1. 早稲アカ HOME
  2. 小学生
  3. コース・講座
  4. 小学4年生対象 Sコース (私国立中受験)
  5. 2022年度

2022年度 小学4年生対象 Sコース学習内容・実施要項

【2022年2月開講】

冬期新入生応援キャンペーン

10/11(月)~1/31(月)までに2022年1月の塾籍を含む入塾手続きをされた方は

入塾金 無料 入塾金 無料

2022年度 学習内容

国語

POINT

論理的な文章読解姿勢を
定着させる

「説明文・論説文ならば、こう読む」といった文種別の読み方や、「記号選択問題なら、このような手順で解く」といった設問別の解き方を定着させます。「なんとなく」という感覚的な読解をしているうちは、国語の得点は安定しません。どのような問題に出会っても、文種・設問に応じて一貫した、論理的な読解姿勢で取り組む習慣を身に付けます。

POINT

記述の基本を習得する

まずは「設問条件を正確におさえる」「傍線部を丁寧に分析する」といった基本となる手順の定着を徹底します。そのうえで、字数は「10~30字程度の短い記述」から「80~100字程度の長い記述」まで、組み立て方についても「文章中の一部を利用して書くもの」から「自分の言葉で自由に書くもの」まで、さまざまなパターンに対応する力を身に付けます。

POINT

適切かつ豊かなことばを
身に付ける

言語知識単元は〝理解が中心の単元〟と〝語彙を広げる単元〟を並行して学習します。前者は「主語・述語・修飾語」「接続関係」を中心に扱い、後者は「和語」「慣用句」「四字熟語」などさまざまな語彙に触れます。両者をバランス良く学ぶことが、正しく・わかりやすい文を書くという記述力の向上にもつながります。

カリキュラム

前期 2月~7月
第1回物語・小説(1)/場面①
日本語の文字・五十音図/和語①
第2回物語・小説(2)/場面②
かなづかい/慣用句①
第3回説明文・論説文(1)/話のつながり①
送りがな/熟語の組み立て
第4回説明文・論説文(2)/話のつながり②
国語辞典の使い方/三字の熟語・四字の熟語
第5回総合
第6回物語・小説(3)/人の気持ち①
漢字の成り立ち・漢字の音訓/和語②
第7回物語・小説(4)/人の気持ち②
漢字の部首/慣用句②
春期講習会
第8回説明文・論説文(3)/話題
漢字の画数・筆順/同音異字・同音異義語
第9回説明文・論説文(4)/形式段落と意味段落①
漢和辞典の使い方/同訓異字
第10回総合
第11回物語・小説(5)/人の気持ち③
文を読む①-主語・述語を読む/和語③
第12回物語・小説(6)/人の気持ち④
文を読む②-修飾・被修飾を読む/ことわざ①
第13回説明文・論説文(5)/形式段落と意味段落②
文を読む③-主語・述語・修飾語の復習/類義語
第14回説明文・論説文(6)/形式段落と意味段落③
文を読む④-分けて〈関係〉を考える/対義語
第15回総合
第16回物語・小説(7)/人の性格
敬語①/外来語
第17回物語・小説(8)/場面展開と心情変化
敬語②/ことわざ②
第18回説明文・論説文(7)/要旨①
文章符号の使い方/特別な読みの言葉
第19回説明文・論説文(8)/要旨②
原稿用紙の使い方・作文を書く/四季の言葉(春・夏)
第20回総合
夏期講習会
後期 9月~1月
第1回物語・小説(9)/人の気持ち⑤
単語の学習① 品詞分類表・名詞/和語①
第2回物語・小説(10)/人の気持ち⑥
単語の学習② 動詞/慣用句①
第3回説明文・論説文(9)/話のつながり③
単語の学習③ 形容詞・形容動詞/三字の熟語
第4回説明文・論説文(10)/話のつながり④
単語の学習④ 副詞・文の基本型/四字の熟語
第5回総合
第6回物語・小説(11)/人の気持ち⑦
文節と文節の関係① 主語・述語・修飾語/和語②
第7回物語・小説(12)/人物像
文節と文節の関係② 文の組み立て/慣用句②
第8回説明文・論説文(11)/文章全体の組み立て①
文節と文節の関係③ 〈文図〉で考える/同音異字・同音異義語
第9回説明文・論説文(12)/文章全体の組み立て②
文節と文節の関係④ 分けて〈関係〉を考える/同訓異字
第10回総合
第11回物語・小説(13)/主題
接続関係① 〈順接〉1/和語③
第12回物語・小説(14)/人物像と主題
接続関係② 〈順接〉2/ことわざ①
第13回説明文・論説文(13)/要旨③
接続関係③ 〈逆接〉1/類義語
第14回説明文・論説文(14)/話題と要旨
接続関係④ 〈逆接〉2/対義語
第15回総合
第16回詩/詩とは何か
接続関係⑤ 〈説明〉/外来語
第17回物語・小説(15)/総復習
接続関係⑥ 〈並立〉〈添加〉/ことわざ②
冬期講習会
第18回説明文・論説文(15)/総復習
接続関係⑦ 〈選択〉〈転換〉/四季の言葉(秋・冬)
第19回総合
  • こちらのカリキュラムは予定です。変更になる場合がございます。

