1. 早稲アカ HOME
  2. 高校生
  3. コース・講座
  4. 高校3年生対象コース
  5. 2019年度

2019年度 高校3年生対象コース開講講座一覧・実施要項

2019年度 開講講座一覧

東大・一橋大・東工大・国公立医学部などの最難関大学志望者対象の選抜クラス

  • 受講にはTopwiN/Tクラス選抜試験への合格が必要です。
教科 クラス名
英語 [選抜クラス]TopwiNα
[選抜クラス]TopwiNβ
[選抜クラス]Tα(読解)
[選抜クラス]Tβ(文法作文)
数学 [選抜クラス]TopwiN/Tα(数学Ⅲ)
[選抜クラス]TopwiN/Tβ(数学ⅠAⅡB)
国語 [選抜クラス]現代文TopwiN
[選抜クラス]古典TopwiN
理科 物理TopwiN
化学TopwiN
生物
社会 日本史TopwiNα
日本史TopwiNβ
世界史TopwiN
地理

英語

[選抜クラス]TopwiNα

英文読解の手法を用いて、英語で書かれた情報の受容力を錬成します。文体や話題などあらゆる多様性に対応し、すべての入試問題の形態に向き合える力を培います。

[選抜クラス]TopwiNβ

情報の文法的・語法的側面の解析力を高めながらそこで獲得した正確な表現力を活用し、英文を執筆する作業(英作文)を行います。

[選抜クラス]Tα(読解)

正確に和訳する精読力と長文読解力を相乗的に伸ばします。高3終了時には東大2次試験に余裕をもって合格できる英語力を目指します。

[選抜クラス]Tβ(文法作文)

文法学習にも英作文演習の手法を取り入れ、自ら英文を構築することで鋭い構造分析力と盤石の英文構成力を錬成します。

数学

[選抜クラス]TopwiN/Tα(数学Ⅲ)

12月前半までは各単元における頻出問題の解法を身に付け、12月後半からは総合演習を行い実戦に役立つ力を培います。

[選抜クラス]TopwiN/Tβ(数学ⅠAⅡB)

11月前半までは各単元における頻出問題の解法を身に付け、11月後半からは総合演習を行い実戦に役立つ力を培います。

国語

[選抜クラス]現代文TopwiN

東大および最難関大学の2次試験対策として記述問題を数多く扱い、記述力・表現力を養います。

[選抜クラス]古典TopwiN

東大などの超難関国立大学の2次試験を意識し、作品全体の背景や流れに沿い適切な語句を補って解釈できる読解法を伝授します。

理科

物理TopwiN

前期は基礎理論を振り返りつつ、入試問題演習を通して理論を具体的な問題へ適用していくための一貫した思考を身に付けていきます。11月からはテストゼミ形式の実戦演習に移行し、未知の問題設定に対しても常に安定した処理が行えるようになることを目指します。

化学TopwiN

10月までは講義&演習の形式で授業を展開し化学の基礎的な力を確実に習得させます。単に暗記をするだけや用語を答えられるにとどまらず、難関大合格に必須である化学現象の原理・法則の理解を深めます。11月以降は入試演習を行い、これまでに築いた理解を解答に反映する力を一気に習得させます。

生物

基礎からの導入と問題演習を通じて、実験結果を読み解く科学的考察力と、内容を的確に記述できる表現力を育成します。

社会

日本史TopwiNα

近現代史とテーマ史を学習します。難度の高い東京大学や一橋大学などの国公立大学の論述問題に対応できる知識の涵養と文章構成力の構築を主眼とします。

日本史TopwiNβ

旧石器時代から江戸時代の終焉までの通史と文化史を中心に学習します。入試全体の6割弱を占める大変重要な講座であり、難度の高い東京大学や一橋大学などの国公立大学の論述問題に対応できる知識の涵養と文章構成力の構築を主眼とします。

世界史TopwiN

1日2コマの講義を連続で行い、履修したテーマごとに東大型論述問題を使用した問題演習を行い、内容の定着と答案作成能力の向上を図ります。東大世界史で高得点を取るためのノウハウをすべて習得することを目的としています。

地理

学習内容の基本的解説から始まり、最難関大学の論述に対応するために必要な思考力・記述力を養成します。センター試験、国公立2次試験で高得点を出せるようにすることを目標としています。

