1. 早稲アカ HOME
  2. 中学生
  3. オプションコース・講座
  4. 必勝志望校別コース 中3
  5. 都県立必勝コース(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城)
  6. 東京都立必勝コース 中3

都県立必勝コース東京都立必勝コース
(5科コース)

  • 中3

POINT

同じ学校を目指すライバルがいるから、
高まる意欲!

吉祥寺会場には西高校受験者が、国立会場には国立高校受験者が、池袋会場には戸山高校受験者が、毎週日曜日に集まって受講します。入試本番に近い競争相手が毎週集う環境がここにあります。同じ都立トップ校を目指す生徒たちと切磋琢磨できる環境だからこそ、集中力とモチベーションが高まり、実戦形式で得点力を伸ばすことができるのです。東京都立必勝コースの授業は、早稲田アカデミーの生徒だけでなく、他塾生の方も受講可能な公開講座としています。

POINT

得点力を大きく伸ばす
「講師」「授業」「カリキュラム」

早稲田アカデミーの最大の特長は、生徒の学力を大きく伸ばし、難関校合格へと導くことです。「東京都立必勝コース」では、首都圏難関高校入試、なかでも難関都立高校入試に精通した講師が担当します。その講師陣が入試から逆算されたカリキュラムを練り上げ、厳選した問題が詰まったテキストで、都立トップ高校が求める学力を授業で効果的に養います。1月・2月実施の実戦形式「そっくりテスト」で総仕上げを行います。だから、一般入試の学力検査における得点力が大きく伸びるのです。

POINT

土曜日の都立対策
「土曜集中特訓」と「推薦対策講座」

東京都立必勝コースでは、日曜本科授業の他に土曜日にも対策を行える講座を開講します。西高校・国立高校・戸山高校の自校作成問題(英語・数学)で合格点を取るために必要な知識・演習を、それぞれの都立高校の出題傾向を抑えながら、1回3時間の授業で苦手科目を徹底的に鍛えます。また、12月から始まる「推薦対策講座」では、模擬面接や集団討論を行い、作文・小論文での点数の取り方を繰り返し学習します。もちろん土曜日のみの受講も可能です(対象の選抜試験または資格審査対象模試に合格し、東京都立必勝コースの受講資格を得る必要があります)。

日比谷高校を志望されている方は5科コースをご受講ください。

実施要項

対象

中学3年生(都県立必勝コース選抜試験合格者)

日程

9月~2月の日曜日(月3回/全18回)

  • 一部、祝日に実施します。

詳細は、以下の「 詳細日程」をご確認ください。

時間

【9月~12月】

10:00~12:30/13:30~16:00/16:15~18:45

【1月~2月】

テスト:9:00~14:20

解説授業(5科):14:30~19:05

受講料

入塾金:10,800円(早稲田アカデミー塾生は不要です。)

  • 消費税率の変更が実施された場合は、料金の変更を予定しています。

授業料:24,300円/月

  • 一部、別途ご購入いただく教材がございます。
  • 料金は教材費・消費税が含まれております。
  • 消費税率の変更が実施された場合は、料金の変更を予定しています。
実施校舎

戸山高対策 αクラス・βクラス

西高対策 αクラス・βクラス

国立高対策 αクラス・βクラス

備考

成績優秀者には特待生認定があります。

  • 通知表及び各種テストの成績状況により、特待の内容が決まります。詳細はカスタマーセンター 0120-97-3737 までお問い合わせください。

詳細日程

9月分

9/8(日)・15(日)・22(日)

10月分

10/6(日)・13(日)・27(日)

11月分

11/4(月祝)・10(日)・24(日)

12月分

12/1(日)・15(日)・22(日)

1月分

1/12(日)・13(月祝)・19(日)

2月分

1/26(日)・2/2(日)・16(日)

スケジュール

スケジュール

合格者インタビュー

東京都立国立高等学校 進学 島崎 愛理さん

「できないことから逃げない!」
受験を通して強くなれた

受験勉強に本気で取り組み始めたのは、バレーボール部を引退した3年生の7月です。塾探しをしているときに、早稲アカが難関校に強いということを知り、「難関都立専門(TNZ)コース」に入塾しました。
周りと比べて受験勉強のスタートが遅くなってしまった分、時間の使い方を常に意識し、隙間時間を有効に活用するよう心掛けました。例えば、電車に乗っている時間は、知識を整理しながら覚えることに集中しました。私は社会の歴史分野が苦手で、特に年号がなかなか覚えられなかったので、赤シートで隠れる単語帳を使って、定着するまで繰り返し取り組みました。
私がもう一つ苦手だったのが、数学の作図問題です。先生に相談すると、対策のために、各学校の自校作成問題が単元ごとにまとめられたプリントをくれました。正直、苦手科目に向き合うのがつらいと感じる時期もありました。でも、「できないままにしていたら、いつまで経っても前に進めない」と考えて、もらったプリントを何度も何度も解きました。
成績には波があり、模試の合格判定がDやCのことも多くありました。それでも諦めず、やるべきことに一生懸命取り組みました。すると、入試本番の1週間前、最後のテストで、初めてA判定をとることができたんです。先生方が「島崎なら大丈夫だよ」と声を掛けてくれたので、自信を持って本番に臨めました。
合格を知った瞬間は、「信じられない!」という驚きと、「頑張って本当に良かった!」という充実感が同時に溢れてきました。高校では水泳部かダンス部に入って、積極的に活動していきたいです。

Q&A

選抜試験の内容はどのようなものですか?

