1. 早稲アカ HOME
  2. 小学生
  3. オプションコース・講座
  4. 公立中高一貫校特講 小6

小6 公立中高一貫校特講

小石川選抜特講、小石川表現力・試考力養成講座、難関公立中高一貫校特講、難関公立中高一貫校表現力養成講座、県立千葉中選抜特講、県立千葉中表現力養成講座

必要な情報を「抽出」し、それをもとに「試考する力」と、自らの考えを端的にまとめる「表現力」を養成します。

9月~1月実施

与えられた情報をもとに、その場で分析、構築した自らの考えを根拠とともに記述することができる力。適性検査を突破し、合格を勝ち取るためには、このような複合的な力が必要になります。公立中高一貫校特講では、このような能力をいかに伸ばすかという点に重点を置き、講座を組み立てています。単なる適性検査型問題演習ではない、新しい適性検査対策の講座をぜひご利用ください。

講座概要

適性検査に頻出の重要テーマに特化したオリジナルカリキュラム 表現力を徹底的に鍛え上げる”表現力トレーニング”  抽出力を磨くための指導 適性検査に頻出の重要テーマに特化したオリジナルカリキュラム 表現力を徹底的に鍛え上げる”表現力トレーニング”  抽出力を磨くための指導

小石川選抜特講【日曜特講/全11回】

頻出テーマに絞った1日5時間の重点対策
全11回をスタートアップ期(9~10月)、パワーアップ期(11~12月)、ラストスパート期(1月)と3期に分けて、それぞれ適性検査頻出の最重要テーマにしぼり、各回のテーマの完全理解と解答作成の実践トレーニングを行うことで、小石川中等教育学校合格に必要な力を身に付けます。適性検査問題から必要な情報を「抽出」する力と、自らの考えを端的かつ正しく書く「表現力」の養成を行っていきます。

対象

小学6年生
(小石川オープン模試で合格基準を満たした方)

日程

【9月】9/15(日)、22(日)

【10月】10/6(日)、20(日)

【11月】11/17(日)、24(日)

【12月】12/15(日)、22(日)

【1月】1/12(日)、19(日)、26(日)

時間

10:00~12:30/13:30~16:00

  • 9/15・11/17は13:30~16:00/16:15~18:45で実施いたします。
科目

文系:国語・社会の複合/理系:算数・理科の複合

会場

早稲田アカデミー 池袋校

受講料

【入塾金】10,800円(基本コース生は不要です)
【授業料】12,400円/月

  • 受講料には教材費・消費税が含まれています。
  • 2019年10月以降、消費税率変更にともない料金の変更を予定しています。予めご了承ください。
持ち物

筆記用具・ノート

申込方法

受講をご希望の方は、カスタマーセンター 0120-97-3737 までご連絡ください。

カリキュラム

スタートアップ期

日程 文系 理系
9月15日 言葉の働きと変化 平面図形
9月22日 生きること 規則性
10月6日 言語と文化・言葉使い 実験観察演習/月の満ち欠け・太陽
10月20日 統計:基本編 割合の活用

パワーアップ期

日程 文系 理系
11月17日 学ぶことの意味・意義 立体図形
11月24日 読書の意味とあり方 和と差
12月15日 学びとコミュニケーション 論理的推論
12月22日 統計:応用編 総合

ラストスパート期

日程
1月12日 そっくりテスト①
1月19日 そっくりテスト②
1月26日 そっくりテスト③

小石川表現力養成講座【土曜特講/全15回】

国語指導のスペシャリストによる記述問題対策
新規開発教材である「表現力トレーニング」を用いた新しい指導を行います。表現力トレーニングAでは助詞の使いわけ、単文と複文の書き換え、呼応の副詞の使い方などを身に付けます。表現力トレーニングBでは文脈把握力を養成し、指定文字数内の要約に慣れ、一定量の文字数を抵抗なく書く力を養います。また表現力トレーニングCでは指定された語句を使った短文づくりから自らの考えをまとめる力を養います。このように段階的にステップアップしながら、「本質的な表現力の養成」を徹底指導していきます。

  • 月曜日開講の講座もございます。詳しくはカスタマーセンター0120-97-3737までお問い合わせください。
対象

小学6年生
(小石川オープン模試で合格基準を満たした方)

日程

【9月】9/14(土)、21(土)、28(土)

【10月】10/12(土)、19(土)、26(土)

