1. 早稲アカ HOME
  2. 中学生
  3. 2018年度 高校受験 合格実績
  4. SUCCESS ROAD 2018 高校受験
  5. 2018年度 高校受験 合格者座談会

2018年度 高校受験 合格者座談会

更新情報

2018/4/9
合格者座談会ページを公開しました。
2018/3/26
合格体験記合格者インタビューページが新しくなりました。合格者による座談会コンテンツも近日公開予定です!

合格者座談会

高校受験で手に入れたものとは?
筑駒×慶應義塾女子×早実×日比谷

部活への取り組み方、不得意科目の伸ばし方、スランプの乗り越え方……。
“高校受験”とひと言でいっても、そこに至るまでの道は受験生の数だけあります。
そこで、第一志望校への合格を果たした4人の塾生に、早稲田アカデミーで過ごした時間を振り返ってもらいました。

参加者ご紹介

荒木 秀祐くん荒木 秀祐くん

筑波大学附属駒場高等学校 進学
荒木 秀祐くん

その他合格校/開成高等学校、渋谷教育学園幕張高等学校、慶應義塾志木高等学校

柳下 遥さん柳下 遥さん

慶應義塾女子高等学校 進学
柳下 遥さん

その他合格校/中央大学高等学校、淑徳高等学校、星野高等学校

萩原 沙紀さん萩原 沙紀さん

早稲田実業学校高等部 進学
萩原 沙紀さん

その他合格校/青山学院高等部、豊島岡女子学園高等学校、昭和学院秀英高等学校、日本大学習志野高等学校

大石 健智くん大石 健智くん

東京都立日比谷高等学校 進学
大石 健智くん

その他合格校/慶應義塾高等学校、早稲田大学高等学院、早稲田大学本庄高等学院、市川高等学校、昭和学院秀英高等学校

司会進行

登木 隆司 先生

早稲田アカデミー 第一事業部長 兼 池袋校校長
登木 隆司 先生

開成プロジェクト草創期より、卓越した指導力で開成高・国立附属高の合格実績を牽引する。また、数々の入試問題を的中させるなど、分析力にも定評がある。

Q.志望校を選ぶときの決め手

登木先生:ここにいる4人とも第一志望校に合格したわけですが、志望校を選ぶときの決め手になった理由は何ですか?

大石くん:奈良にいたころ、「将来は関西の国立大学で一番難しい京大を目指したい」と考えていました。東京に引っ越したことで「だったら東大を目指そう」と考えるようになり、東大への進学者数が多い筑附、日比谷が良いな、と思いました。日比谷を選んだのは、校舎が新しくてきれいだったこと、在校生がユーモアを交えながらわかりやすく学校の説明をしてくれたことが大きな理由です。

荒木くん:ぼくも同じく東大への進学を考えているので“筑駒生の約半数が現役で東大に進学する”と知ったことが決め手になりました。また、自由な校風にも魅力を感じました。

萩原さん:私は第一志望校を決めるまでにかなり悩みました。最終的に決め手となったのは、学業も部活も“やるときはやる”という早実の校風。早実に行けばメリハリのある学生生活が送れそうだと思いました。

柳下さん:私の場合、きっかけは母でした。三者面談のとき、母が勝手に「慶應女子を志望しています」と言い出したんです(笑)。ところが中3になって慶應女子の文化祭に行ったとき、「私の進学先はここだ!」と感じたんです。生徒同士が率直に意見を言い合える雰囲気が、自分に合っているなと。実は、私にはアナウンサーになるという夢があります。後から知ったのですが、両親は「その夢を実現するには慶應義塾大学がいいんじゃないか」と相談していたそうです。両親の選択は間違っていなかったと思います。

  • こちらに掲載している記事は冊子『SUCCESS ROAD 2018』からの抜粋となります。

資料請求はこちら資料請求はこちら

Q.早稲田アカデミーに通って印象的だったこと

早稲田アカデミーに通って印象的だったこと早稲田アカデミーに通って印象的だったこと

登木先生:早稲田アカデミーに通っていて、印象的だったことは?

