1. 早稲アカ HOME
  2. 中学生
  3. コース・講座
  4. 中学1年生対象コース
  5. 中学1年生対象コース
  6. 学習内容

2021年度 中学1年生対象コース学習内容

中高一貫校にお通いの中学生はこちら

クラスの位置付け

理解度別クラス設定、目指せ、クラスアップ!

早稲田アカデミーの「特訓クラス」は、その在籍者の約57.7%が開成・国立附属・早慶附属高に合格しています。6月・9月・11月・1月に実施される「選抜試験」と各種模試によって、特訓クラスの在籍は見直しが行われます。一度特訓クラスの資格を得たとしても、油断すると次の試験で資格を失ってしまうこともあります。そのため、中1の「特訓クラス選抜試験」から始まり、中2のいわゆる中だるみといわれる時期にも継続的に学習していくことになります。これによって本格的に受験に向けた学習が始まるころには、しっかりとした実力が形成されるのです。

  • 2020年実績
クラスの位置付け

英語

憧れの学校への第一歩。
英語ができると、受験にも将来にも強い!

公教育の英語が変わることは、これから求められる英語も変わることを意味します。早稲田アカデミーもオンラインレッスンを取り入れ、「話す」「聞く」の力を育みます。とはいえ、高校入試や、混迷を極める大学入試改革の現状を考えたとき、大切なのは「聞けて話せる英語」「コミュニケーションツールとしての英語」だけではありません。いわゆる「受験英語」で身に付ける「読む」「書く」力や、「語彙」「文法」の力も、決しておろそかにすることはできないのです。早稲田アカデミーは「話す」「聞く」能力を磨きながら、受験を突破できる英語力を養います。

POINT

be動詞と一般動詞の区別

「be動詞と一般動詞の区別」が英語学習の基本です。
まずは「be動詞とは何なのか?」をしっかり押さえ、そのうえでbe動詞と一般動詞の区別や、それぞれの否定文・疑問文のつくり方を身に付け、英語初期段階の基礎を固めます。

POINT

疑問詞疑問文

疑問詞疑問文は、中学1年生で学習する単元の中でも最も重要なものの一つです。
これまでに学習した文法知識を正確に運用できないと、正解にたどりつかないからです。答え方なども含め、時間をかけてしっかりと学習します。

POINT

指導要領 大幅改訂

従来は中2の配当単元であった「未来の文」「助動詞」「不定詞」「動名詞」などの学習を進めます。
英語教育の改革が進む中、進度がかなり早くなっており、早めの準備が大切です。

カリキュラム【特訓コース(Tクラス)】

進学前
中1準備講座 (1)【A】5・6 I am/You are/He is/She is/be動詞まとめ
(1)【R】2 冠詞/所有格
(2)【A】7 形容詞/数字
(2)【R】3 this/that
(3)【A】8 Who/Whose
(3)【R】4 What~?/or
(4)【A】9 名詞の複数形/How many/someとany
(4)【R】5 I am/You are
(5)【A】10 一般動詞(1・2人称)
(5)【R】6 He is/She is/be動詞まとめ
(6)【A】11 一般動詞(3人称)
(6)【R】7 形容詞/数字
  • A…アドバンスクラス
  • R…レギュラークラス
4月~8月
春期講習会 (1)【A】一般動詞(1・2人称)①
(1)【R】be動詞①
(2)【A】一般動詞(1・2人称)②
(2)【R】be動詞②
1学期 (1)be動詞
(2)一般動詞(1・2人称)
(3)一般動詞(1・2人称)
(4)名詞・代名詞の複数形
(5)名詞・代名詞の複数形
(6)形容詞・副詞
(7)命令文/会話表現
(8)can
(9)一般動詞(3人称・単数・現在)
(10)一般動詞(3人称・単数・現在)
(11)目的格・所有代名詞
夏期講習会 (1)総合演習/復習:名詞・代名詞の複数形
(2)総合演習/復習:形容詞・副詞
(3)目的格・所有代名詞/復習:一般動詞(3人称・単数)
(4)時刻・曜日
9月~2月
2学期 (1)疑問詞疑問文①
(2)疑問詞疑問文②
(3)現在進行形①
(4)現在進行形②
(5)疑問詞疑問文③
(6)疑問詞疑問文④
(7)規則動詞の過去形
(8)不規則動詞の過去形
(9)be動詞の過去形
(10)過去進行形
(11)There is~.の文
(12)疑問詞疑問文⑤
冬期講習会 (1)2学期のまとめ
(2)過去時制のまとめ①
(3)過去時制のまとめ②
3学期 (1)総合演習
(2)未来の文
(3)動詞を使った表現
(4)総合演習
(5)中1英語のまとめ①
(6)中1英語のまとめ②
  • こちらのカリキュラムは予定です。変更になる場合がございます。
  • 3・4月に春期講習会、7・8月に夏期講習会、12・1月に冬期講習会を実施致します。