算数

POINT

知識や概念の理解

4年生では、小数や分数の計算手法、約数や倍数といった数の概念、割合の表し方や計算手法など、数論分野における知識の根幹となる部分を学習していきます。また、図形分野においても同様です。三角形、四角形、円など平面図形、立方体や直方体、柱、すいなどの立体図形など、さまざまな図形の求積方法を学習します。ただし、これらはあくまで小学校で学習する内容の先取り学習に過ぎないのです。実際の中学入試で出題される問題を攻略するには、これらの知識や概念を駆使し、問題の条件から最適な手段を選び、自分なりに筋道を立てて解く力が要求されます。そのような力を身に付けることを最終的な到達目標とするならば、知識や概念の習得を早めに済ませることが4年生での学習の大きな目的です。

POINT

図形の特徴を見極め、
最適な手を打つ力を育てる

図形の問題を攻略するうえで必要なことは、問題を見たときに最適な第一手を打つことです。たとえば、『予習シリーズ』下巻で学習する「円と正多角形」では、円に内接する多角形の角度を求める問題を学習します。やみくもに角度を書き込んでいってもいずれ答えにたどり着くことができるかもしれませんが、それでは図形の特徴を捉えた学習とはいえません。円に関する問題は、中心と円周上の特徴ある点を結び等辺を見出すことが、効果的な一手になります。初めて目にする図形にどのような手を打つか、その手を打つことがなぜ効果的なのかを考える経験を積み重ねることこそが、図形の特徴を捉えた本質的な学習につながります。

POINT

論理的に問題を
解決する力を育む

4年生からの3年間で学習する項目は多岐にわたり、身に付ける必要のある解法は数多くあります。ただし、早稲田アカデミーが重要視するのは、「解法を教える」ことではなく、「考え方を教える」ことです。たとえば、「つるかめ算」の「コップを運ぶ途中でいくつかを割ってしまう問題」や、「速さ」の「自転車で出発したものの途中でタイヤがパンクしてしまう問題」のように、異なる分野であっても着眼点が同じであるケースはよくあります。このように途中でトラブルが生じる問題であれば、「予定」と「実際」の差に注目するのが鉄則です。単純に問題の解法だけを教えるのではなく、算数の「考え方」を伝え、問題を論理的に解決する力を育てます。

