1. 早稲アカ HOME
  2. 小学生
  3. コース・講座
  4. 小学4年生対象 Sコース (私国立中受験)
  5. 授業内容

2017年度 小学4年生対象 Sコース授業内容

算数

POINT

図形の本質を理解する

難関中学の入試では、図形に関する問題が数多く出題されています。面積・体積などの「値」を求める学習が始まる前に、図形に対する興味・関心が増すような良質な問題に数多く触れておくことが大切です。小学4年の段階で図形の本質をしっかり理解しておくことが、5・6年になって始まる本格的な学習の土台となります。

POINT

基本的な解法を身につける、自力で解法を探す

スポーツと同様、勉強も、基本が大切です。基礎的な解法は、繰り返し学習することでしっかり身につけていきます。一方、入試本番では初見の問題に出会うこともあります。解法の暗記にとどまらず、自分の知識や経験を総動員して調べたり考えたりしながら、自力で答えにたどりつく力も養成します。

POINT

数量の感覚を磨く

小学4年のカリキュラムでは、小学校で学習する小数・分数の計算手法をすべて学習し終えます。小数や分数を見てその数量をイメージできることは、算数の力を伸ばすうえで非常に重要な要素です。5年生以降、割合や比などの抽象的な単元を学ぶ前に、4年生のうちにしっかりと“数量をイメージできる力”を養います。

カリキュラム

前期 2月〜7月
組分けテスト
第1回 かけ算とわり算
第2回 角の大きさと性質
第3回 計算のきまりと順序
第4回 和差算
第5回総合 組分けテスト
第6回 植木算
第7回 小数(1)
第8回 分数(1)
第9回 正方形と長方形
第10回総合 組分けテスト
第11回 大きな数とおよその数
第12回 三角形の性質
第13回 周期算
第14回 立方体と直方体(1)
第15回総合 組分けテスト
第16回 等差数列
第17回 つるかめ算
第18回 四角形の面積
第19回 三角形の面積
第20回総合 組分けテスト
後期 9月〜1月
第1回 約数と公約数
第2回 倍数と公倍数
第3回 条件整理と推理
第4回 円(1)
第5回総合 組分けテスト
第6回 分配算
第7回 小数(2)
第8回 分数(2)
第9回 方陣算
第10回総合 組分けテスト
第11回 分数(3)
第12回 消去算
第13回 割合(1)
第14回 場合の数(1)
第15回総合 組分けテスト
第16回 立方体と直方体(2)
第17回 速さ(1)
第18回 場合の数(2)
第19回総合 組分けテスト

国語

POINT

「楽しく読む」から「正しく読む」へ

「正しく読む」とは、「主観を排除し、文章中の情報を整理しながら把握する」ことです。全体を俯瞰するところから一歩進んで、文章の筋道やつながり、話題や場面の転換などにも注意しながら精読していきます。設問に対する解答根拠を探すために大切な文章構成をつかむ力も養います。

POINT

語句の意味や用法を理解する

知っている言葉、使いこなせる言葉の数が多いほど、読解力は伸びていきます。しかし、日常生活のなかで獲得できる語彙には限りがあります。言葉を言い換えたり、適切な心情語を考えたりする学習を通して、ただ言葉を覚えるのではなく、「どのような場面でどう使うのか」を学んでいきます。

POINT

「正確な解答」で得点を安定させる

「なんとなく書いたら正解だった」というような感覚に頼った解答では、なかなか得点は安定しないものです。「なんとなく」で答えることのないよう、解答の根拠は必ず文章中にあることを意識して問題を解き進めます。また、選択肢の吟味の仕方や書き抜き問題の手がかりの探し方など、具体的な解答方法も学びます。

