1. 早稲アカ HOME
  2. 高校生
  3. 2020年度 大学受験 現役合格実績
  4. SUCCESS ROAD 2020 大学受験
  5. 2020年度 大学受験 合格者インタビュー
  6. 遠藤 未生さん インタビュー

東京大学[理科一類] 進学 遠藤 未生さん インタビュー 東京大学[理科一類] 進学 遠藤 未生さん インタビュー

苦手科目を大きく伸ばしてくれた
丁寧な解説と添削指導

Q. 東京大学を目指した理由を教えてください。 
A. 東京大学は、自分の学びたい分野だけでなく他の専門知識も広く、深く学べるのが魅力的だと思いました。私はまだ勉強したい分野が具体的に決まっていなかったので、最初の2年間で学びたい分野を探せる東京大学を志望しました。
遠藤未生 さん
Q. 早稲アカに通っていて良かったことを教えてください。
A. 私は都立高校に通っていたので、中高一貫校の生徒と学習進度に差がありました。そこで、コンピューターに蓄積された多数の問題から学びたい分野を自分で選択し、学習することができる「F.I.T」という早稲アカのシステムを活用しました。わからないことがあればアシストスタッフに質問し、進度の差を埋めていきました。
※F.I.T…コンピュータに蓄積された10万ページ以上の教材データベースの中から、自分に合った問題を選んで個別に学習できるシステム
※アシストスタッフ…生徒からの質問対応や進路相談にあたる難関大学の現役学生スタッフ
Q. 部活には取り組んでいましたか?
A. 軽音楽部に所属していて、3年生の文化祭で引退するまで続けました。他の部活よりも引退時期が遅かったのですが、部活を最後まで続けたことで生活にメリハリがつき、また「どっちも一生懸命やるぞ!」という張り合いが持てました。
遠藤未生 さん
Q. 二次試験対策はどのように行いましたか?
A. 過去問をたくさん解いて、先生に添削をお願いしていました。また、アシストスタッフの方にも質問しました。アシストスタッフの方は、自分の経験に基づいて、確実に得点すべき問題はどれかを教えてくれたので、とても参考になりました。
Q. 早稲アカに通っていて、印象に残っている出来事について教えてください。
A. 受験を目前に控えた3年生の冬に参加した「東大必勝冬期合宿」です。私は最初から最後まで上のクラスに上がることができず、とても悔しい思いをしました。しかし、そこで自分の立ち位置を認識し、目標までの道筋をイメージすることができたので、悔しさをバネに勉強により一層力を入れることができました。
Q. 合格がわかった瞬間について教えてください。
A. はじめは信じられないという気持ちでいっぱいでした。しかし、だんだん「合格できたんだ」という実感が湧いてくると、ほっとして涙が……。すぐに通っていた校舎に電話で報告すると、事務の方が私と同じように泣いて喜んでくれました。うれしかったです!

関連コンテンツ

高校生コースTOP

高校生コースTOP

大学受験をサポートする進学塾・学習塾「早稲アカ」で、夢への一歩を踏み出そう

大学受験お悩みQ&A

大学受験お悩みQ&A

大学受験に関する不安や疑問について、早稲田アカデミーがお答えします

早稲アカの魅力

早稲アカの魅力

早稲田アカデミーは生徒の「第一志望校合格」を全力で応援します

入塾について

入塾について

入塾までの流れや安全対策についてご覧になれます

資料請求
ご相談・お問い合わせ

無料 資料請求はこちら 無料 資料請求はこちら

学習や受験に関するご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

お近くの校舎を探す

模試・講座・イベントなどの情報をお届けします。