【11月】11/16(土)、23(土祝)、30(土)

【12月】12/7(土)、14(土)、21(土)

【1月】1/11(土)、18(土)、25(土)

時間

①10:00~11:40

②12:00~13:40

③14:00~15:40

  • ①②③は同内容となります。
科目

国語・社会分野の複合

会場

早稲田アカデミー池袋校

  • 日程により会場が異なる場合がございます。
受講料

【入塾金】10,800円(基本コース生は不要です)
【授業料】6,200円/月

  • 受講料には教材費・消費税が含まれています。
  • 2019年10月以降、消費税率変更にともない料金の変更を予定しています。予めご了承ください。
持ち物

筆記用具・ノート

申込方法

受講をご希望の方は、カスタマーセンター 0120-97-3737 までご連絡ください。

講座内容

表現力養成シートを利用し、段階的に記述力の向上を図ります。手薄になりがちな「てにをは」から始まり、文章の書き換え、自由記述などの指導を通して、本当の「表現力」を養成します。

小石川試考力養成講座 【土曜特講/全15回】

未知の問題に対して、その場で試しながら考え、答えを出す力を養う
適性検査は答えが一つに定まらないことが最大の特徴です。言い換えれば、その場で試行錯誤しながら「多くの人が納得しうる」答えを出すことが求められます。本講座では、問題点を把握し、分析的に思考するために、問題解決のアプローチ法を学びます。また、「多くの人が納得しうる」答えに必要な「物事を、捉えた数値を根拠として論述する」トレーニングを行います。これらの学習を通して、「本質的な試考力の養成」を徹底指導していきます。

対象

小学6年生
(小石川オープン模試で合格基準を満たした方)

日程

【9月】9/14(土)、21(土)、28(土)

【10月】10/12(土)、19(土)、26(土)

【11月】11/16(土)、23(土祝)、30(土)

【12月】12/7(土)、14(土)、21(土)

【1月】1/11(土)、18(土)、25(土)

時間

①10:00~11:40

②12:00~13:40

③14:00~15:40

  • ①②③は同内容になります。
科目

理科・社会分野の複合

  • 一部算数的な指導を含みます
会場

早稲田アカデミー池袋校

受講料

【入塾金】10,800円(基本コース生は不要です)
【授業料】6,200円/月

  • 受講料には教材費・消費税が含まれています。
  • 2019年10月以降、消費税率変更にともない料金の変更を予定しています。予めご了承ください。
持ち物

筆記用具・ノート

申込方法

受講をご希望の方は、カスタマーセンター 0120-97-3737 までご連絡ください。

講座内容

適性検査型問題の演習を行う際に、独自に開発した「フローチャート」「同型整理」「マトリクス」シートを利用し、無理なく適性検査問題からの情報の収集、分析の手法を身に付けます。また、統計資料からの計算問題にあたり、数字に強くなる基礎を築きます。

難関公立中高一貫校特講【日曜特講/全11回】

全11回をスタートアップ期(9~10月)、パワーアップ期(11~12月)、ラストスパート期(1月)と3期に分けて、それぞれ適性検査頻出の最重要テーマにしぼり、各回のテーマの完全理解と解答作成の実践トレーニングを行うことで、難関公立中高一貫校の合格に必要な力を身に付けます。適性検査問題から必要な情報を「抽出」する力と、自らの考えを端的かつ正しく書く「表現力」の養成を行っていきます。

対象

小学6年生
(小石川オープン模試・難関一貫校オープン模試で合格基準を満たした方)

日程

【9月】9/15(日)、22(日)

【10月】10/6(日)、20(日)

【11月】11/17(日)、24(日)

【12月】12/15(日)、22(日)

【1月】1/12(日)、19(日)、26(日)

時間

10:00~12:30/13:30~16:00

  • 9/15・11/17は13:30~16:00/16:15~18:45で実施致します。
科目

文系:国語・社会の複合/理系:算数・理科の複合

会場
受講料

【入塾金】10,800円(基本コース生は不要です)
【授業料】12,400円/月

  • 受講料には教材費・消費税が含まれています。
  • 2019年10月以降、消費税率変更にともない料金の変更を予定しています。予めご了承ください。
持ち物

筆記用具・ノート

申込方法

受講をご希望の方は、カスタマーセンター 0120-97-3737 までご連絡ください。

カリキュラム

スタートアップ期

日程 文系 理系
9月15日 言葉の働きと変化 平面図形
9月22日 生きること 規則性
10月6日 言語と文化・言葉使い 実験観察演習/月の満ち欠け・太陽
10月20日 統計:基本編 割合の活用