カリキュラム

前期 2月〜7月
組分けテスト
第1回 説明文(1)
文を読む 〜五十音図〜
第2回 説明文(2)
つなぐ言葉① 〜かなづかい〜
第3回 説明文(3)
つなぐ言葉② 〜送りがな〜
第4回 説明文(4)
話題と要点① 〜国語辞典の使い方〜
第5回総合 組分けテスト
第6回 物語・小説(1)
場面① 〜漢字の成り立ち・漢字の音訓〜
第7回 物語・小説(2)
場面② 〜漢字の部首〜
第8回 物語・小説(3)
心情① 〜漢字の画数・筆順〜
第9回 物語・小説(4)
心情② 〜漢和辞典の使い方〜
第10回総合 組分けテスト
第11回 説明文(5)
話題と要点② 〜同音異字・同音異義語〜
第12回 説明文(6)
段落関係① 〜同訓異字〜
第13回 物語・小説(5)
性格と人物像 〜熟語の組み立て〜
第14回 物語・小説(6)
場面展開 〜三字の熟語・四字の熟語〜
第15回総合 組分けテスト
第16回 説明文(7)
段落関係② 〜類義語〜
第17回 説明文(8)
要旨・要約 〜対義語〜
第18回 物語・小説(7)
主題① 〜和語・漢語・外来語〜
第19回 物語・小説(8)
主題② 〜上位語・下位語〜
第20回総合 組分けテスト
後期 9月〜1月
第1回 説明文(1)
文を読む
第2回 説明文(2)
接続語・指示語〜慣用句①〜
第3回 説明文(3)
話題と要点〜慣用句②〜
第4回 説明文(4)
段落関係・要旨〜慣用句③〜
第5回総合 組分けテスト
第6回 物語・小説(1)
場面〜名詞〜
第7回 物語・小説(2)
心情〜動詞〜
第8回 物語・小説(3)
心情変化〜形容詞・形容動詞〜
第9回 物語・小説(4)
主題①〜文の基本型〜
第10回総合 組分けテスト
第11回 意見文(1)
事実と意見〜副詞〜
第12回 意見文(2)
要旨・要約〜ことわざ①〜
第13回 物語・小説(5)
主題②〜ことわざ②〜
第14回 物語・小説(6)
主題③〜ことわざ③〜
第15回総合 組分けテスト
第16回
詩の読み方〜敬語①〜
第17回 物語・小説(7)
物語の総復習〜敬語②〜
第18回 説明文(5)
説明文の総復習〜文章符号・原稿用紙の使い方〜
第19回総合 組分けテスト

理科

POINT

身近な現象に興味を持つ

水や空気の変化、星や太陽の動き、植物の成長など、子どもたちの周りには理科的な現象がたくさんあります。これらの現象に対して「どうしてだろう?」と考えることで、理科に対する興味は深まっていきます。生徒たちがさまざまなことに興味を持ち、自分で調べ、考える習慣を身につけられるよう、授業では身近な現象を多く扱います。

POINT

表やグラフから変化をとらえる

表やグラフを分析する際は、「差」や「傾き」に注目するなど、さまざまなポイントがあります。授業を通してこれらのポイントを押さえ、表やグラフの見方、考え方についても理解を深めていきます。なぜ違う形のグラフになるのか、数字から何が読み取れるのかなど、変化を見つける目と分析する力を育んでいきます。

POINT

「理由」を結びつけて考える

たとえば生物の学習では、からだの特徴をただ覚えるのではなく、「その生物がなぜその場所に生息しているか」という「理由」も併せて学ぶことで、理解を深めていきます。また観察や実験は、条件が変わることで結果も変わります。「条件と結果にどういうつながりがあるのか」といった関係性をしっかり押さえながら学びます。

カリキュラム

前期 2月〜7月
第1回 いろいろなこん虫
第2回 鏡と光の進み方
第3回 磁石
第4回 身の回りの水と空気
第5回総合 組分けテスト
第6回 春のころ(1)
第7回 春のころ(2)
第8回 太陽の動き
第9回 月の動き
第10回総合 組分けテスト
第11回 植物の育ち方
第12回 植物のつくりとはたらき
第13回 水の変化
第14回 空気や水と力
第15回総合 組分けテスト
第16回 星の集まり
第17回 星座の動き
第18回 夏のころ(1)
第19回 夏のころ(2)
第20回総合 組分けテスト
後期 9月〜1月
第1回 季節と天気
第2回 電気のはたらき(1)
第3回 電気のはたらき(2)
第4回 秋のころ
第5回総合 組分けテスト
第6回 水や空気と温度変化
第7回 金属と温度変化
第8回 流れる水のはたらき
第9回 ヒトのからだ
第10回総合 組分けテスト
第11回 物の溶け方(1)
第12回 物の溶け方(2)
第13回 いろいろな気体
第14回 物の燃え方
第15回総合 組分けテスト
第16回 冬のころ 
第17回 いろいろな水溶液
第18回 重さをはかるもの
第19回総合 組分けテスト

社会

POINT

頭の中に地図をつくる

小学4年では、日本地理の都道府県を中心に学習します。今後多くの知識を整理しながら覚えていくための器づくりとして、都道府県をしっかり押さえておくことが大切です。また、地理の学習に地図帳は欠かせません。言葉だけではなく、場所も一緒に覚えることで、社会学習の土台となる地図を頭の中につくります。

POINT

気候や地形をもとに産業の特色をとらえる

北海道と沖縄、太平洋側と日本海側など、地域によって異なる人々の生活様式、産業などについて学びます。その地域の特色を理解したうえで、その背景にある地形や気候にも注目し、それが「人々の暮らしや産業の発達にどのような影響を与えているのか」という関連性を考えていきます。

