)*特別公開授業
時間

9:30~18:00

  • 各日3科目、月3回実施。
  • 5/31(日)は12:45~18:00(2科目)実施となります。
  • 6/14(日)、7/12(日)は14:00~19:15(2科目)実施となります。
科目

国語・算数・社会・理科

会場

早稲田アカデミー 練馬校

受講料

入塾金:11,000円(早稲田アカデミー塾生は不要です。)

授業料:28,000円/月

  • 料金は税込です。

NN武蔵 夏期集中特訓

対象

武蔵を志望する小学6年生

  • 資格審査は行わず、希望者全員がご受講いただけます。
日程

8/12(水)~16(日)の5日間

会場

以下の3会場のいずれかを予定しています。詳細は決まり次第、お知らせします。

  • Zoomを用いたオンラインでの「自宅受講」も可能です。
学習内容

【1日目~4日目】8/12(水)~8/15(土)

武蔵合格に向けた9月以降の対策授業の学習効果を高めるために、“武蔵が要求する考え方の道筋が見える記述”、“武蔵の国語で必要となる記述のポイント”、“身近に発生する科学的な現象に関する疑問の持たせ方”、“社会の史資料を「社会科学的に」解釈する方法”など、重要な視点をご提供いたします。指導にあたるのは、合格者数8年連続No.1を誇るNN武蔵担当です。この講座で合格への一歩を踏み出しましょう。

  • 国語

    武蔵が求める記述とは? ⇒ 「表現力」「論理的思考力」「発信力」

    中学入試において、求められているものは学校ごとに異なります。武蔵の国語においては、記述文が「きちんとした文(文法的に正しい文)」であり、「自分の言葉で」、「わかりやすく」、「相手に伝える」ことが重要視されます。これらを満たす記述力を身に付けるには、“特別な訓練”が必要です。夏期集中特訓でNN武蔵の記述学習をぜひ体感してください。

  • 算数

    武蔵が求める算数とは? ⇒ 「図や式を用いて解法を相手に伝える」力

    夏期集中特訓では、武蔵入試に頻出である「和と差の文章題」「割合と比の文章題」「速さに関する問題」「平面図形」「調べに関する問題」を扱います。問題文を正確に読み取り、そこから図や表に情報をまとめ、問題を解く過程をどう表現するのかが重要です。また、解き筋を見つけるだけではなく、自分の意見を発表・表現することで自分の発信力を上げるきっかけをつかんでください。そして「考える」ことを存分に楽しんでください。

  • 社会

    武蔵の社会の楽しみとは? ⇒ 「社会科学的な史資料解釈」

    武蔵の社会の問題は、リード文がまるで実際の授業をするように書かれています。「導入」、次に「歴史」、さらに「現在」、そして「まとめと問題点」という構成です。リード文を参考にしながら、史資料を読み取り、答えを導き出します。夏期集中特訓では「答えはひとつではない」ということを経験してみてください。

  • 理科

    武蔵の理科の醍醐味とは? ⇒ 「身近な現象に対する疑問をもつこと」

    武蔵は、受験生に知識の暗記だけを求めているのではありません。「なぜそうなるのか」「どんな仕組みなのか」という疑問を抱くことを期待しています。入学後も、理科の先生方は生徒に対し「先生を疑え」と伝えており、自分で探求することを望んでいます。夏期集中特訓では天体・化学・生物などの各分野で、「着眼点の発見」「不思議や疑問の実感」をテーマに、観察問題で「構造を分析する楽しみ」をつかんでいただきたいと考えております。

【5日目(最終日)】8/16(日)

記述力No.1決定戦!「武蔵中そっくり模試」

最終日は、夏期集中特訓で学んだ「記述力」の成果を測り、今後の課題を見つけるそっくり模試を実施します。また、午後は解説授業を行います。この結果をもとに学習相談をご希望の方は、ぜひご相談ください。

費用

塾生:67,000円/ 一般生:70,000円

  • 受講料には教材費・消費税が含まれています。
申込方法

早稲田アカデミー各校舎にて「申込書」に必要事項を記入のうえ、ご提出ください。

  • 定員になり次第、お申し込み受付を締め切りとさせていただきます。

関連イベント・模試のご案内

合格者インタビュー

武蔵中学校 進学 杢師 聡太郎くん

武蔵中学校 進学 杢師 聡太郎くん

レベルの高い環境が引き出した
「学び」への意欲と自信

Q.早稲アカに入ったきっかけはなんですか?