カリキュラム【レギュラーコース(Rクラス)】

進学前
中1準備講座 (1)【A】5・6 I am/You are/He is/She is/be動詞まとめ
(1)【R】2 冠詞/所有格
(2)【A】7 形容詞/数字
(2)【R】3 this/that
(3)【A】8 Who/Whose
(3)【R】4 What ~?/or
(4)【A】9 名詞の複数形/How many/someとany
(4)【R】5 I am/You are
(5)【A】10 一般動詞(1・2人称)
(5)【R】6 He is/She is/be動詞まとめ
(6)【A】11 一般動詞(3人称)
(6)【R】7 形容詞/数字
  • A…アドバンスクラス
  • R…レギュラークラス
4月~8月
春期講習会 (1)【A】一般動詞(1・2人称)①
(1)【R】be動詞①
(2)【A】一般動詞(1・2人称)②
(2)【R】be動詞②
1学期 (1)be動詞
(2)一般動詞(1・2人称)
(3)一般動詞(1・2人称)
(4)名詞・代名詞の複数形
(5)名詞・代名詞の複数形
(6)形容詞・副詞
(7)命令文/会話表現
(8)can
(9)一般動詞(3人称・単数・現在)
(10)一般動詞(3人称・単数・現在)
(11)目的格・所有代名詞
夏期講習会 (1)一般動詞(1・2人称)
(2)名詞の複数形/一般動詞(3単現)
(3)命令文・会話表現/代名詞
(4)曜日・日付・時刻/canの文
9月~2月
2学期 (1)時刻・曜日
(2)時刻・曜日
(3)疑問詞疑問文
(4)疑問詞疑問文
(5)現在進行形①
(6)現在進行形②
(7)疑問詞疑問文
(8)疑問詞疑問文
(9)規則動詞の過去形①
(10)規則動詞の過去形②
(11)不規則動詞の過去形
(12)疑問詞疑問文
冬期講習会 (1)名詞・代名詞/時刻・曜日・日付
(2)疑問詞で始まる疑問文/命令文/canの文
(3)現在進行形/一般動詞の過去形
3学期 (1)総合演習
(2)be動詞の過去形
(3)過去進行形
(4)There is~.の文
(5)未来の文
(6)中1英語のまとめ
  • こちらのカリキュラムは予定です。変更になる場合がございます。
  • 3・4月に春期講習会、7・8月に夏期講習会、12・1月に冬期講習会を実施致します。

カリキュラム【英語特殊クラス(Eクラス)】

進学前
中1準備講座 (1)動詞(現在形/現在進行形)
(2)名詞・代名詞/疑問詞
(3)命令文/canの文
(4)規則動詞の過去形
(5)不規則動詞の過去形
(6)be動詞の過去形/過去進行形
4月~8月
1学期 (1)be動詞と一般動詞①現在
(2)be動詞と一般動詞②過去
(3)進行形
(4)未来
(5)助動詞①
(6)助動詞②・命令文
(7)名詞・代名詞
(8)疑問詞で始まる疑問文
(9)接続詞
(10)前置詞・There is[are]~.
(11)強化学習 接続詞・前置詞
夏期講習会 (1)強化学習 助動詞
(2)強化学習 複数形・代名詞
(3)強化学習 疑問詞で始まる疑問文
(4)総合演習
9月~2月
2学期 (1)不定詞①
(2)動名詞
(3)形容詞・副詞
(4)比較①
(5)比較②
(6)いろいろな文型
(7)受動態
(8)現在完了①
(9)現在完了②
(10)不定詞②
(11)強化学習⑦ 不定詞・動名詞
(12)分詞
冬期講習会 (1)関係代名詞①
(2)関係代名詞②
(3)間接疑問文・付加疑問文
3学期 (1)強化学習⑧ 分詞・関係代名詞
(2)文法演習①
(3)文法演習②
(4)総合演習
(5)入試実戦テスト
(6)入試実戦テスト
  • こちらのカリキュラムは予定です。変更になる場合がございます。
  • 3・4月に春期講習会、7・8月に夏期講習会、12・1月に冬期講習会を実施致します。

