1. 早稲アカ HOME
  2. 小学生
  3. オプションコース・講座
  4. NN志望校別コース 小6
  5. 慶應義塾普通部クラス 小6

NN志望校別コース慶應義塾普通部クラス

  • 小6

早稲田アカデミー2020年度合格実績

慶應義塾普通部59 合格

45年の伝統「夏期合宿」の
メソッドをそのままに

NN慶應義塾普通部 夏期集中特訓

8/12(水)~16(日)

  • 夏も慶應義塾普通部入試対策!各科目の傾向をおさえた「演習→解説」の5日間!
  • 最終日には慶應義塾普通部そっくりテストゼミを実施し、夏期後半に向けた指針を提示。
  • 会場での「対面授業」・自宅での「双方向Web授業」を選択可能。

7月も「特別公開授業」として、資格審査を行わず、受講を希望される方全員がお申し込みいただけます。

(受講料:28,000円/月。7月から新規に受講される方は入塾金11,000円が必要です。 ※塾生は入塾金不要)

関連イベント・模試のご案内

POINT

武蔵小杉校に100名超の慶應義塾普通部志望者が集結

NN慶應義塾普通部クラス日曜コースは例年、学力別5クラス編成で授業を行っています。前後左右のライバルは普通部志望者です。そんなやる気の高まる環境の中で、毎回の授業で実施する確認テストで定着度をチェックすることができます。慶應義塾普通部入試に精通した講師が授業を担当し、家庭学習面もサポートします。

POINT

4科目のうち最も特徴的な理科にも完全対応

普通部生が取り組む宿題『フィールドノート』をご存知でしょうか。普通部の入試科目の中で最も特徴的なのは理科です。特に生物分野は他の最難関中の出題傾向とは全く異なる超難問が出題されます。でもご安心下さい。当クラスは2017年度入試において問題を的中させました。さらに今年も大問5「エノコログサ」に関連する問題を多く解かせていました。

POINT

面接・実技・願書の対策も
行います

面接試問の質問内容、実技試験の種目、願書の書き方など、NNクラスでは学力以外の部分も十分カバーしていきます。11月からは願書添削を、1月中は実技試験対策講義、そして面接練習と、しっかり対策していきます。OBの全面協力を得て作成した冊子資料も12月に進呈致します。

実施要項

日曜コース

通常授業のない日曜日に、じっくり2時間半x3コマを志望校別対策に使い、合格を目指します。また、個別のフォローや過去問の添削も随時行います。

対象

小学6年生

日程
  • 5月分:5/10(日)・17(日)・31(日)*特別公開授業
  • 6月分:6/7(日)・14(日)・21(日)*特別公開授業
  • 7月分:7/5(日)・12(日)・19(日)*特別公開授業
時間

9:30~18:00

  • 各日3科目、月3回実施。
  • 5/31(日)は12:45~18:00(2科目)実施となります。
  • 6/14(日)、7/12(日)は14:00~19:15(2科目)実施となります。
科目

国語・算数・社会・理科

会場

早稲田アカデミー 武蔵小杉校

受講料

入塾金:11,000円(早稲田アカデミー塾生は不要です。)

授業料:28,000円/月

  • 料金は税込です。

NN慶應義塾普通部 夏期集中特訓

対象

慶應義塾普通部を志望する小学6年生

  • 資格審査は行わず、希望者全員がご受講いただけます。
日程

8/12(水)~16(日)の5日間

会場

以下の3会場のいずれかを予定しています。詳細は決まり次第、お知らせします。

  • Zoomを用いたオンラインでの「自宅受講」も可能です。
学習内容

【1日目~4日目】8/12(水)~8/15(土)

慶應義塾普通部入試における重要単元を総復習。夏期講習会前半に取り組んだ内容の定着を図るとともに、慶應義塾普通部志望者の中での位置を確認することで、8月後半以降の学習につなげます。

  • 国語

    記述答案を短く”削る”テクニック、選択肢を”削る”テクニックを身に付けよう!

    慶應義塾普通部の国語を攻略するためには、正確に文章の内容を読み取るだけでなく、短時間で処理を進めていくスピードも要求されます。解答の根拠はどこにあるのか、問題で聞かれているポイントは何か。そして記述問題では何を書けばよいのか。そもそも問題作成者の意図は何か。冷静に理屈で捉えていく力が必要です。慶應義塾普通部対策の特別教材で徹底訓練し、盤石な自信を手に入れ、この夏、普通部向け入試テクニックを身に付けます。ライバルより一歩先へ!

  • 算数

    普通部が求める思考力を集中強化!手の動かし方を身に付ける夏!

    慶應義塾普通部の算数は「短い時間でたくさんの問題を解き、全問記述する」ことが必要です。記述を通して「自分で考える力があるかどうか」が試されます。一問一問を取り出してみると同偏差値帯の学校の問題よりも取り組みやすく見えますが、高得点を取るのは容易ではありません。夏期集中特訓を通して、普通部で求められる「自分で考える力」を身に付け、ライバルたちに差をつけよう。

  • 社会

    普通部のそっくり問題で地理・歴史を徹底特訓!

    慶應義塾普通部の社会は地理と歴史がメインです。地理では知識だけではなく、統計・資料・地図を読み取る分析力を身に付ける必要があり、歴史は正確な知識を身に付け、歴史的背景を理解していなくてはなりません。自分の持っている知識を普通部の問題に対応できるように、そっくりテストと分野別の類題演習で徹底的に鍛え上げていきます!この夏に普通部の社会を習得しよう!