カリキュラム

前期 2月~7月
第1回かけ算とわり算の文章題
第2回計算のきまり
第3回角の性質
第4回和と差の問題
第5回総合
第6回小数と単位
第7回分数の性質
春期講習会
第8回三角形の角
第9回いろいろな四角形
第10回総合
第11回三角形の面積
第12回間の数を考える問題
第13回周期を考える問題
第14回等差数列
第15回総合
第16回約数
第17回倍数
第18回 一方におきかえて解く問題
第19回立方体と直方体の性質
第20回総合
夏期講習会
後期 9月~1月
第1回小数と分数
第2回分配とやりとりの問題
第3回円と正多角形
第4回立方体と直方体の体積
第5回総合
第6回割合の表し方
第7回推理して解く問題
第8回多角形の性質
第9回円とおうぎ形
第10回総合
第11回角柱と円柱
第12回一方にそろえて解く問題
第13回速さの表し方
第14回平均
第15回総合
第16回角すいと円すい
第17回水量とグラフ
冬期講習会
第18回きまりに注目する問題
第19回総合
  • こちらのカリキュラムは予定です。変更になる場合がございます。

社会

POINT

日本の自然や産業に
興味を持つ

社会の学習では興味をもって取り組むことが何よりも重要です。北海道と沖縄県の人々のくらしには大きな違いがあるように、気候や産業にも地域ごとの特色があります。自分たちと異なる地域に住む人々のくらしについて、テキストや地図帳の図や写真を見ながら興味をもって学習に取り組めるようにしていきます。

POINT

日本地図のイメージを
豊かにする

地理の学習では多くの地名にふれていきます。名前だけではなく、地図で位置を確認しながら頭の中で思い浮かべられるようにすることが重要です。そのためには「器」の役割を果たす都道府県についての学習が大切になります。

POINT

原理原則まで理解を深め、
地理の土台を固める

4年生の前半に学習する各地の気候では、水の蒸発や雲の発生など、ときには理科的な考え方を用いることもあります。そして、気候や地形・地質の特色はその地域で発達した産業とも密接な関係がある場合がほとんどです。科目の枠を超えた、幅広い内容について理解を深めることで、地理を学習する上での土台となる概念が身に付きます。

カリキュラム

前期 2月~7月
第1回健康で住みよいくらし
第2回ものを売る仕事
第3回昔のくらしと今のくらし
第4回都道府県と地方(1)
第5回総合
第6回都道府県と地方(2)
第7回地図の見方(1)
春期講習会
第8回地図の見方(2)
第9回一年中あたたかい地方のくらし
第10回総合
第11回寒さのきびしい地方のくらし
第12回雪の多い地方のくらし
第13回冬に晴れる日の多い地方のくらし
第14回雨の少ない地方のくらし
第15回総合
第16回盆地のくらし
第17回低い土地のくらし
第18回高い土地のくらし
第19回海とともにあるくらし
第20回総合
夏期講習会
後期 9月~1月
第1回ふるさとじまん(1)/北海道・東北地方
第2回ふるさとじまん(2)/関東地方
第3回ふるさとじまん(3)/中部地方
第4回ふるさとじまん(4)/近畿地方
第5回総合
第6回ふるさとじまん(5)/中国・四国地方
第7回ふるさとじまん(6)/九州地方
第8回日本の気候と各地のくらし
第9回山と川がうみだす地形
第10回総合
第11回日本の農業(1)/米づくり
第12回日本の農業(2)/畑でつくられるもの
第13回日本の農業(3)/野菜とくだものづくり
第14回日本の農業(4)/肉や牛乳をつくる
第15回総合
第16回日本の農業(5)/よい作物、多くの作物をつくるには?
第17回日本の農業(6)/食べ物は日本でつくられる?
冬期講習会
第18回森林とともに生きる/日本の森林と林業
第19回総合
  • こちらのカリキュラムは予定です。変更になる場合がございます。

理科

POINT

興味・関心を持って
学習に取り組む

身の回りのものごとに興味・関心を持つことで、深く知ろうとする姿勢が身に付き、視野が広がります。授業では、『予習シリーズ』のカラー写真や図版を活用して、イメージをふくらませながら解説します。また、同じ理由で起こる現象を考えさせる発問や、身近なものにおきかえた具体的な説明をしたりすることで、興味を引き出していきます。