数学

3年後に向けて今踏み出す!数学のスタートダッシュ

難関校合格実績No.1の早稲田アカデミー。その強みのひとつが「数学」であることは有名です。カリキュラム、教材、授業、テスト……。あらゆるものをゴールから逆算して積み上げてきたことが、今の高い実績につながっています。そしてそれは、お子様の学習・成長においても同じです。「第一志望校合格」という目標から逆算し、中1からの単元学習を正確に積み上げ、数学を入試本番の武器にする。そして、合格の先にある未来で、数学で学んだことが「課題解決力」となって実を結ぶことを、早稲田アカデミーは願っています。

POINT

正負の数・文字式・方程式

中学校で学ぶ数学の基礎となる「正負の数」「文字式」「方程式」の計算について学びます。
計算は数学の基礎になるため、継続的な問題演習を通して計算力を確実に身に付けさせます。

POINT

文章題・比例と反比例

文章中の情報をもとに式を立てて解を求める「方程式」、式をグラフ化して考える「比例と反比例」は、中学2・3年で学習する「連立方程式」「二次方程式」「関数」の基礎であり、高校受験でも頻出です。

POINT

平面図形・空間図形

円とおうぎ形を含む「平面図形」、体積や表面積を求める「立体図形」は、公式の理解や計算の工夫が必要なため、この点もきちんと指導します。
また、作図や立体の切断などを通して、図形的な感覚を育てて中学2年生以降の発展的な学習につなげます。

カリキュラム【特訓コース(Tクラス)】

進学前
中1準備講座
(アドバンスクラス)
(1)正負の数①【加減】
(2)正負の数②【乗除】
(3)文字と式①【文字の表し方】
(4)文字と式②【一次式の計算】
(5)方程式①【かっこを含む方程式】
(6)方程式②【小数・分数を含む方程式】
4月~8月
春期講習会 (1)正負の数①【四則計算】
(2)正負の数②【正負の数の利用】
1学期 (1)文字と式①【一次式の計算】
(2)文字と式②【式の値】
(3)文字と式③【代金・平均】
(4)文字と式④【図形・割合・速さ】
(5)文字と式⑤【文字式の利用】
(6)正負の数③【素因数分解】
(7)文字と式⑥【応用演習】
(8)方程式①【かっこを含む方程式】
(9)方程式②【小数・分数を含む方程式】
(10)方程式③【比例式を含む方程式】
(11)方程式④【計算のまとめ】
夏期講習会 (1)方程式⑤【式の値・数・代金】 1学期の復習
(2)方程式⑥【過不足・年齢・平均】 1学期の復習
(3)方程式⑦【速さ】 1学期の復習
(4)方程式⑧【利益・割合】 1学期の復習
9月~2月
2学期 (1)方程式⑨【動点・規則性】
(2)比例と反比例①【比例の式】
(3)比例と反比例②【反比例の式】
(4)比例と反比例③【比例のグラフ】
(5)比例と反比例④【反比例のグラフ】
(6)比例と反比例⑤【変域】
(7)比例と反比例⑥【グラフと図形】
(8)平面図形①【図形の基本】
(9)平面図形②【図形の移動】
(10)平面図形③【おうぎ形の基本】
(11)平面図形④【おうぎ形の応用】
(12)平面図形⑤【回転・転がり】
冬期講習会 (1)平面図形⑥【作図の基本】 2学期の復習
(2)平面図形⑦【作図の利用】 2学期の復習
(3)空間図形①【位置関係】 2学期の復習
3学期 (1)空間図形②【柱体】
(2)空間図形③【錐体・球】
(3)空間図形④【展開図・切断】
(4)空間図形⑤【まとめ】
(5)データの活用①【度数分布表・ヒストグラム】
(6)データの活用②【代表値・統計的確率】
  • こちらのカリキュラムは予定です。変更になる場合がございます。
  • 3・4月に春期講習会、7・8月に夏期講習会、12・1月に冬期講習会を実施致します。

