無料講座・授業のご案内 | 国研にはいれば、すべて無料!ぜひご活用下さい。

国研では、中間・期末対策授業、波状テスト、達人講座、英検合格講座、作文添削授業、受験面接練習、補習、補講、三者面談などは全て無料となっております。どうぞご遠慮なく、お気軽にご参加ください。
(国研では講習会と難関ゼミ、合宿、正月特訓以外には、一切有料の特別講座は設けておりません。)

面接・作文を集中的に対策

面接練習

国研の面接練習は、ライバルにはっきり差をつけるレベルで何度も実施します(希望者対象)。なかなか言葉に浮かんでこない志望理由や将来の夢なども、カウンセリングの手法を用いてはっきりわかりやすい言葉で引き出します。植え付けられた言葉ではなく、自分自身の言葉であるからこそ、面接試験でも合格を勝ち取ることができるのです。

作文演習

受験に向けた国研の作文演習は、着想力、表現力、文章構成力を重視しています。まずは生徒の下書きから、技巧よりも、生徒一人一人の着眼点や主張したいことを読み取ることに努めます。それを引き出して見せ、補強して繰り返し推敲させることによって、お子様の自分自身の言葉から成る文章力を、大きく育てます。きっと面接官の先生の目にも留まることでしょう。

定期テスト対策や、土日テスト・特別講座で試験力を徹底強化

中間・期末対策授業

国研の対策授業は、中学校別のクラスで行われます。たとえ教科書、範囲が同じだとしても、作問される先生方の個性によって問題が異なることは言うまでもありません。
したがってあらゆる既存のワーク、プリントの類も、一人一人の先生方の問題の対策には成り得ないのです。国研の対策授業は、過去問分析にとどまらず、中学校の先生の意思を汲み取り、教科書やノート、プリントの勉強の方法と大切さを教え、ワークなどは学校の先生の指示以上に繰り返し勉強をさせているのです。中学校の先生が期待している以上にしっかりと勉強させる。国研は内申アップにこだわります。

国研波状テスト(特別テスト)

基礎力応用技術の短期間完全定着と、学習に対する忍耐力を養う、土日祝日を利用して終日行われるテスト授業です。
次から次へと押し寄せるテストの波。90点、95点など、合格点は厳しく設定されています。テストの合間にも次のテストに向けての準備をしなくてはなりません。
数学の文章題や、英語の書き換え・文法問題、国語の熟語・文法問題など、入試に必要な応用力が求められる分野に適したテスト授業です。
覚えるだけではだめ。全てが使いこなせるようになることが目標です。
参加すれば基礎力と強い意思が身に付きます。達成感の大きな波状テストは、国研の強さの秘密のひとつです。

達人講座

国研が無料で設けている基礎力養成講座です。新学習指導要領に基づく中学校での学習内容にしっかりついていくためにも有効です。
英単語力、計算力、国語語彙力などの特に学力の低下が目立つ重要項目について、毎日14:00~19:30に反復練習を無料で行っております。
達人講座1時間で身に付く基礎力の目安は、英単語50個暗記、計算問題60問全問正解、国語重要語50個暗記、理科重要語・図表80個暗記、社会重要語・図表80個暗記などです。
達成表にどんどんスタンプがつくので定着度が一目でわかります。

英検合格講座

年3回ある英語検定試験に挑戦する人たちを徹底的に鍛え、合格に向けてサポートしていく講座です。1次試験合格に必要な単語や文法の知識を中心に、毎月2回(第2・第4土曜日)ずつ行う予定です。リスニング対策だけでなく、2次試験直前には、1次試験合格者を対象に面接の練習も行います。継続してご参加ください!

補習・補講・そして質問

わからない問題があればすぐに相談してください。逆に諦めてしまうのは手間と時間と人生の無駄。自分で考えるべき問題かどうかは質問した後に先生が判断します。必要に応じて質問内容の類題を課題で出してくれるから、他の誰に質問するよりもスピーディーかつ効率的に弱点の克服が可能です。

いつでも相談できる環境

三者面談

三者面談では進路指導の他、塾での授業、家庭学習、学習計画について話し合います。主要5科目に限らず、実技4教科や部活、委員会活動などの悩みについても、どうぞご遠慮なくご相談ください。

中間・期末対策三者面談

もっと点数アップして内申を向上させたい、もっと効率よく学習したい、今までの勉強方法が正しいのかわからないなど、学校の定期テストに関する話し合いをさせていただきます。内申アップによって1歩も2歩も受験を有利にするため、国研の三者面談をご活用ください。

保護者会

最新の入試情報はもちろん、ご家庭で実戦していただきたい家庭学習などについてお話させていただきます。また、毎回お寄せいただくアンケートやご相談を、国研の運営の改善に役立たせていただいております。活発な意見交流の場にもなっております。