POINT

知識をつなげ、
理解を深める

新しい内容を学習するときは、今までに得た知識をもとに理解を深めていきます。天気や気象の変化は水の状態変化をもとに考えます。また、花のつくりを理解することで、花の蜜を吸う昆虫の口のつくりの意味を理解することができます。4年生では、物事を理解していくための土台をつくっていきます。

POINT

考える力を育てる

普段目にするさまざまな現象について、何が起きているのか、なぜそれが起こるのか、を考えられるようにしていきます。たとえば、水は見ることができますが、水蒸気を見ることはできません。このことから湯気が何であるかを判断でき、湯気が消えてしまう(見えなくなる)のはどういった変化が起きたのかを考えることができます。このような原理・原則にもとづく学習を重ねることで、初めて見る問題でも考えて解くことができるようになります。

カリキュラム

前期 2月~7月
第1回磁石
第2回昆虫
第3回流れる水のはたらき
第4回季節と天気
第5回総合
第6回春の生物
第7回太陽
春期講習会
第8回水のすがた
第9回
第10回総合
第11回植物の成長
第12回植物のつくりとはたらき
第13回身のまわりの空気と水
第14回金属
第15回総合
第16回夏の生物
第17回星座をつくる星
第18回星座の動き
第19回動物
第20回総合
夏期講習会
後期 9月~1月
第1回ヒトのからだ
第2回 秋の生物
第3回電気(1)
第4回電気(2)
第5回総合
第6回物の溶け方(1)
第7回物の溶け方(2)
第8回流水と地形
第9回ばね
第10回総合
第11回
第12回いろいろな気体
第13回物の燃え方
第14回
第15回総合
第16回冬の生物
第17回水溶液の分類
冬期講習会
第18回棒のつり合い
第19回総合
  • こちらのカリキュラムは予定です。変更になる場合がございます。

2022年度 実施要項

対象

小学3年生(新小学4年生)

  • 中学受験予定者
曜日

火曜日・木曜日
または
水曜日・金曜日

  • 校舎により曜日が異なります。詳細は 実施校舎 をご確認ください。
  • 隔週土曜14:00~16:30でカリキュラムテストを実施致します。
時間
  • 17:00~18:40
  • 18:50~19:40
科目

国語・算数・社会・理科

  • 国語・算数は100分×週1回ずつ、社会・理科は50分×週1回ずつの実施です。
実施校舎

下記、実施校舎をご確認ください。

受講料

4科コース:27,720円/月

  • 別途年会費2,900円/月・教材費・カリキュラムテスト代が必要となります。
  • 料金は税込です。

実施校舎

茨城

火曜日・木曜日実施

イベント・模試・講習会情報

区分
学年
目的・志望

セミナー・イベント

無料

  • 年長~小4 保護者様対象

Onlineクローバーセミナー

子どもには無限の可能性がある。

11月・12月

セミナー・イベント

無料

  • 年長~中2 保護者様

入塾説明会

早稲田アカデミーの教育理念と、第一志望校に合格するために早稲田アカデミーが実践していることをご説明致します。

12/4(土)

模試・テスト

無料

  • 公立中進学予定の
    小4~小6

早稲アカ小学生未来診断テスト

測ろう、活かそう、高校受験に向けた学びの「心」「技」「体」

12/4(土)

セミナー・イベント

無料

  • 年長~小6 保護者様

早稲田アカデミーIBS 入会説明会

東大・医学部・ハーバードに一番近い小学生たちの英語塾。IBS独自の方法論をお伝えします。

12/4(土)・11(土)

セミナー・イベント

無料

  • 年長~小3 保護者様

幼児さんすう総合研究所代表 大迫ちあき先生による 教育講演会

「令和の算数は思考型 ~『数と計算』は算数の言語~」

12/4(土)~17(金)

セミナー・イベント

無料

  • 小1~小5、中1・中2
    生徒・保護者様

帰国生集まれ講座(非受験学年対象)

帰国生入試を熟知した講師による面接対策講座

12/11(土)

