1. 早稲アカ HOME
  2. 中学生
  3. 2020年度 高校受験 合格実績
  4. SUCCESS ROAD 2020 高校受験
  5. 2020年度 高校受験 合格者座談会(千葉県)

WASE-ACA 私たちの高校受験 千葉 WASE-ACA 私たちの高校受験 千葉

県立船橋 × 中大杉並 × 県立薬園台 × 明大中野

早稲田アカデミーのレギュラークラスで
大きく力を伸ばし、志望校に合格!

同じ校舎で学んだ4名が高校受験を振り返る座談会。

苦手科目の克服方法や後輩へのメッセージ、
それぞれの思いを語ります。

中野 心優さん 三宅 弘晟さん 有村 玲音さん 高橋 朋希さん 中野 心優さん 三宅 弘晟さん 有村 玲音さん 高橋 朋希さん

千葉県立 船橋高等学校 進学

中野 心優さん

その他合格校
昭和学院秀英高等学校、日本大学習志野高等学校、江戸川学園取手高等学校

中央大学杉並高等学校 進学

三宅 弘晟さん

その他合格校
日本大学習志野高等学校

千葉県立 薬園台高等学校 進学

有村 玲音さん

その他合格校
日本大学習志野高等学校、江戸川女子高等学校

明治大学付属中野高等学校 進学

高橋 朋希さん

その他合格校
専修大学松戸高等学校

座談会参加者

(写真左から)

千葉県立 船橋高等学校 進学

中野 心優さん

その他合格校:昭和学院秀英高等学校、日本大学習志野高等学校、江戸川学園取手高等学校

中央大学杉並高等学校 進学

三宅 弘晟さん

その他合格校:日本大学習志野高等学校

千葉県立 薬園台高等学校 進学

有村 玲音さん

その他合格校:日本大学習志野高等学校、江戸川女子高等学校

明治大学付属中野高等学校 進学

高橋 朋希さん

その他合格校:専修大学松戸高等学校

司会進行

飯森 彰先生
飯森 彰先生

早稲田アカデミー新浦安校 校長
飯森 彰 先生

千葉県校舎の校長を15年以上務める、高校入試のエキスパート講師。多くの生徒・保護者様から信頼を集めている。

自分のペースで、でも全力で駆け抜けた

早稲アカの魅力は、先生・テキスト・環境

飯森先生:合格、本当におめでとう!早速ですが、皆さんが早稲アカに入塾したときの印象を教えてください。

中野さん:とにかく先生が熱いところが早稲アカの魅力だと思います。授業は全力でやってくれるし、夏期合宿では先生たちの熱意に私も思わず気持ちが高まりました。

高橋さん:先生は個性的で面白い人が多いですよね。入塾前は、早稲アカは厳しいのかなというイメージがあったけれど、冗談を交えながら授業を進めてくれてすごく楽しかったです。

有村さん:教材がとてもわかりやすかったです。早稲アカのテキストは内容が頭に入りやすくて、もともと得意ではなかった科目も好きになれました。特に良かったのは、数学の問題集。夏休みの間は、それを繰り返し解くことで力が付きました。

三宅さん:ぼくは、勉強するための環境が整っていると感じました。家で勉強するよりやる気が高まるので、自習室によく通っていました。また、短いスパンでテストがあって、自分の実力や立ち位置、成績の伸びを定期的に把握できたのも良かったです。

飯森先生:苦手科目はどうやって克服しましたか?

有村さん:私は社会の暗記が苦手だったので、小さなノートに年号など覚えたいことをまとめて、いつでも確認できるよう工夫しました。

三宅さん:ぼくは国語の、特に古文が苦手でした。まずは早稲アカの授業をしっかりと聞いて、一つひとつの問題に時間をかけて取り組むようにしました。コツコツ努力したことで少しずつ解けるようになってきて、最終的には苦手ではなくなりました。

中野さん:私が苦手だったのは、英語の長文と数学。英語では、単語を毎日50個覚えることと、文章を音読することで対策していました。数学は、「千葉県立必勝コース」の授業で扱った問題を自分でも解き直していました。

高橋さん:ぼくも数学が苦手でした。問題に対して不慣れなのが原因だと考え、テキストの問題を何度も解き、とにかく慣れるようにしました。不正解だった場合には再度チャレンジ。これを繰り返すことで、苦手をなくしていきました。

志望校別の対策で問題の形式に慣れる

飯森先生:早稲アカには志望校別の対策を行う「必勝志望校別コース」があるけど、通っていた3人はどうだった?