カリキュラム【レギュラーコース(Rクラス)】

進学前
中1準備講座
(レギュラークラス)
(1)正負の数①【正の数と負の数】
(2)正負の数②【加減】
(3)正負の数③【乗除】
(4)文字と式①【文字の表し方】
(5)文字と式②【一次式の計算①】
(6)文字と式③【一次式の計算②】
4月~8月
春期講習会 (1)正負の数①【四則計算】
(2)正負の数②【正負の数の利用】
1学期 (1)正負の数③【素因数分解】
(2)正負の数④【まとめ】
(3)文字と式①【一次式の計算】
(4)文字と式②【式の値】
(5)文字と式③【代金・平均】
(6)文字と式④【図形・割合・速さ】
(7)文字と式⑤【文字式の利用】
(8)方程式①【かっこを含む方程式】
(9)方程式②【小数・分数を含む方程式】
(10)方程式③【比例式を含む方程式】
(11)1学期のまとめ
夏期講習会 (1)方程式④【式の値・数・代金】 1学期の復習
(2)方程式⑤【過不足・年齢・平均】 1学期の復習
(3)方程式⑥【速さ】 1学期の復習
(4)方程式⑦【利益・割合】 1学期の復習
9月~2月
2学期 (1)方程式⑧【動点・規則性】
(2)比例と反比例①【比例の式】
(3)比例と反比例②【反比例の式】
(4)比例と反比例③【比例のグラフ】
(5)比例と反比例④【反比例のグラフ】
(6)比例と反比例⑤【変域】
(7)比例と反比例⑥【グラフと図形】
(8)平面図形①【図形の基本】
(9)平面図形②【図形の移動】
(10)平面図形③【おうぎ形】
(11)平面図形④【回転・転がり】
(12)2学期のまとめ
冬期講習会 (1)平面図形⑤【作図の基本】 2学期の復習
(2)平面図形⑥【作図の利用】 2学期の復習
(3)空間図形①【位置関係】 2学期の復習
3学期 (1)空間図形②【柱体】
(2)空間図形③【錐体・球】
(3)空間図形④【展開図・切断】
(4)空間図形⑤【まとめ】
(5)データの活用①【度数分布表・ヒストグラム】
(6)データの活用②【代表値・統計的確率】
  • こちらのカリキュラムは予定です。変更になる場合がございます。
  • 3・4月に春期講習会、7・8月に夏期講習会、12・1月に冬期講習会を実施致します。

国語

骨太な「国語力」「正しい学習習慣」から

「国語」の力は、必ずしもこれまでの読書量に比例するものではありません。もちろん、文章を読んだ経験や、知っていることが多ければ、それは大きな財産となります。しかし、国語の力の全てがこれまでの経験に帰するのであれば、中学生の子どもたちの国語力はすでに「決定されたもの」になってしまいます。しかし実際は、そんなことはありません。国語の力を伸ばすためには、まずは、「国語は鍛えれば伸びる科目」であると位置付け直すこと。これがスタート地点です。文章を読む力、問題を解く力、それを下支えする「知識力」を、高校入試というゴールから逆算し、無駄・無理なく身に付けていきます。

POINT

説明的文章の読解

説明的文章の読解の基礎を学びます。特に文章問題を解き進める上で重要となる、指示語や接続語の働きについての理解を深めます。
それぞれの言葉を正しくつかめるよう、学習を進めます。

POINT

文学的文章の読解

小説文の読解の基礎を学びます。小説文の読解問題は「感覚」に頼って解いてしまいがちですが、それでは得点にはつながりません。
解き進める上での注目点をしっかり押さえていきます。

POINT

古文

歴史的仮名遣い、会話文の探し方、主語の確定、簡単な文法事項など、古文の基礎力を身に付けます。
また、近年注目されている日本の伝統文化などについても紹介し、古文読解の背景となる知識に対する理解を深めます。