  • クラス名後ろのα・βは扱う領域の違いを表しています。
  • TopwiNクラスは、大学受験部 池袋校・大学受験部 渋谷校・大学受験部 御茶ノ水校・大学受験部 たまプラーザ校で実施します。
  • 設置クラスは校舎により異なる場合がございます。詳しくは各校舎までお問い合わせください。

早慶上智・国公立大学をはじめとする難関大学志望者対象のクラス

教科 クラス名
英語 SKα(読解)
SKβ(文法作文)
数学 SKα(数学Ⅲ)
SKβ(数学ⅠAⅡB)
国語 現代文TS/SK
古文TS/SK
理科 物理R
化学R
生物
社会 日本史α
日本史β
世界史
地理

英語

SKα(読解)

正確に和訳する精読力と長文読解力を相乗的に伸ばし、早慶上智大学合格に必要とされる水準への到達を目指します。

SKβ(文法作文)

文法学習に英作文演習の手法を取り入れ、鋭い構造分析力と盤石な英文構成力を錬成します。また、難関私立大学での入試で求められる知識を身に付けるため、語法問題演習も行います。

数学

SKα(数学Ⅲ)

12月前半までは各単元における頻出問題の解法を身に付け、12月後半からは総合演習を行い実戦に役立つ力を培います。

SKβ(数学ⅠAⅡB)

11月前半までは各単元における頻出問題の解法を身に付け、11月後半からは総合演習を行い実戦に役立つ力を培います。

国語

現代文TS/SK

論理的思考力や記述力、選択肢の吟味法などを総合的に鍛えます。抽象度の高い文章を正確に読解できる精読力の養成を目指すとともに、現代語の語彙力の充実にも力を入れます。

古文TS/SK

1学期までは文法事項や重要語句を確認しながら文章を正確に読解できる精読力を養成し2学期以降は難関大学独自の出題方式への対応法などを学びます。

理科

物理R

物理的な性質の理解に重点を置きながら、演習を多く取り入れ計算力も養います。11月からは完全な演習に入り、最難関大学の入試に出題されるような物理的考察を必要とする問題を対処する力を身に付けます。

化学R

10月までは各単元を基礎レベルから学び、入試標準レベルの問題を演習していきます。11月からは典型問題を確実に解けるようにしつつ、長めのリード文から化学的考察のもと解答を作成する力を養成します。

生物

基礎からの導入と問題演習を通じて、実験結果を読み解く科学的考察力と、内容を的確に記述できる表現力を育成します。

社会

日本史α

近現代史とテーマ史を学習します。時代の展開や相違点、歴史的事象を捉える思考力も訓練し国公立2次試験や難関私立大学にも通用する論述の基礎を養います。

日本史β

旧石器時代から江戸時代の終焉までの通史と文化史を中心に学習し、論述問題や正誤問題に対応する力を養います。

世界史

1日2コマの講義を連続で行います。履修したテーマごとに私大型入試問題・国立型論述問題を使用した問題演習を行い、受験世界史で高得点を取るためのノウハウをすべて習得することを目的としています。

地理

学習内容の基本的解説から始まり、最難関大学の論述に対応するために必要な思考力・記述力を養成します。センター試験、国公立2次試験で高得点を出せるようにすることを目標としています。

  • クラス名後ろのα・βは扱う領域の違いを表しています。
  • TopwiNクラスは、大学受験部 池袋校・大学受験部 渋谷校・大学受験部 御茶ノ水校・大学受験部 たまプラーザ校で実施します。
  • 設置クラスは校舎により異なる場合がございます。詳しくは各校舎までお問い合わせください。

基本的な事項から丁寧に学習し東京理科大やGMARCHの合格を目指すクラス

教科 クラス名
英語 Rα(読解)
Rβ(文法)
数学 Rα(数学Ⅲ)

Rγ(数学ⅠAⅡB)
国語 現代文R
古文R
理科 物理R
化学R
生物
社会 日本史α
日本史β
世界史
地理

英語

Rα(読解)

文構造と長文の論理展開を初歩から丁寧に学習していきます。講義は精読と読解に分けて進められ、高3終了時に難関大合格に必要とされる水準への到達を目指します。

Rβ(文法)

高校英文法を基礎から丁寧に学習していき、MARCHなどの大学合格に必要とされる水準への到達を目指します。

数学

Rα(数学Ⅲ)

