1. 早稲アカ HOME
  2. 高校生
  3. 東大必勝プログラム

東大必勝プログラム 入試にとどまらない本物の「思考力」「判断力」「表現力」を養成東大必勝プログラム 入試にとどまらない本物の「思考力」「判断力」「表現力」を養成

何十冊もの参考書を隅から隅まで暗記する、解法を覚えるくらい繰り返し問題を解く――。東大合格のためには、他の受験生が知らない細かな知識まで覚えなければならない、と思われる人もいるかもしれません。

もちろん、合格するには、文理偏りのない知識が必要です。しかし、東大入試で測られるのは、その詰め込んだ知識量ではありません。東京大学は、アドミッション・ポリシーに「知識を詰めこむことよりも、持っている知識を関連づけて解を導く能力の高さを重視します」と明記しています。問われるのは、「持っている知識を利用して、答えにたどり着く力」。つまり、自ら問いを深く掘り下げて考える「思考力」や、必要な知識を取捨選択する「判断力」、そして導き出した答えを伝えるための「表現力」なのです。

東大への圧倒的な合格率

東大への圧倒的な合格率を誇る早稲田アカデミーの『東大必勝コース』。その特長は、発問や添削指導による「双方向性授業」にあります。講師の発問に対して自ら真剣に考えることを通して、典型的な問題が少ない東大入試を突破するために必要な「柔軟な発想力」や「深い思考力」を鍛えていきます。さらに、同じ東大を目指す仲間と切磋琢磨できる学習環境がモチベーションを高め、合格までの支えともなるのです。

東京大学 75名合格 推薦入試 合格者1名 理科三類 合格者 2名 含む

特待生制度

S特待生

  • 特別コース入塾金無料
  • 基本コース授業料無料
  • 東大必勝コース授業料無料 講習会無料

A特待生

  • 特別コース入塾金無料
  • 基本コース授業料無料
  • 東大必勝コース授業料無料 講習会半額

B特待生

  • 特別コース入塾金無料
  • 基本コース授業料半額
  • 東大必勝コース授業料半額 講習会半額

【1】指定高校に在籍している方は、B特待生に認定します。

指定高校:開成・筑駒・桜蔭

【2】校内成績が極めて優秀である方は、A特待生またはB特待生に認定します。

校内順位が極めて上位である生徒。

例)■▲高校2019年 東大現役合格者30名

A特待…30位まで
B特待…60位まで

【3】各種東大模試の成績が極めて優秀である方は、S特待生またはA特待生またはB特待生に認定します。

高3時の東大模試においてA判定ならS特待生、B判定ならA特待生、C判定ならB特待生に認定します。

※「TopwiN・Tクラス選抜試験」、「東大必勝模試」につきましては状況に応じて認定します。

関連模試・講座・イベント

東大を目指す人のための日曜特別コース
東大必勝コース

日曜日に実施する、「2時間×4コマ」の集中講義。東大入試を知り尽くした講師陣による発問を中心としたライブ授業で「思考力」を鍛えます。また、自分一人では対策が難しい記述問題についても、授業担当講師が丁寧に添削指導を行うので、「記述力」「表現力」を高めていくことができます。

ネイティブ講師が
君の英作文をその場で添削指導

英作文道場

得意にすることで、東大二次試験で大きな武器となる英作文。この講座では、解いた英作文をネイティブ講師がその場で添削するので、東大二次試験に直結する「スピード感」「得点につながる表現」が身に付きます。

東大・医学部志望者のための、
最高の学習空間

東大・医学部クラブ

『東大・医学部クラブ』は、東大や医学部の現役合格を目指す中学生・高校生のための学習空間です。集中して学習に取り組める個別ブース型自習室、豊富な学習教材、自由に使えるコピー機、アシストスタッフによる質問・相談対応など、東大・医学部を目指す皆さんにとって最高の学習環境が揃っています。

実戦形式で磨く「得点力」
東大必勝冬期合宿

東大を志望する優秀生が、首都圏のみならず全国から集まって切磋琢磨する4泊5日。東大二次試験に的を絞ったテストゼミを通じて実戦力を高めます。同じ目標を持ったライバルたちと時間・空間を共有することで、東大入試に向けた意識と意欲が自然と高まります。

センター試験から東大二次試験まで、
幅広いニーズに対応

東大必勝映像コース

「センター対策」「科目別・単元別二次試験対策」「過去問添削」など、受験生一人ひとりのニーズに対応した充実のコンテンツが視聴できます。自分の都合のいい時間に自分のペースで学習が進められます。