カリキュラム【特訓コース(Tクラス)】

4月~8月
春期講習会 (1)小説文・随筆文
(2)説明文/論説文/詩・短歌・俳句/総合問題
1学期 (1)詩
(2)短歌・俳句
(3)場面と情景
文法 言葉の単位・文の組み立て
(4)人物の心情と性格
(5)表現の特色
(6)主題
文法 単語の分類
(7)指示語と接続語
(8)段落と要点
(9)要旨
(10)説明文
(11)小説文
夏期講習会 (1)小説文・文法
(2)随筆文・韻文・文法
(3)説明文・論説文・古文・文法
(4)論説文・文法
9月~2月
2学期 (1)実力強化問題
(2)説明文
(3)小説文
文法 活用しない自立語
(4)随筆文
(5)論説文
(6)説明的文章
文法 活用する自立語(動詞)
(7)文学的文章
(8)詩・短歌・俳句
(9)説明的文章
文法 活用する自立語(形容詞・形容動詞)
(10)文学的文章
(11)古文
(12)実力強化問題
冬期講習会 (1)文学的文章・韻文・文法
(2)説明的文章・古文・文法
3学期 (1)説明的文章
(2)文学的文章
(3)古文
(4)説明的文章
(5)文学的文章
(6)実力強化問題
  • こちらのカリキュラムは予定です。変更になる場合がございます。
  • 3・4月に春期講習会、7・8月に夏期講習会、12・1月に冬期講習会を実施致します。

カリキュラム【レギュラーコース(Rクラス)】

4月~8月
春期講習会 (1)小説文・随筆文
(2)説明文/論説文/詩・短歌・俳句/総合問題
1学期 (1)詩の表現技法を理解する
(2)詩の感動の中心をとらえる
(3)文学的文章の読解とは
文法 言葉の単位・文の組み立て
(4)場面や情景をとらえる
(5)心情や人物像をとらえる
(6)表現をとらえる
文法 単語の分類
(7)説明的文章の読解とは
(8)指示語の内容をとらえる
(9)接続語の働きをとらえる
(10)事実と意見を読み分ける
(11)段落の要点・要旨をとらえる
夏期講習会 (1)詩・文法
(2)文学的文章・文法
(3)説明的文章・文法
(4)総合問題
9月~2月
2学期 (1)説明的文章チャレンジ問題
(2)文学的文章チャレンジ問題
(3)小説文
文法 活用しない自立語
(4)強化学習 書き抜きの問題
(5)強化学習 文中語句を用いる①
(6)強化学習 文中語句を用いる② 文法 活用する自立語(動詞)
(7)強化学習 自分の言葉でまとめる
(8)短歌・俳句を読み味わう
(9)古文の表現に慣れる
文法 自立語(形容詞・形容動詞)
(10)古文の内容をとらえる
(11)漢文の表現に慣れる
(12)活用編① 文章構成や表現、内容について考察する
冬期講習会 (1)文学的文章・韻文・文法
(2)説明的文章・古文・文法
3学期 (1)活用編② 図表を読み取る・図表を用いて答える
(2)活用編③ 文章を読み比べる
(3)学年末テスト①
(4)学年末テスト②
(5)学年末テスト③
(6)学年末テスト④
  • こちらのカリキュラムは予定です。変更になる場合がございます。
  • 3・4月に春期講習会、7・8月に夏期講習会、12・1月に冬期講習会を実施致します。

理科

身近な現象を「科学的」にとらえる

これまでは「理科=暗記力」でした。しかし、現在の理科の学習は暗記力から思考力・判断力・表現力へと変化しています。入試においてもこの変化は顕著に表れており、用語や解法の丸暗記では正答できない、知識を活用して判断する問題が見られます。早稲田アカデミーでは、知識の詰め込みを中心に授業を進めることは行いません。身近な生物を例に、知識のつながりを意識して説明を行い、幅広い知識のネットワークを構築していきます。また、公式や解法の暗記だけではなく、原理原則を確認し、身近な現象を「科学的視点」でとらえられるようにしていきます。そしてお子様の「なぜ?」を大切にします。

POINT

物質の性質・実験器具の基本操作

さまざまな物質の基本的な性質、実験器具の使い方について学びます。
入試で出題されるだけでなく、中学・高校で学ぶ理科の基礎となる事項が多く含まれていますので、中学1年のうちに理解を深めます。