  • 理科

    他の学校とは違う普通部特有の“生物”と“思考問題”を鍛え上げる。

    一般的な模試の偏差値が70もあれば慶應義塾普通部の理科は問題なし。そう思われている方も多いでしょう。しかし、それはあくまで一般的な模試の数値でしかありません。普通部の理科は模試とは異なる特殊な問題が出題されます。普通部の理科の出題傾向をこの夏期集中特訓で掴み、秋の飛躍につなげていこう。

【5日目(最終日)】8/16(日)

夏の王者決定!「慶應義塾普通部そっくり模試」

早稲田アカデミーにお通いの塾生だけでなく、多くの他塾生も集う本講座の最終日は、そっくりテストゼミ。午前中はそっくり模試、午後は解説授業。結果を分析すれば、8月後半以降の志望校対策の貴重な指針になります。

費用

塾生:67,000円/ 一般生:70,000円

  • 受講料には教材費・消費税が含まれています。
申込方法

早稲田アカデミー各校舎にて「申込書」に必要事項を記入のうえ、ご提出ください。

  • 定員になり次第、お申し込み受付を締め切りとさせていただきます。

関連イベント・模試のご案内

合格者インタビュー

慶應義塾普通部 進学 由井 要 くん

慶應義塾普通部 進学 由井 要 くん

勉強とサッカー、どちらも全力!
ゴールは、慶應義塾普通部合格

Q.早稲アカに入塾したきっかけを教えてください。

A.入塾説明会で夏期合宿の様子を撮影したビデオを見て、早稲アカの雰囲気が自分に合いそうだと感じたからです。入塾後実際にぼくも合宿に参加しましたが、思っていた以上に、先生の熱い授業にすごくやる気が出ました。帰ってきてからしばらくは、家でも合宿でもらったハチマキを頭に巻いて勉強し、気合いを入れていました。

Q.習い事はしていましたか?

A.年少から習っているサッカーを、小6の11月まで続けました。勉強とサッカー、どちらも全力で取り組みたかったので、塾の宿題はその日のうちに終わらせ、両立を図っていました。また、心が折れそうになったときは「この受験を乗り越えたらサッカーに集中できる!」という気持ちで勉強しました。

Q.受験を通して成長したことはなんですか?

A.目標を設定し、達成に向けて努力する力が身に付きました。例えば、1月の直前特講では「5回あるテスト全てで、3位以内に入る」という目標を立てて取り組み、無事5回ともランクインできて、みんなの前で表彰されました。ゴールまでの道筋も含めて、自分で考えられるようになり、成長できたと思います。

Q.将来の夢は?

A.頭を使ってプレーするプロサッカー選手になりたいです。中学校では勉強とサッカーを両立しながら実力を付け、高校では全国大会で優勝し、実績を残したいと思っています。

Q&A

NN慶應義塾普通部クラスを受講するにあたり、保護者の方々からよくご質問いただく内容をまとめました。

普段は他塾に通っていますが、参加して大丈夫でしょうか?

毎年他塾の皆さんにもお通いいただいております。

宿題の量はご相談の上決めますのでご安心ください。前期は、塾によっては未習単元が残っていることもありますので単元消化を優先するように指導いたします。後期は、日曜日の本科のみ・土曜日の土曜特訓のみ・平日実施の平日講座のみといった受講方法もございます。

願書の書き方について質問できますか。

はい、質問できます。

ご希望の方には、願書の下書きをご提出いただき、2日以内に添削をした上でご返却しております。慶應義塾普通部のみならず、慶應義塾湘南藤沢・慶應義塾中等部の願書も添削しております。

理科の生物の対策に困っています。

NN慶應義塾普通部クラスにお任せください。

慶應義塾普通部といえば理科の対策が重要ですが、どの受験生も不安に感じていらっしゃいます。NN慶應義塾普通部クラスでは生物に関するオリジナル教材が充実しております。また、理科担当講師の授業も興味深く、わかりやすいと評判です。他塾の方は、土曜コース理科・平日講座理科のみのご受講も可能です。

慶應義塾中等部・慶應義塾湘南藤沢中等部の対策もしてもらえますか?

当コースは慶應義塾普通部クラスなので、対策の中心は慶應義塾普通部です。

しかし、慶應義塾中等部・慶應義塾湘南藤沢を併願される方もかなりいらっしゃるので、例年慶應義塾中等部の特別な国語の知識、福澤諭吉先生の知識などをはじめ、両校の対策も行います。もちろん非常にボリュームが多い両校の面接・実技対策も万全に行います。慶應義塾普通部が第一志望でなくとも、NN普通部クラスでは慶應3校の対策を万全に行いますので、受験生・保護者様のニーズにお応えします。ご安心ください。

保護者の声やQ&Aが詳しく見られる志望校別パンフレットをプレゼント!(無料)

電話でのお問い合わせはカスタマーセンター 0120-97-3737 までお電話ください。

関連イベント・模試のご案内

詳しくはお問い合わせください

早稲田アカデミーカスタマーセンター

0120-97-3737

■受付時間
平日10:00~18:30(土曜・日曜・祝日は休業)

私国立中学校(男子)クラス一覧

関連コースのご案内

Sコース(私国立中受験)

小6

Sコース(私国立中受験)

志望校合格に向けた、本物の学力を身に付ける

おすすめピックアップ

コース一覧

コース一覧

豊富なコースから最適なコースをお探しいただけます

合格実績

合格実績

中学・高校・大学入試の合格実績がご覧になれます

みやじいラボ

みやじいラボ

見れば見るほどよくわかる! 楽しく学べる学習ムービー!

早稲アカ ブランドムービー

早稲アカ ブランドムービー

早稲田アカデミーの教育に対する想いを乗せたムービーです

資料請求
ご相談・お問い合わせ

無料 資料請求はこちら 無料 資料請求はこちら

学習や受験に関するご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

お近くの校舎を探す

模試・講座・イベントなどの情報をお届けします。