1. 早稲アカ HOME
  2. 小学生
  3. コース・講座
  4. 小学6年生対象コース
  5. 小学6年生対象 Tコース(公立中高一貫校対策)

2019年度 小学6年生対象Tコース(公立中高一貫校)

公立中高一貫校で求められる「基礎学力」「抽出力」「表現力」を養う

高い人気を誇る公立中高一貫校。
高倍率の受検に立ち向かうためには、まずは思考力の前提となる「基礎学力」を向上させていく必要があります。
また、適性検査特有の長文の問題に対応するためには、問題文から必要な条件を見つける「抽出力」を身につけなければなりません。
さらに、的確な解答をつくるための「表現力」を高めていくことも重要です。
Tコースでは、これらの力を総合的に高め、「正確に理解し、考え、その考えを表現できる力」を養成します。

公立中高一貫校で求められる「基礎学力」「抽出力」「表現力」を養う

POINT

「適性検査」に合わせた学習

「適性検査」は「入学試験」ではありません。適性検査の問題には、各校が求めている「生徒像」が明確に表れています。早稲田アカデミーでは適性検査の分析に基づいて、求められている「生徒の資質」を伸ばすための授業を行い、適性検査合格を目指します。

関連イベント・模試のご案内

公立中高一貫校の現状

綿密な教育が強み…高い人気が続く公立中高一貫校

中等教育の多様化を目指した公立中高一貫校

文部科学省が中高教育一貫制度を導入した背景には、公立校でも6年一貫した教育課程の下で学べる機会を設けることで、中等教育の多様化を推進しようという趣旨があります。お子様の中等教育環境を選択するうえで、従来の公立中学校、私国立中学校に、公立中高一貫校という新たな選択肢が加わったのです。

自治体との連携が公立中高一貫校の強み

公立中高一貫校には自治体の強力なバックアップがあり、人事の面でも、予算の面でも優遇されています。たとえば東京都の場合には、中等教育を一貫して推進する観点から校長の在職期間の長期化が図られているほか、校内での研修・研究体制の充実を図るなど、一貫教育の実績をあげるためのさまざまな対策が講じられています。

経済的な負担が少ない

経済的な負担が少ないことも、公立中高一貫校の大きな特色です。たとえば私立の場合、初年度納入金は100万円を超えるところが多くなっています。一方、公立中高一貫校では私立のおよそ十分の一程度です。一例を挙げると、神奈川県立相模原中等教育学校の初年度納入金は121,650円でした(平成27年度)。

公立中高一貫校のタイプ

①中等教育学校

完全中高一貫教育を行うための学校で、中学と高校を分けずに一校として運営します。中学校にあたる前期過程(3年)と高校にあたる後期過程(3年)とを区別しますが、後期過程(高校)からの外部募集を行いません。生徒全員が6年一貫の共通のカリキュラムで学習することになり、効率のよい指導が可能になります。

中等教育学校

②併設型

県や市など、同じ設置者による中学校と高校を接続して中高一貫教育を行う学校です。中学校から高校に進む際には、無選抜で併設の高校に進学できるので、この点は事実上中等教育学校と変わりはありません。違いがあるのは、高校段階で外部募集を行うので、高校からの新規入学者がいるという点です。

併設型

③連携型

「市町村立の中学校」と「都道府県立の高校」という設置者の異なる学校同士が、教育課程の編成や教員・生徒間の交流などさまざまなかたちで連携を深めて一貫教育を行う学校です。

公立中高一貫校の出題傾向

公立中高一貫校の「適性検査」は、傾向が明確になりやすい私国立中の「入学試験」と比べると対策が難しいといわれます。しかし、「適性検査」の特徴を①知識が「日常にどのようにつながっているか」を問う、②自由なようで不自由な作文、③読みの重視、といったキーワードで考えていくと、求められている力が見えてきます。

東京
神奈川 千葉 埼玉

お申し込み受付中のイベント・模試・講習会情報

講習会など

  • 年長~高2(新小1~新高3)