第1回(9月実施)の出題範囲は中学3年の1学期までに学習した内容が中心です(英語は「分詞」「関係代名詞」、数学は「三平方の定理」を除きます)。

基礎的な学力を測る問題も多く含まれますので、まずすべての問題を確認して、取り組みやすいものからしっかりと得点を積み重ねていくようにしてください。第2回・第3回以降は、入試同様にすべての範囲から出題します。

来年の都立高校入試は、どの科目が難化するでしょうか?

都立高校入試の科目別平均点は年によって大きく変化しますので、「来年の入試問題の科目別難度がどうなるのか」を予測するのは難しいことです。

ただ、受験者の平均点を確認すると都立トップ校ではグループ作成問題の時よりも難しくなっているようです。したがって、各学校の特徴に合わせて対策をする必要があります。また、共通問題を使用する理科・社会を早期に完成させておくと、自校作成問題の対策を優位に進めることができます。

内申点に不安があるのですが、都立第一志望を変更すべきでしょうか?

入試当日に挽回することは充分可能です。

もちろん、内申点がある受験生が有利であることは事実です。しかし、内申点より学力検査点に比重が置かれている都立入試、特に受験者平均の低い自校作成問題実施校では入試当日に挽回することは十二分に可能です。「東京都立必勝コース」では、西や国立・戸山など自校作成問題で求められる力を養っていきます。また、過去の都立受験生のデータに基づきながら、「進路・学習相談会」や「面談」を通じて、当日にどのくらいの得点が必要なのかを明確にし、そのためにどの科目をどのように伸ばすのかなど、合格への道筋を具体的にお伝えしていきます。

日比谷高校が第一志望なのですが、最も適切なコースはどれですか?

筑駒・開成・国立附属高校を目指す生徒を対象とした「5科コース」の受講をおすすめします。

日比谷高校を受験する生徒の多くは、難関私国立高校を併願しています。併願校に合格し、万全の状態で日比谷高校の入試に挑戦しましょう。

「早稲アカは私立に強い」というイメージがありますが?

日比谷・西・国立の都立トップ3校合格者合計数のNo.1は早稲田アカデミーです。

確かに早慶附属高校合格者数No.1の実績から、私立に強いイメージを持たれているのは事実です。しかし、日比谷・西・国立の都立トップ3校合格者合計数のNo.1は早稲田アカデミーです。早慶附属・開成・国立附属で合格者数No.1にいたる過程で培った指導力が、この「東京都立必勝コース」に活かされています。ぜひ、早稲田アカデミーの「東京都立必勝コース」の指導力にご期待ください。

受講の流れ

東京都立必勝コースを受講いただくには選抜試験で合格基準に達することが必要です。

選抜試験

8月30日(金)
11月9日(土)
12月7日(土)

東京都立必勝コース
選抜試験詳細へ

合否連絡(受講意思確認)

お手続き

塾生の方
お通いの校舎より
「申込書」をお渡しします。
塾生以外の方
カスタマーセンターより
「申込書」を郵送します。

詳しくはお問い合わせください

早稲田アカデミーカスタマーセンター

0120-97-3737

■受付時間
平日10:00~20:00 土曜日10:00~18:30
日曜日・祝日 休み

都県立必勝コース 一覧

関連コースのご案内

東京都立必勝コース 土曜集中特訓

中3

東京都立必勝コース 土曜集中特訓

土曜日に実施する、国立校、西高をはじめとする東京都立トップ校対策

東京難関都立専門クラス(TNZクラス)

中3

東京都立専門コース(TNZ)

戸山・西・国立・立川・八王子東・国分寺などの都立高校合格を目指す

おすすめピックアップ

コース一覧

コース一覧

豊富なコースから最適なコースをお探しいただけます

合格実績

合格実績

中学・高校・大学入試の合格実績がご覧になれます

校舎案内

校舎案内

通塾しやすい立地と環境

早稲アカ ブランドムービー

早稲アカ ブランドムービー

早稲田アカデミーの教育に対する想いを乗せたムービーです

資料請求
ご相談・お問い合わせ

無料 資料請求はこちら 無料 資料請求はこちら

学習や受験に関するご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

お近くの校舎を探す

イベント・模試、基本コースや講習会などの情報をお届けします。