POINT

知識を整理し、関連性を理解しながら覚える

社会の学習では、「覚える」ことを避けては通れません。知識事項は、ただやみくもに詰め込むのではなく、内容をきちんと理解したうえで、重要なことを整理しながら覚え、「使える知識」として身につけていきます。また、それぞれの関連性についてしっかり考えられる力も養います。

カリキュラム

前期 2月〜7月
第1回 昔の道具・今の機械
第2回 安全を守る
第3回 ものを売る仕事
第4回 くらしやすい街
第5回総合 組分けテスト
第6回 健康で住みよいくらし
第7回 地図の見方(1)
第8回 地図の見方(2)
第9回 一年中あたたかい地方のくらし
第10回総合 組分けテスト
第11回 寒さのきびしい地方のくらし
第12回 冬に晴れる日の多い地方のくらし
第13回 雪の多い地方のくらし
第14回 雨の少ない地方のくらし
第15回総合 組分けテスト
第16回 盆地のくらし
第17回 低い土地のくらし
第18回 高い土地のくらし
第19回 海とともにあるくらし
第20回総合 組分けテスト
後期 9月〜1月
第1回 ふるさとじまん(1)
北海道・東北地方
第2回 ふるさとじまん(2)
関東地方
第3回 ふるさとじまん(3)
中部地方
第4回 ふるさとじまん(4)
近畿地方
第5回総合 組分けテスト
第6回 ふるさとじまん(5)
中国・四国地方
第7回 ふるさとじまん(6)
九州地方
第8回 日本の気候と各地のくらし
第9回 山と川がうみだす地形
第10回総合 組分けテスト
第11回 米づくり
日本の農業(1)
第12回 畑でつくられるもの
日本の農業(2)
第13回 野菜とくだものづくり
日本の農業(3)
第14回 肉や牛乳をつくる
日本の農業(4)
第15回総合 組分けテスト
第16回 作物をたくさんつくるには?
日本の農業(5)
第17回 食べ物は日本でつくられる?
日本の農業(6)
第18回 森林とともに生きる
日本の森林と林業
第19回総合 組分けテスト

お申し込み受付中のイベント・模試・講習会情報

講習会など

  • 小1~高3

冬期講習会

春に向かって歩き出す、冬。理解が深まる。自信が持てる。だから、やる気になる。

12/26(火)〜 1/7(日)

イベント・
説明会

無料

  • 年長~小6

早稲田アカデミーIBS 入会説明会

東大・医学部・ハーバードに一番近い小学生たちの英語塾。IBS独自の方法論をお伝えします。

12/12(火)・12/19(火)

イベント・
説明会

  • 年長~小4

冬期理科実験教室

「なんでだろう?」が知的好奇心と思考力を育む科学体験

12月~2月

イベント・
説明会

無料

  • 年長~中2

English ENGINE 入塾説明会・体験授業

「多読英語教室・English ENGINE」入塾説明会と体験授業を実施します。

1/7(日)1/28(日)

基本コースに加え、学習目的に合わせたさまざまなコース・講座をご用意しています。

オプションコース・講座

テストと授業で伸ばす、実戦力!

土曜YT講座

小4~小6

土曜YT講座

伝統と実績の四谷大塚が誇る『予習シリーズ』に準拠したカリキュラムテスト

授業とテストで強化、算数の基礎力

土曜算数練成講座

小4

土曜算数練成講座

予習シリーズの最重問題の解法を整理し、独力で正解を導ける実力を養成

見て、確かめて、わかるを実感!

早稲アカ理科実験教室

小1~小6

早稲アカ理科実験教室

理科の実験を通して高める、問題発見力と問題解決力

身につく本物の英語力

早稲田アカデミー IBS

年長~小6

早稲田アカデミー IBS

東大・医学部・ハーバードに一番近い小学生たちの英語塾

おすすめピックアップ

コース一覧

コース一覧

豊富なコースから最適なコースをお探しいただけます

合格実績

合格実績

中学・高校・大学入試の合格実績がご覧になれます

みやじいラボ

みやじいラボ

見れば算数がきっと大好きになる! 学習ムービーです

WASE-ACA講師ブログ 福田貴一 四つ葉Cafe

四つ葉Cafe

中学受験をお考えの小学3・4年生のお子様をお持ちの保護者の方のためのブログです。

資料請求
ご相談・お問い合わせ

資料のご請求 (無料)

学習や受験に関するご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

お近くの校舎を探す

イベント・模試、基本コースや講習会などの情報をお届けします。