春期講習会

自信を持って、新学期スタート

3月・4月※学年・コースにより日程が異なります。

イベント・
説明会

無料

  • 小学生・中学生・高校生

入塾説明会

早稲田アカデミーのことを知っていただくために、指導方針やカリキュラム、校舎の合格実績などについて詳しくお話しさせていただきます。

2月・3月

模試・
テスト

無料

  • 小学生・中学生

入塾テスト

基礎力・習熟度などを診断、学習カウンセリングを実施

イベント・
説明会

無料

  • 年長~高2(新小1~新高3)

2019 入試報告会

保護者の皆さまを対象に、2019年の入試傾向や来年以降の対策についてお伝えします。

2月~4月

イベント・
説明会

無料

  • 年中~小5(新年長~新小6)

早稲田アカデミーIBS 入会説明会

東大・医学部・ハーバードに一番近い小学生たちの英語塾。IBS独自の方法論をお伝えします。

2/26(火)※定員に達したため申込締切・3/12(火)

イベント・
説明会

  • 小6(新中1)

中1準備講座 (標準校舎)

新しい科目への自信を付ける先取り学習。

2月・3月

イベント・
説明会

無料

  • 年長~高2(新小1~新高3)

MYSTAの日

個別指導のスペシャリストによる定期試験対策と無料質問教室

2月

イベント・
説明会

無料

  • 小6(新中1)

私国立中進学セミナー&中高一貫コース説明会

6年後の東大・医学部・早慶大合格につながる中学生活のはじめ方【同日開催】中高一貫校コース体験授業

2月・3月

イベント・
説明会

無料

  • 小6(新中1)

新中1コース説明会&数学体験授業

6年後の東大・医学部・早慶大合格に向けた第一歩

2月・3月

イベント・
説明会

無料

  • 小6(中高一貫校新中1)

特別招待講習

NN担当講師と大学受験部の担当講師が行う英語・数学先取り講座

2月・3月

模試・
テスト

  • 小4・小5(新小5・新小6)

公立中高一貫校対策一貫模試プレオープン

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城にある公立中高一貫校の豊富なデータをもとに、現時点での適性検査対応力を測る模試です。

  • 保護者会

3/10(日)

イベント・
説明会

無料

  • 年長~小5(新小1~新小6)

公立中高一貫校入試報告会

今年度の適性検査を分析しながら、各校の出題形式と対策についてお伝えします。

3/13(水)

イベント・
説明会

無料

  • 小6(中高一貫校 新中1)

中高一貫校進学者対象講演会&新中1コース説明会

同日開催:中1準備講座内容定着診断

  • 保護者会

3/21(木祝)

イベント・
説明会

無料

  • 小4・小5(新小5・新小6)

小石川中受検報告会

今年度の小石川中受検分析と、早稲田アカデミーの小石川中合格への取り組みをお伝えします。

3/24(日)

基本コースに加え、学習目的に合わせたさまざまなコース・講座をご用意しています。

オプションコース・講座

適性検査対策に特化した特別講座

「小石川選抜特講」「小石川表現力養成講座」「難関公立中高一貫校特講」

小6

小石川・難関公立中高一貫校 選抜特講

必要な情報を「抽出」する力と、自らの考えを端的にまとめる「表現力」を養成します

直前5ヶ月で高める、「表現力」「得点力」

公立中高一貫校対策直前テストゼミ「Gテスト」

小6

難関公立中高一貫校対策直前テストゼミ「Gテスト」

適性検査対策テストと解説授業に加え、担任制の赤ペン添削で総合力を伸ばします

おすすめピックアップ

コース一覧

コース一覧

豊富なコースから最適なコースをお探しいただけます

合格実績

合格実績

中学・高校・大学入試の合格実績がご覧になれます

みやじいラボ

みやじいラボ

見れば見るほどよくわかる! 楽しく学べる学習ムービー!

早稲アカ ブランドムービー

早稲アカ ブランドムービー

早稲田アカデミーの教育に対する想いを乗せたムービーです

お近くの校舎を探す

イベント・模試、基本コースや講習会などの情報をお届けします。