合格者インタビュー

東京大学[理科一類] 進学
岡﨑 翔さん

受験を意識し始めたのは2年生のころです。早稲アカでレベルの高い仲間に囲まれ、周囲から刺激を受けながら学ぶうちに、大学でもハイレベルな環境で自分を高めていきたいと思い、東大を第一志望校に決めました。苦手な数学と英語の成績が伸び悩む時期もありましたが、先生にもらったプリントに取り組み、わからないところを確実に理解していくよう心掛けました。また、落ち込んだときお互い励まし合える仲間がいてくれたことが支えになりました。学力の向上を実感できたのは、3年生の冬です。「東大必勝冬期合宿」のテストでは、英語で理系1位に。これまで努力を積み重ねてきたことが結果に表れ、自信が付きました。スランプを乗り越え、直前期にしっかり成績を上げられたことが合格につながったと感じています。

東京大学[理科一類] 進学
杉山 敬太さん

東大受験に向けて苦手な英語を克服するため、まずは基礎知識の定着を徹底しました。また、問題集は解説を隅々まで読み込み、「東大必勝模試」も全て受験。すると、2年生から3年生にかけて成績が飛躍的に伸びました。
ところが、二次試験対策に集中し過ぎたせいか、センター試験の結果が自分の目標点に届かないという緊急事態に……。不安のなか「まだ諦めてはいけない」と自分を奮い立たせ、演習を重ねました。「絶対に逆転合格できる!」と何度も励ましてくれた先生方には本当に感謝しています。
はじめから成績が良かったわけではありません。早稲アカには優秀な生徒がたくさんいて、追い掛ける背中が多かったから、闘志に火が付いたんです。早稲アカで競い合う楽しさ、学びの面白さを知ったことが、何よりの収穫です。

東京大学[文科一類:推薦] 進学
武藤 彰宏さん

高校入学後から東大を意識していたものの、部活で役員を務めたり高校のプログラムで短期留学したりと忙しく、なかなか勉強できない日々が続いていました。意識が変わったのは2年生の冬。1年後に受けるセンター試験の問題を解いてみたところ、全く点数がとれなかったのです。先生からの「このままだと東大は厳しいぞ」という厳しい一言で、ぼくのやる気に火が付きました。
3年生の夏には地理オリンピックの世界大会、秋には推薦入試の書類や面接の準備と、その後も忙しい毎日でしたが、予習よりも復習を大切にする早稲アカのカリキュラムときめ細かな添削指導のおかげで、力を高めていくことができました。
総合的な教養を深めていけるのが東大の魅力。さまざまなことを自由に思い切り学ぶのが、今から楽しみです。

東京大学[文科二類] 進学
中村 香里さん

勉強を進めるうえで心掛けていたのは、小さな目標を決めることです。1週間単位の勉強量やスケジュールを細かく設定し、一つずつ達成していくようにしていました。先生方は、私の小さな成長にも気付いて声を掛けてくれたので、それが励みになりました。早稲アカの授業は進度が速いですが、その分、授業を通じて何度も反復学習することができます。そのたびにより深い内容を学習できるので、着実に力を伸ばすことができたと思います。先生や家族の応援に支えられ、直前期は朝から夜遅くまで自習室で問題演習に取り組みました。
受験を通して感じたのは、「挑戦しなければ何も始まらない」ということ。目標達成への道のりがどんなに遠くても決して諦めず、まずは行動を起こし、努力し続けることが大切だと思います。

関連コンテンツ

高校生コーストップ

大学受験をサポートする進学塾・学習塾「早稲アカ」で、夢への一歩を踏み出そう

大学受験お悩みQ&A

大学受験に関する不安や疑問について、早稲田アカデミーがお答えします

早稲アカの魅力

早稲田アカデミーは生徒の「第一志望校合格」を全力で応援します

おすすめピックアップ

コース一覧

コース一覧

豊富なコースから最適なコースをお探しいただけます

合格実績

合格実績

中学・高校・大学入試の合格実績がご覧になれます

校舎案内

校舎案内

通塾しやすい立地と環境

早稲アカ ブランドムービー

早稲アカ ブランドムービー

早稲田アカデミーの教育に対する想いを乗せたムービーです

資料請求
ご相談・お問い合わせ

無料 資料請求はこちら 無料 資料請求はこちら

学習や受験に関するご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

お近くの校舎を探す

模試・講座・イベントなどの情報をお届けします。