POINT

身のまわりの現象

中学1年生の学習内容としては難度が高く、都立・県立入試でも頻繁に出題されている光・音・力の学習です。
形で覚えるのではなく、しくみを理解して問題に活用することがポイントとなります。グラフの書き方についても確認していきます。

カリキュラム【理社コース(rsクラス)】

  • rsクラス…開成高、国立附属高、公立高校などの5科目入試校を目指す生徒や、将来的に受験で理社が必要になる可能性がある生徒が集う理社のクラスです。
4月~8月
1学期 (1)身近な生物の観察/生物の特徴と分類
(2)花のつくりとはたらき
(3)植物の分類
(4)脊椎動物の分類
(5)動物の分類
(6)生物の観察と分類のまとめ
(7)実験の基本操作
(8)物質の性質
(9)気体の性質
(10)ものの溶け方と水溶液
(11)ものの溶け方と水溶液の演習
夏期講習会 (1)生物の観察と分類①
(2)生物の観察と分類②
(3)身のまわりの物質①
(4)身のまわりの物質②
9月~2月
2学期 (1)物質の状態変化
(2)状態変化とそのときの温度
(3)身のまわりの物質のまとめ
(4)必修テスト(10月号)
(5)光の反射と屈折
(6)凸レンズのはたらき
(7)凸レンズのはたらきの演習
(8)音の性質
(9)必修テスト(12月号)
(10)力のはたらき
(11)音の性質・力のはたらきの演習
(12)身のまわりの現象のまとめ
冬期講習会 (1)生物の観察と分類
(2)身のまわりの物質
(3)身のまわりの現象①
(4)身のまわりの現象②
3学期 (1)火山
(2)地震
(3)地層のでき方
(4)必修テスト(2月号)
(5)地層からわかる過去のようす
(6)大地の変動の原因と災害
  • こちらのカリキュラムは予定です。変更になる場合がございます。
  • 3・4月に春期講習会、7・8月に夏期講習会、12・1月に冬期講習会を実施致します。

社会

将来を生き抜く力の土台を築く

「社会」という科目の本質は、目まぐるしく変化する現在や未来を生き抜くための力を養うことにあります。社会的事象についての知識を身に付け、理解をしていくことは、まさに「将来」を生き抜く力の土台といえます。例えば、社会の用語を確実に身に付け、その知識を事象の流れ、背景の全体理解へと発展させていく。この学習のプロセスの積み重ねが、将来の思考力・判断力・表現力につながります。中1では、学習の第一歩を確実に踏み出せるようにしていきます。

POINT

世界地理

世界地理では、緯度・経度、国別地誌、各国の産業や貿易など、多岐にわたった出題がなされており、理解度の差がつきやすい分野です。
世界地理を多角的な視点で考え理解することで、受験への基礎力を身に付けます。

POINT

歴史のターニングポイントの把握

歴史の学習の基本は、その流れを理解することです。日本史でも世界史でも、世の中の様子が大きく変わるターニングポイントがあります。そのポイントを理解し、古代~中世に至るまでの流れを把握します。

カリキュラム【理社コース(rsクラス)】

  • rsクラス…開成高、国立附属高、公立高校などの5科目入試校を目指す生徒や、将来的に受験で理社が必要になる可能性がある生徒が集う理社のクラスです。
4月~8月
1学期 (1)オリエンテーション/世界の地域構成①
(2)世界の地域構成②/日本の地域構成
(3)世界各地の人々の生活と環境
(4)アジア①
(5)アジア②
(6)ヨーロッパ①
(7)ヨーロッパ②
(8)アフリカ
(9)地理の復習
(10)世界の古代文明
(11)日本の国の形成
夏期講習会 (1)世界地理の復習
(2)世界地理の復習
(3)原始・古代の復習
(4)総合演習
9月~2月
2学期 (1)飛鳥・奈良時代①
(2)飛鳥・奈良時代②
(3)北アメリカ①
(4)必修テスト(10月号)
(5)北アメリカ②
(6)平安時代
(7)鎌倉時代①
(8)鎌倉時代②
(9)必修テスト(12月号)
(10)南アメリカ
(11)オセアニア
(12)世界の自然環境・農業/世界の鉱工業・貿易
冬期講習会 (1)世界地理の復習
(2)各州別地誌の復習
(3)原始・古代の復習
(4)古代~中世の復習
3学期 (1)室町時代①
(2)室町時代②
(3)ヨーロッパ世界の発展①
(4)必修テスト(2月号)
(5)ヨーロッパ世界の発展②
(6)中1内容の復習
  • こちらのカリキュラムは予定です。変更になる場合がございます。
  • 3・4月に春期講習会、7・8月に夏期講習会、12・1月に冬期講習会を実施致します。