A.3年生くらいのときから、「学校の勉強だけではなく、もっとたくさんのことを勉強してみたい」と思うようになっていました。そんなぼくに、両親が早稲アカの体験授業をすすめてくれたんです。そこでは、学校の授業とはまた違った、新しい知識を得ることができました。新しいことを学ぶのがおもしろく、校舎が家からも近かったので、入塾を決めました。

Q.「NN武蔵クラス」の印象を教えてください。

A.苦手な算数の授業で、ぼくがなかなかできなかった問題を周りの友達が解き進めていたり、国語のテストで普段より正解できたのに、友達はさらに高い点数を取っていたり、レベルの高さを感じることが多かったです。そのたびに、「もっと頑張ろう」という気持ちが生まれ、やる気が高まりました。

Q.入試当日から合格発表まではどうでしたか?

A.失敗したらどうしようと思い、入試当日はとても緊張しました。しかし、いざテストを解いてみると、理科では早稲アカで学んだのと似た内容が出題され、さらに、苦手な算数もいつも以上に解くことができたんです。終わったときには、かなり手応えを感じていました。それでも、番号を掲示板で見つけたときは「うれしい」よりも「安心」のほうが強かったです。

Q.中学でやりたいことはなんですか?

A.今はまだ、運動部に入るか、それとも科学系の文化部にするかで迷っています。6年生の夏まで体操教室に通っていて、体を動かすことは好きだし、理科の実験や鉱物、石にも興味があります。でも、どの部活動に入ったとしても、きっと楽しんで取り組めると思います。

Q&A

NN武蔵クラスを受講するにあたり、保護者の方々からよくご質問いただく内容をまとめました。

算数が難しいと聞いていますが、どのような対策が必要でしょうか?

武蔵中入試では、算数に関する基礎力を定着させた上で、「問題をよく読み」「何を求めているのかを理解すること」が大切です。

さらに、解答が式や説明を書く記述形式であるため、「相手に自分の考えがわかるように」書く練習が必要となります。NN武蔵クラスでは基礎力・記述力を養います。

国語や社会の記述問題や理科の観察問題はどのように対策するのですか?

国語・社会の記述問題は、「作成者が何を求めているのか」を読み取り、「自分は読み手に何を伝えたいのか」を「主語・述語関係がしっかりした」文章で書く必要があります。

また、理科の観察問題は、指示通りに作業を行い、「観察を通してわかること」を簡潔にまとめる練習が必要です。

普段は他塾に通っていますが、参加して大丈夫でしょうか?

毎年、多くの他塾の方々がNN武蔵クラス各種講座に参加しています。

“武蔵中合格のため”の特別コースですから、普段は今通っている塾のまま勉強していても、もちろん構いません。日曜日のみNN武蔵クラスに参加することも可能ですので、気軽にお問い合わせください。

保護者の声やQ&Aが詳しく見られる志望校別パンフレットをプレゼント!(無料)

電話でのお問い合わせはカスタマーセンター 0120-97-3737 までお電話ください。

関連イベント・模試のご案内

詳しくはお問い合わせください

早稲田アカデミーカスタマーセンター

0120-97-3737

■受付時間
平日10:00~18:30(土曜・日曜・祝日は休業)

私国立中学校(男子)クラス一覧

関連コースのご案内

Sコース(私国立中受験)

小6

Sコース(私国立中受験)

志望校合格に向けた、本物の学力を身に付ける

おすすめピックアップ

コース一覧

コース一覧

豊富なコースから最適なコースをお探しいただけます

合格実績

合格実績

中学・高校・大学入試の合格実績がご覧になれます

みやじいラボ

みやじいラボ

見れば見るほどよくわかる! 楽しく学べる学習ムービー!

早稲アカ ブランドムービー

早稲アカ ブランドムービー

早稲田アカデミーの教育に対する想いを乗せたムービーです

資料請求
ご相談・お問い合わせ

無料 資料請求はこちら 無料 資料請求はこちら

学習や受験に関するご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

お近くの校舎を探す

模試・講座・イベントなどの情報をお届けします。