高橋さん:とても役に立ちました。「難関必勝クラス」は使用するテキストに難しい問題が多かったので、力が付いたと思います。いろいろな校舎から生徒が集まって授業を受けるので、その緊張感も刺激になりました。

有村さん:私が受講していた「千葉県立必勝コース」は、テストゼミ形式で問題をたくさん解くので、自分の苦手な部分やケアレスミスしやすいポイントがよくわかりました。

中野さん:私も「千葉県立必勝コース」を受けていました。直前期には毎週、5科目すべての対策をしたので、だんだん出題形式に慣れて、当日も落ち着いて解くことができました。

飯森先生:なるほど。中野さんから入試当日の話が出ましたが、みんな本番はどうでしたか?

三宅さん:自分を落ち着かせるために、試験開始まではずっと手を温めて、温かいお茶を飲んでいました。また、試験前には暗記ポイントをまとめたノートを見て最後の確認をしていました。

高橋さん:そうなんだ。ぼくは反対に、温まりすぎないよう薄着で会場へ行きました。少し寒い方が、目が覚めて集中できるんです。

有村さん:私は先生からもらった「終わった科目のことは考えないように」というアドバイスを意識して、科目ごとに気持ちを切り替えて臨みました。

中野さん:県立高の後期試験では国語の問題数が多いので、「千葉県立必勝コース」の先生から「作文から取り組むといいよ」と教えてもらいました。そのアドバイス通り、時間のあるうちにまず作文を終わらせて、残りの時間で他の問題を解くようにしました。

  • こちらに掲載している記事は冊子『SUCCESS ROAD 2020』からの抜粋となります。

努力の末につかんだ合格
夢をかなえた決め手は

飯森先生:ずばり、合格の決め手は何だったと思いますか?

中野さん:時間をかけて知識の定着に取り組んだことです。公立高と私立高、どちらを受けるにも知識は大切だと思ったからです。また、自習室に通い続けたのも決め手のひとつだったと思います。周りでは上位クラスの人たちが集中して取り組んでいたので、私も気を引き締めて勉強することができました。

三宅さん:ぼくは、難しい模試にも積極的に挑戦したことだと思います。なかなか結果が出ず苦しい思いもしましたが、3年生の秋からは徐々に成績が伸びていきました。つらいなと思っても途中で諦めず、最後まで取り組んだことが、合格につながったと思います。

有村さん:私が合格できたのは、最後まで自分のペースを崩さずに勉強を続けてきたから。実は、直前期に足を骨折してしまったのですが、そのときもいつも通りに頑張ろうと思って勉強を続けました。

高橋さん:ぼくは、上位クラスに上がることを目標にしたのが良かったと思っています。一緒に授業を受ける人が変わり、教材のレベルも上がったことで、自然と勉強量も増えていきました。

飯森先生:4人とも、本当にありがとう。皆さんの今後のさらなる活躍を楽しみにしています!

  • こちらに掲載している記事は冊子『SUCCESS ROAD 2020』からの抜粋となります。

その他の座談会

未来を切り開く
「真の学力」 × 「合格力」

日本の教育が大きな転換期を迎えようとしている今、「真の学力」を育むために、何をしなければならないのでしょうか。
お子様の教育について考えるコンテンツとしてお役立てください。

関連コンテンツ

中学生コースTOP

中学生コースTOP

高校受験をサポートする進学塾・学習塾「早稲アカ」で、夢への一歩を踏み出そう

高校受験お悩みQ&A

高校受験お悩みQ&A

高校受験に関する不安や疑問について、早稲田アカデミーがお答えします

早稲アカの魅力

早稲アカの魅力

早稲田アカデミーは生徒の「第一志望校合格」を全力で応援します

入塾について

入塾について

入塾までの流れや安全対策についてご覧になれます

おすすめピックアップ

コース一覧

コース一覧

豊富なコースから最適なコースをお探しいただけます

合格実績

合格実績

中学・高校・大学入試の合格実績がご覧になれます

校舎案内

校舎案内

通塾しやすい立地と環境

早稲アカ ブランドムービー

早稲アカ ブランドムービー

早稲田アカデミーの教育に対する想いを乗せたムービーです

資料請求
ご相談・お問い合わせ

無料 資料請求はこちら 無料 資料請求はこちら

学習や受験に関するご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

お近くの校舎を探す

模試・講座・イベントなどの情報をお届けします。