荒木くん:入塾前は“熱血指導”というイメージが強かったのですが、実際に通ってみると、熱血というより“面倒見がいい”指導だったことです。特に「必勝コース」では、入試の過去のデータを参考にしながら、「この模試で何番以内なら、何%の確率で合格できる」というように、的確なアドバイスをしてくれました。ぼくにはぴったりの塾でした。

萩原さん:週1回しか会わない「必勝コース」の先生が、私の苦手なところをちゃんと把握していてくれたことです。「あなたはここが得意だからどんどん伸ばそう」「苦手な○○はこう取り組もう」というように、具体的に指導してくださいました。

柳下さん:英語の授業が印象的でした。私は英会話を習っていて英語には自信があったのですが、入試で得点するためには、単に「わかる」だけでは不十分だと知りました。早稲田アカデミーの授業は、理解が進むだけでなく、入試に直結する力を伸ばしていくことができました。

大石くん:先生方がぼくら以上に熱心で、毎日が真剣そのものだったことです。あと、通常のクラスから特訓クラスになり、9月から「必勝コース」も受講し、10月からは過去問にも取り組み始め……と進むうちに、宿題の量が想像以上に増えたことも、とても印象に残っています(笑)。

Q.高校受験に挑む後輩たちへのメッセージ

高校受験に挑む後輩たちへのメッセージ高校受験に挑む後輩たちへのメッセージ

登木先生:受験を通して、自分はどう成長したと思う?それを踏まえて、これから高校受験に挑む後輩たちにひと言ずつお願いします。

柳下さん:これまでは自分のことしか考えていませんでしたが、家族や先生から応援されていることに気づき、周りにも目を向けられるようになりました。高校受験を通して、精神面でも成長できたと思います。皆さんも受験を通して、大きく成長してください。

萩原さん:目標に対して努力する意欲を持ち続けられるようになりました。もし将来つまずくことがあったとしても、それを乗り越える力が身についたと感じます。早稲アカの先生は熱意をもった方ばかり。勉強はもちろん、進路のことなどで不安になったら、先生に話を聞いてもらってください。きっと解決すると思います。

大石くん:ライバルの存在が、ぼくを高めてくれたと思います。早稲アカは「もっとがんばろう!」と思える環境ですので、最後まであきらめずに全力を尽くしてください。

荒木くん:ぼくは中学受験で失敗してしまい、これまで自信を持つことができませんでした。しかし、第一志望校に合格した今は、「努力は必ず実る」と確信しています。皆さんも、先生を信じて「合格」という宝物を手に入れてください。

登木先生:今日はありがとう。ぜひ、充実した高校生活を送ってください!

  • こちらに掲載している記事は冊子『SUCCESS ROAD 2018』からの抜粋となります。

資料請求はこちら資料請求はこちら

2018年 高校入試風景

2018年 高校入試風景映像

2018年の入試直前期や当日、合格発表の様子をご覧いただけます。

関連コンテンツ

中学生コースTOP

中学生コースTOP

高校受験をサポートする進学塾・学習塾「早稲アカ」で、夢への一歩を踏み出そう

高校受験お悩みQ&A

高校受験お悩みQ&A

高校受験に関する不安や疑問について、早稲田アカデミーがお答えします

早稲アカの魅力

早稲アカの魅力

早稲田アカデミーは生徒の「第一志望校合格」を全力で応援します

SUCCESS ROAD 2017

SUCCESS ROAD 2017

中・高・大学受験合格者インタビュー 。見事志望校に合格した先輩たちの声をお聞きください

おすすめピックアップ

コース一覧

コース一覧

豊富なコースから最適なコースをお探しいただけます

合格実績

合格実績

中学・高校・大学入試の合格実績がご覧になれます

校舎案内

校舎案内

通塾しやすい立地と環境

早稲アカ ブランドムービー

早稲アカ ブランドムービー

早稲田アカデミーの教育に対する想いを乗せたムービーです

資料請求
ご相談・お問い合わせ

資料のご請求 (無料)

学習や受験に関するご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

お近くの校舎を探す

イベント・模試、基本コースや講習会などの情報をお届けします。