パワーアップ期

日程 文系 理系
11月17日 学ぶことの意味・意義 立体図形
11月24日 読書の意味とあり方 和と差
12月15日 学びとコミュニケーション 論理的推論
12月22日 統計:応用編 総合

ラストスパート期

日程
1月12日 そっくりテスト①
1月19日 そっくりテスト②
1月26日 そっくりテスト③

難関公立中高一貫校表現力養成講座【土曜特講/全15回】

国語指導のスペシャリストによる記述問題対策
オリジナル教材である「表現力トレーニング」を用いた新しい指導を行います。表現力トレーニングAでは助詞の使いわけ、単文と複文の書き換え、呼応の副詞の使い方などを身に付けます。表現力トレーニングBでは文脈把握力を養成し、指定文字数内の要約に慣れ、一定量の文字数を抵抗なく書く力を養います。また表現力トレーニングCでは指定された語句を使った短文づくりから自らの考えをまとめる力を養います。このように段階的にステップアップしながら、「本質的な表現力の養成」を徹底指導していきます。

対象

小学6年生
(難関公立中高一貫校オープン模試で合格基準を満たした方)

日程

【9月】9/14(土)、21(土)、28(土)

【10月】10/12(土)、19(土)、26(土)

【11月】11/16(土)、23(土祝)、30(土)

【12月】12/7(土)、14(土)、21(土)

【1月】1/11(土)、18(土)、25(土)

時間

池袋校

①10:00~11:40

②12:00~13:40

武蔵境校

①10:00~11:40

②17:00~18:40

  • ①②は同内容となります。
科目

国語・社会分野の複合

会場
  • 日程により会場が異なる場合がございます。
受講料

【入塾金】10,800円(基本コース生は不要です)
【授業料】6,200円/月

  • 受講料には教材費・消費税が含まれています。
  • 2019年10月以降、消費税率変更にともない料金の変更を予定しています。予めご了承ください。
持ち物

筆記用具・ノート

申込方法

受講をご希望の方は、カスタマーセンター 0120-97-3737 までご連絡ください。

講座内容

表現力養成シートを利用し、段階的に記述力の向上を図ります。手薄になりがちな「てにをは」から始まり、文章の書き換え、自由記述などの指導を通して、本当の「表現力」を養成します。

県立千葉中選抜特講【日曜特講/全7回】

頻出テーマに絞った1日5時間の重点対策
全7回をスタートアップ期(9月)、パワーアップ期(10月)、ラストスパート期(11~12月)と位置づけ、それぞれ適性検査頻出の最重要テーマにしぼり、各回のテーマの完全理解と解答作成の実践トレーニングを行うことで、県立千葉中の合格に必要な力を身に付けます。適性検査問題から必要な情報を「抽出」し、正確に「処理する」力と、自らの考えを端的かつ正しく書く「表現力」の養成を行っていきます。

対象

小学6年生
(県立千葉中オープン模試で合格基準を満たした方)

日程

【9月】9/15(日)、22(日)

【10月】10/6(日)、20(日)

【11月】11/17(日)、24(日)

【12月】12/1(日)

  • 一次試験後の講座については後日公開します。
時間

10:00~12:30/13:30~16:00

科目

文系:国語・社会の複合/理系:算数・理科の複合

会場

早稲田アカデミー千葉校

受講料

【入塾金】10,800円(基本コース生は不要です)
【授業料】12,400円/月

  • 受講料には教材費・消費税が含まれています。
  • 2019年10月以降、消費税率変更にともない料金の変更を予定しています。予めご了承ください。
持ち物

筆記用具・ノート

申込方法

受講をご希望の方は、カスタマーセンター 0120-97-3737 までご連絡ください。

カリキュラム

スタートアップ期

日程 文系 理系
9月15日 文化・暮らし(1) 理科実験観察(1)
9月22日 産業・資源(1) 図形・規則性・条件整理(1)

パワーアップ期

日程 文系 理系
10月6日 自然・環境(1) 理科実験観察(2)
10月20日 文化・暮らし(2) 図形・規則性・条件整理(2)