数学Ⅲの導入から始めて2学期からは入試演習を中心に、難関大学合格に向けて解答能力を身に付けていきます。

5月までは数Ⅲの導入を行います。6月からはⅠA、ⅡBを扱うので薬学部や農学部などを志望する方も参加が可能となります。MARCHレベルの大学の合格点に達することを目標としています。

Rγ(数学ⅠAⅡB)

1学期中に苦手分野の克服、既習分野のレベルの底上げをしていきます。2学期以降は発展問題を扱い、得点力を向上させ、1月のセンター試験において70%以上の得点率を目標とします。

国語

現代文R

大学入試頻出の評論等の文章を論理的に読み解く力を養成します。基礎を定着させ現代文分野での高得点を目指します。

古文R

夏休みまでに文法事項の基礎を定着させ、入試レベルの文法問題が解けるように授業を展開します。2学期以降は、大学の入試問題を題材にして実戦的な読解力を養成し、古文分野で高得点を目指します。

理科

物理R

物理的な性質の理解に重点を置きながら、演習を多く取り入れ計算力も養います。11月からは完全な演習に入り、最難関大学の入試に出題されるような物理的考察を必要とする問題を対処する力を身に付けます。

化学R

10月までは各単元を基礎レベルから学び、入試標準レベルの問題を演習していきます。11月からは典型問題を確実に解けるようにしつつ、長めのリード文から化学的考察のもと解答を作成する力を養成します。

生物

基礎からの導入と問題演習を通じて、実験結果を読み解く科学的考察力と、内容を的確に記述できる表現力を育成します。

社会

日本史α

近現代史とテーマ史を学習します。時代の展開や相違点、歴史的事象を捉える思考力も訓練し国公立2次試験や難関私大にも通用する論述の基礎を養います。

日本史β

旧石器時代から江戸時代の終焉までの通史と文化史を中心に学習し、論述問題や正誤問題に対応する力を養います。

世界史

1日2コマの講義を連続で行います。履修したテーマごとに私大型入試問題・国立型論述問題を使用した問題演習を行い、受験世界史で高得点を取るためのノウハウをすべて習得することを目的としています。

地理

学習内容の基本的解説から始まり、最難関大学の論述に対応するために必要な思考力・記述力を養成します。センター試験、国公立2次試験で高得点を出せるようにすることを目標としています。

  • クラス名後ろのα・βは扱う領域の違いを表しています。
  • 設置クラスは校舎により異なる場合がございます。詳しくは各校舎までお問い合わせください。

2019年度 実施要項

対象者

高校3年生

曜日

月曜日~土曜日

  • 校舎・講座により異なります。詳しくは各校舎までお問い合わせください。
時間

1講座120分(月3回)

  • 大学受験部 大宮校・大学受験部 志木校の英数国のみ90分(月3回)
  • 詳しい時間割は各校舎までお問い合わせください。
科目

英語・数学・国語・理科・社会

受講料

大学受験部各校舎(120分授業)

  • 大学受験部 大宮校・大学受験部 志木校の理科・社会含む
  • 1講座:13,390円/月
  • 2講座:25,060円/月
  • 3講座:35,750円/月
  • 4講座:44,930円/月
  • 5講座:53,030円/月
  • 6講座:62,210円/月
  • 7講座:70,420円/月
  • 8講座:76,460円/月
  • 9講座:81,650円/月
  • 10講座:86,180円/月
  • 別途年会費2,850円/月が必要です。
  • 表記されている料金はすべて税込です。
  • 2019年10月以降、消費税率変更にともない料金の変更を予定しています。予めご了承ください。

大学受験部 大宮校・大学受験部 志木校(90分授業)

  • 英語・数学・国語のみ
  • 1講座:11,560円/月
  • 2講座:21,170円/月
  • 3講座:28,510円/月
  • 4講座:35,750円/月
  • 5講座:42,340円/月
  • 6講座:48,280円/月
  • 7講座:53,350円/月
  • 8講座:58,210円/月
  • 9講座:61,990円/月
  • 10講座:65,120円/月
  • 別途年会費2,850円/月が必要です。
  • 表記されている料金はすべて税込です。
  • 2019年10月以降、消費税率変更にともない料金の変更を予定しています。予めご了承ください。
実施校舎

関連イベント・模試のご案内

お近くの校舎を探す

イベント・模試、基本コースや講習会などの情報をお届けします。