1. 早稲アカ HOME
  2. 小学生
  3. 2019年度 中学受験 合格実績
  4. SUCCESS ROAD 2019 中学受験
  5. 2019年度 中学受験 保護者座談会

2019年度 中学受験 保護者座談会

親子で乗り越えた中学受験
筑駒×女子学院×慶應普通部

中学受験は、子どもが一人で挑むものではありません。志望校への合格を果たしたお子様の保護者の方にお集まりいただき、保護者としてのサポートや合格までの道のりについてお話しいただきました。

参加者ご紹介

参加者ご紹介

(左から順に椎名さん・植村さん・河野さん)

椎名さん

お子様は慶應義塾普通部に進学。その他合格校は、浅野中学校、栄東中学校、東京都市大学付属中学校。

植村さん

お子様は女子学院中学校に進学。その他合格校は、浦和明の星女子中学校、吉祥女子中学校、東京農業大学第一高等学校中等部、栄東中学校。

河野さん

お子様は筑波大学附属駒場中学校に進学。その他合格校は、開成中学校、渋谷教育学園幕張中学校、海陽中等教育学校。

司会進行

福田 貴一 先生
福田 貴一 先生

早稲田アカデミー教育事業本部副本部長・第六事業部長 兼 錦糸町校校長
福田 貴一

中学受験情報誌『サクセス12』において「福が来るアドバイス」を、早稲田アカデミーホームページでは講師ブログ「四つ葉café」を執筆中。


Q.中学受験を意識し始めたきっかけ

福田:皆様、合格おめでとうございます。早速ですが、中学受験を意識し始めたのはいつごろ、何がきっかけでしたか?

椎名さん:私自身も中学受験の経験があったので、息子が幼稚園のころから中学受験を考えていました。友人から「昔は5年生から塾に通うのが主流だったけど、今はもっと早くなっているのよ」と聞きました。そこで3年生のときに、早稲アカとは違う塾に通わせ始めました。

河野さん:私の場合は、雑誌で「息子をぜひ入学させたい」と思える学校を知ったのがきっかけです。その後、夫婦で話し合い、中学受験をさせることに決めました。ただ、結果としては、そのときに入学させたいと思った学校とは別の中学校に進学することになりました。

植村さん:娘が青山学院中等部のチアダンス部に憧れ、入学したいと言い出したのがきっかけです。その後、娘と一緒に志望校を検討するなかで、本人の気持ちが「大学受験にも挑戦したい」という方向に変わっていったため、女子学院を志望校に決めました。

福田:河野さんと植村さんは、受験を決めた段階である程度明確に志望校が決まっていた、ということですね。椎名さんはいかがですか?

椎名さん:4年生のころからいくつもの学校を見学し、志望校を絞っていきました。慶應義塾普通部出身の祖父にすすめられ、同校の労作展を親子で見学しました。生徒さんの渾身の作品を見て、自分もあんな風に好きなことを追求したいと憧れを抱いたようで、割と早く志望校に決めました。

  • こちらに掲載している記事は冊子『SUCCESS ROAD 2019』からの抜粋となります。

Q.NN志望校別コースについて

福田:NN志望校別コース」について、どのような感想をお持ちですか?

椎名さん:どこの塾よりも早く、6年生の4月から志望校対策をしていると知り、早稲アカに入塾しました。息子にとっては、自分より優秀な子が同じクラスにいることが、大きな刺激になったようです。

植村さん:ここまで志望校対策をしてくれるとは思っていなかったので、驚きましたね。テキストや教材の的確さにも感心しました。

河野さん:うちの息子は難問をたくさん解きたいという気持ちが強かったので、ハイレベルなNNは本当に楽しかったようです。

Q.印象に残っている早稲アカのサポート

福田:早稲アカが保護者の皆様のお役に立ったところがあれば、お聞かせください。

椎名さん:別の塾から早稲アカに変えたのは、模試の後の保護者会がきっかけでした。先生が、「『親の言うことはなかなか聞いてくれない』ということもあるかもしれません。そんなときは遠慮なくお知らせください。私たちからお子様に声を掛けますよ」とおっしゃって……。相談しやすい先生方だな、というのが第一印象でした。実際、入塾後はいつでも電話で相談に乗ってくださいましたし、面談をお願いすればすぐに時間をつくってくださいました。それが心強く、親として安心できました。

河野さん:私はいろいろな塾を比較してから早稲アカに決めました。決め手になったのは、自習室など環境が整っていることと、先生の面倒見がいいこと。塾を掛け持ちするお子さんもいますが、子どもの精神状態を考えると、一つの塾に決めた方が落ち着いて学習できるんじゃないか、と思いました。実は、最初に入塾テストを受けたときには、先生方の熱意にびっくりしたところもあったんです。でも、入試当日の朝、早稲アカに集まって気合いを入れてから会場に行く息子たちの姿を見て、子どもにとってはあの熱い気持ちが支えになったんだろうな、と感じました。

植村さん:先生がご自分の担当科目以外でも見てくださるなど、一人ひとりの生徒に対して本当に手厚く、まるで家庭教師のようだと感じました。「NN志望校別コース」も、とても良かったです。また、学力面だけでなく、子どもの精神面も含めてフォローしてくださったのがありがたかったですね。直前の激励会で先生方の言葉を聞いたときには、本当に子どものことを考えてくださっているんだと、胸が熱くなりました。娘を人として強くしてくださったことに、心より感謝しています。

福田:本日はありがとうございました。

  • こちらに掲載している記事は冊子『SUCCESS ROAD 2019』からの抜粋となります。

関連コンテンツ

小学生コースTOP

小学生コースTOP

中学受験をサポートする進学塾・学習塾「早稲アカ」で、夢への一歩を踏み出そう

中学受験お悩みQ&A

中学受験お悩みQ&A

中学受験に関する不安や疑問について、早稲田アカデミーがお答えします

早稲アカの魅力

早稲アカの魅力

早稲田アカデミーは生徒の「第一志望校合格」を全力で応援します

新中1コース開講のご案内

新中1コース開講のご案内

「できる」という自信があるから、越えられる

おすすめピックアップ

コース一覧

コース一覧

豊富なコースから最適なコースをお探しいただけます

合格実績

合格実績

中学・高校・大学入試の合格実績がご覧になれます

みやじいラボ

みやじいラボ

見れば見るほどよくわかる! 楽しく学べる学習ムービー!

早稲アカ ブランドムービー

早稲アカ ブランドムービー

早稲田アカデミーの教育に対する想いを乗せたムービーです

資料請求
ご相談・お問い合わせ

無料 資料請求はこちら 無料 資料請求はこちら

学習や受験に関するご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

お近くの校舎を探す

模試・講座・イベントなどの情報をお届けします。