模試・テスト

無料

  • 小5

学校別ジュニアオープン模試

小学5年生対象、来年のライバルと競い合える志望校別“そっくり”模試

12/12(日)

模試・テスト

無料

  • 小4

小4トップレベル模試

首都圏のトップ生が集う、最高峰の実力判定テスト

12/12(日)

講座・講習会

  • 小5・小6・中2・中3・高2・高3

正月特訓

12/30(木)~1/3(月)

模試・テスト

無料

  • 小学生・中学生

入塾テスト

「入塾テスト」では、基礎力・習熟度などを診断させていただきます。また、学習カウンセリングも実施させていただきます。

12月

模試・テスト

  • 小6

早稲田・早大学院・早実
学校別合格判定模試

入試本番そっくり模試で合格の可能性を高めよう!
【同日開催】学校別入試対策講演会

12月

講座・講習会

  • 小1~中3

早稲田アカデミー ロンドン校
冬期講習会

「この冬、君は変わる。」

12月

講座・講習会

  • 小3~中3

早稲田アカデミー ニューヨーク校
冬期講習会

「この冬、君は変わる。」

12月

講座・講習会

  • 小1~高3

冬期講習会

この冬、君は変わる。

12月・1月

講座・講習会

  • 年長

新小1準備講座

“はじめの一歩”新たな世界で「夢中」になる!

12月・1月

セミナー・イベント

無料

  • 年長~中2 保護者様

IBS国立ラボ/ English ENGINE月島 ・新百合ヶ丘
2022年3月学期 Web入塾説明会

英語をちゃんと“読める子”は、“聞ける”し、“書ける”し、“話せます”。

12月~2月

模試・テスト

無料

  • 小5・小6

Kコース学力判定テスト[第2回]

【ExiV校舎】Pコース学力判定テスト [第2回]
算数と国語の2学期と冬の学習成果、英語のチカラを正しく判定!新学年の学習につなげよう!

【標準実施日】1/8(土)

模試・テスト

無料

  • 小3

小3冬期学力診断テスト

このテストから始まる、このテストで始める本気の中学受験!

1/10(月祝)

模試・テスト

無料

  • 小2

小2基礎力診断テスト

【同日開催】入塾説明会
お子様の夢のある未来を応援します

1/22(土)

講座・講習会

無料

  • 小2

新小3準備講座

いよいよ新学年!
新小3準備講座でスタートダッシュを決めよう!

1月

講座・講習会

  • 小3

新小4準備講座

新たなスタートへ向けて、盤石の準備を!

1月

模試・テスト

  • 小5

公立中高一貫校対策
全国一貫模試[第3回]

主催:公立中高一貫校対策センター
全国の公立中高一貫校の適性検査を分析したデータをもとに、5年生の段階での到達度を測る適性検査型模試です。

12/5(日)

模試・テスト

無料

  • 小4

適性検査対応力判定模試

現時点での適性検査問題への対応力を測る

11/30(火)まで別日受験実施中

模試・テスト

無料

  • 年長・小1・小2

冬のチャレンジテスト

【同日開催】保護者会
“考える”って楽しい!“わかる”っておもしろい!
自ら考え、工夫し、やり抜くことにこの冬、チャレンジ!

12/4(土)まで別日受験実施中

模試・テスト

無料

  • 小5

新小6公立中高一貫校ジュニアオープン模試

適性検査型の模試で、
本質的な思考力・記述力の現時点での到達度を測る

12/8(水)まで別日受験実施中

資料請求
ご相談・お問い合わせ

無料 資料請求はこちら 無料 資料請求はこちら

学習や受験に関するご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

お近くの校舎を探す

※駅名で検索いただく際は「駅」も含めたキーワードをご入力ください。
(例:池袋の場合、「池袋駅」と入力ください)

※駅名で検索いただく際は「駅」も含めたキーワードをご入力ください。
(例:池袋の場合、「池袋駅」と入力ください)

模試・講座・イベントなどの情報をお届けします。