ラストスパート期

日程 文系 理系
11月17日 産業・資源(2) 理科実験観察(3)
11月24日 自然・環境(2) 図形・規則性・条件整理(3)
12月1日 総合 総合

県立千葉中表現力養成講座【土曜特講/全9回】

国語指導のスペシャリストによる記述問題対策
オリジナル教材である「表現力トレーニング」を用いた新しい指導を行います。表現力トレーニングAでは助詞の使いわけ、単文と複文の書き換え、呼応の副詞の使い方などを身に付けます。表現力トレーニングBでは文脈把握力を養成し、指定文字数内の要約に慣れ、一定量の文字数を抵抗なく書く力を養います。また表現力トレーニングCでは指定された語句を使った短文づくりから自らの考えをまとめる力を養います。このように段階的にステップアップしながら、「本質的な表現力の養成」を徹底指導していきます。

対象

小学6年生
(県立千葉中オープン模試で合格基準を満たした方)

日程

【9月】9/14(土)、21(土)、28(土)

【10月】10/12(土)、19(土)、26(土)

【11月】11/9(土)、16(土)、30(土)

  • 一次試験後の講座については後日公開します。
時間

千葉校

10:00~11:40

海浜幕張校

17:00~18:40

  • 同内容となります。
科目

国語・社会分野の複合

会場
  • 日程により会場が異なる場合がございます。
受講料

【入塾金】10,800円(基本コース生は不要です)
【授業料】6,200円/月

  • 受講料には教材費・消費税が含まれています。
  • 2019年10月以降、消費税率変更にともない料金の変更を予定しています。予めご了承ください。
持ち物

筆記用具・ノート

申込方法

受講をご希望の方は、カスタマーセンター 0120-97-3737 までご連絡ください。

講座内容

表現力養成シートを利用し、段階的に記述力の向上を図ります。手薄になりがちな「てにをは」から始まり、文章の書き換え、自由記述などの指導を通して、本当の「表現力」を養成します。

合格者インタビュー

小石川中等教育学校 進学 中澤 寧々さん

小石川中等教育学校 進学 中澤 寧々さん
直前のスランプにも打ち克った「絶対負けない!」という信念

私の将来の夢は研究者です。5年生の秋、SSHの一つである小石川の説明会に参加し、「こここそ夢に近づける場所だ」と考えて志望校に決めました。当時は別の塾に通っていたのですが、小石川を目指す生徒が少なく、競い合える環境ではありませんでした。そこで、6年生の6月に早稲アカの体験授業に参加。「ここなら合格できる!」と思って、入塾を決めました。
私が特に苦手だったのは、国語の要約問題と算数の立体図形です。そこで、授業のプリントを繰り返し解き、先生に添削してもらって苦手意識を克服していきました。また、夏休みには基礎学力の定着を目標に、通常授業のテキストを徹底的に学習しました。遅れを取り戻すために一所懸命に頑張った結果が表れ、11月の模試では成績が大きく伸びて最上位のクラスに上がることができました。
しかし、1月のテストでは突然スランプに。3回のうち合格判定が出たのは1回だけでした。特に、受検の1週間前のテストは、散々な成績でした。しかし、国語の先生からもらった「諦めない限り、絶対に負けることはない」という言葉を思い出して、自習室に毎日通い、過去問を解き直してひたすら勉強を続けました。そして、「もし結果がどうなっても、この勉強は将来きっと役立つ!」と覚悟を決めて、入試当日を迎えました。
本番の試験では、問題傾向がこれまでと違っていて戸惑いましたが、力を出し切ることができたと思います。
合格発表の日。掲示板に自分の受検番号を見つけたときは、うれしくて両親とその場で泣き崩れてしまいました。中学では、課題研究に積極的に取り組んでみたいです。

  • SSH…スーパーサイエンスハイスクール。将来の国際的な科学技術関係の人材を育成するために、先進的な理数教育を実施する高等学校などのこと。文部科学省によって指定される。

受付中のイベント・模試

関連コースのご案内

Tコース(公立中高一貫校対策)

小6

Tコース(公立中高一貫校対策)

公立中高一貫校で求められる基礎学力、抽出力、表現力を養う

資料請求
ご相談・お問い合わせ

無料 資料請求はこちら 無料 資料請求はこちら

学習や受験に関するご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

お近くの校舎を探す

イベント・模試、基本コースや講習会などの情報をお届けします。