関連イベント・模試・コースのご案内

関連コンテンツ

早稲アカの魅力

早稲アカの魅力

早稲田アカデミーは生徒の「第一志望校合格」を全力で応援します

高校受験お悩みQ&A

高校受験お悩みQ&A

高校受験に関する不安や疑問について、早稲田アカデミーがお答えします

合格者の声

合格者の声

合格者インタビューと合格体験記、入試風景映像がご覧になれます

入塾について

入塾について

入塾までの流れや安全対策についてご覧になれます

よくあるご質問

よくあるご質問

皆さまから多く寄せられるご質問をご覧になれます

イベント・模試・講習会情報

講習会など

  • 小1~高3

夏期講習会

"復習"と"先取り"で、学力を一気に伸ばす!

7月・8月

講習会など

  • 小4~小6/中1~中3

夏期集中特訓

本気、火花散る!

8/4(水)~7(土)
8/9(月休)~13(金)
※学年・コースにより実施日は異なります。

講習会など

  • 中1

夏期セレクトゼミ【英語】【数学】

1学期の重要単元を完全マスター!

7月・8月

講習会など

  • 小1~中2

Online English Education
夏の特別講座 @home

この夏、未来に向けた英語学習を!

7/26(月)~8/7(土)、8/17(火)~27(金)
※日曜日を除きます。

イベント・
説明会

無料

  • 小1~中3 保護者様

IBS国立ラボ English ENGINE月島 English ENGINE新百合ヶ丘
11月学期 Web入塾説明会

英語をちゃんと“読める子”は、“聞ける”し、“書ける”し、“話せます”。

8月~10月
※Zoomを用いたオンライン上での合同説明会となります。

模試・
テスト

無料

  • 小学生・中学生・高校生

入塾テスト

「入塾テスト」では、基礎力・習熟度などを診断させていただきます。また、学習カウンセリングも実施させていただきます。

7月・8月

模試・
テスト

無料

  • 中1・中2

特訓クラス選抜試験

首都圏最上位の高校を目指す「特訓クラス」の選抜試験
※ExiV5校舎:SKクラス選抜試験

9/4(土)

模試・
テスト

無料

  • 早稲田アカデミーにお通いでない
    中1~中3

学力測定テスト

夏の成果を正しく測定。9月からの学習につなげよう!
※入塾テストを兼ねます。

9/4(土)

模試・
テスト

無料

  • 中1~中3

首都圏オープン学力診断テスト

人気の私立高校、都立・県立高校受験に向けて、夏休み前の学力診断

7/31(土)まで事後受験実施中

基本コースに加え、学習目的に合わせたさまざまなコース・講座をご用意しています。

オプションコース・講座

次元が違う英語指導

早稲田アカデミー IBS国立ラボ

小1~小3、小4~中3

早稲田アカデミーIBS国立ラボ

早稲田アカデミーの新しい英語教育の提案

「英書多読」を通じて育む「英語脳」

English ENGINE

小1~小3、小4~中3

English ENGINE

英書の多読でエンジン点火、キミの英語力は世界に向けて加速する

おすすめピックアップ

コース一覧

コース一覧

豊富なコースから最適なコースをお探しいただけます

合格実績

合格実績

中学・高校・大学入試の合格実績がご覧になれます

校舎案内

校舎案内

通塾しやすい立地と環境

早稲アカ ブランドムービー

早稲アカ ブランドムービー

早稲田アカデミーの教育に対する想いを乗せたムービーです

資料請求
ご相談・お問い合わせ

無料 資料請求はこちら 無料 資料請求はこちら

学習や受験に関するご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

お近くの校舎を探す

模試・講座・イベントなどの情報をお届けします。